進撃の巨人コミックス20巻の内容ネタバレです。

19巻では調査兵団とライナーがバトルを繰り広げ、雷槍なる新兵器で追い詰めることに成功しますが、遂にベルトルトも出現して難しい局面に。

そしてベルトルトは空高く舞い上がり、調査兵団達を爆風に巻き込むような形で、空中で超大型巨人に変身してしまいました。

エレン達は助かりましたが、ハンジ達は爆風に飲まれ安否が確認できていません。というわけで続きが気になる進撃の巨人20巻の内容ネタバレへと参ります!

※この記事には進撃の巨人20巻のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

「進撃の巨人」の試し読みは?

「進撃の巨人」はコミックス25巻まで発売されている人気作品で、他にも関連作品が沢山出版されています。

アニメでは原作の内容を元に描かれてはいますが、もっと続きを知りたい方や詳しい内容を知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

この記事は以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「進撃の巨人」で検索。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「進撃の巨人」を無料で試し読み   icon-book    

進撃の巨人20巻のコミックス内容ネタバレ!

超大型巨人になったベルトルトは、辺りにある火のついた瓦礫を投げつけてシガンシナ区を火の海にしようとしていた。

爆風に飲み込まれたハンジ達の無事が確認できない今、指揮権はアルミンにある。

アルミンは撤退してエルヴィンらと合流し支持を仰ごうと思ったが、このままベルトルトが内門の建物まで燃やし始めたら馬が始末されてしまう。

そしてその後エルヴィンらは獣の巨人、背後に迫る炎、その二つに挟み撃ちにされてしまう。

それに立体機動のガスも限られているので、ベルトルトは今ここで自分達が倒さないとならない、とジャンは言う。

 

獣の巨人の強力すぎる投石。

 

一方リヴァイ達は鎮座したまま動かない獣の巨人をどうやって仕留めればいいのか分からないでいた。

その内獣の巨人は石を投げ始め、それは完全に砲撃と言えるレベルの攻撃、投石だった。

獣の巨人にとっては砂利程度の大きさだが、手のひらに岩を無数に掴み、それを投げつけてくる。

味方の巨人、人間、見境なしに岩が当たり吹き飛んでいく。今、内門側の残存兵力は新米調査兵士達とリヴァイ、エルヴィンだけになってしまった。

 

ベルトルトを止める術がないエレン達。

 

エレン達はとにかく目の前にいるベルトルトを止めないとならないが、どうすれば超大型巨人の動きを止めることができるのか分からないでいた。

エレンはベルトルトの足にしがみついてみたが、ベルトルトはエレンを振り払い、エレンは壁の上まで吹っ飛ばしてしまう。

何の反撃の糸口も見つからない中、遂にライナーまで復活してしまった。一方エルヴィンは反撃の手立てはあるとリヴァイに告げていた。

そしてその作戦がうまくいけば、リヴァイは獣の巨人を仕留めることができるかもしれないという。

しかしそれはここにいる新兵と自分の命を捧げる必要があるとエルヴィンは言う。

 

玉砕覚悟の特攻。

 

どの道自分達は全滅する可能性の方が高いとエルヴィンは予想しており、それならば玉砕覚悟で勝機にかける戦法もやむ無しだと思っていた。

だがエルヴィンはこのまま地下室に行きたいというのが本音だった。自分が今までやってこれたのも、いつか答え合わせができるからだと思っていた。

父との夢が頭にチラつく日々が続き、そして今手を伸ばせば届くところに答えがあるという。

だがそれでもリヴァイは夢を諦めて犠牲になってくれとエルヴィンに頼んだ。新兵達を地獄に導けとも。そして獣の巨人は自分が仕留めると言いきった。

そう言われたエルヴィンの表情はなぜか澄んでおり、リヴァイに言われた通り新兵を引き連れて獣の巨人へと特攻していった。

スポンサーリンク

獣の巨人への接近に成功したリヴァイ。

 

獣の巨人が特攻に気を取られてるうちに、リヴァイだけが獣の巨人に接近し討ち取るという作戦をエルヴィンは決行した。

エルヴィンは恐怖で震えている新兵達を鼓舞し、自ら先頭に立ち馬を走らせた。

獣の巨人の投石が腹部をえぐり馬から落下してしまうエルヴィン。その後も新兵達は石つぶてであっという間に命を落としていった。

しかしここで獣の巨人は自分の周辺にいた巨人達の姿が見当たらないことに気づく。そして目の前に突然リヴァイが現れ獣の巨人の目を潰し次に足を切った。

倒れた獣の巨人のうなじをリヴァイは斬り、本体のジークが姿を現しリヴァイはジークの口の中に剣を突っ込んだ。

 

惜しくもジークを逃してしまったリヴァイ。

 

だがまだリヴァイはここでジークの命を奪うことはできない。薬を使って誰かを巨人化させ、そいつにジークを食わせてケモノの巨人の力を奪いたいからだ。

だがリヴァイが躊躇している間に四足歩行型の巨人がやってきてジークを回収してしまう。

更にリヴァイの元に複数の巨人がやってきてしまい、ピンチのはずのリヴァイは再度闘志を燃やし始めた。

一方超大型巨人に加えライナーまで復活してしまい、アルミン達は追い込まれていた。

しかしここでアルミンは、超大型巨人が少し細くなっていることに気づく。ハンジの言っていた超大型巨人は消耗戦に弱いという情報は本当だったのだ。

 

アルミンの陽動作戦とライナーの始末。

 

ここでアルミンは作戦を思いつく。ミカサ達でライナーを引きつけてくれれば、超大型巨人は自分とエレンで倒すというのだ。

ミカサやジャンはアルミンを信じライナーの元へ向かうが、ライナーはミカサ達を無視しあくまでエレンの元へ向かおうとする。

それならばここでライナーの息の根を止めようとミカサ達は連携攻撃でライナーに雷槍を撃ち込むが、なかなかトドメを刺すことができない。

しかしそこに突然ハンジが現れライナーに雷槍をぶち込んできた。遂にライナーに隙ができ、ミカサライナーの口内にが雷槍を撃ち込む。

その爆発でうなじからライナー本体が飛び出てくる。

 

ベルトルトは仕留めたが、アルミンは助からぬほどの火傷を負う。

 

一方アルミンは超大型巨人に接近し、至近距離で熱風を浴びてしまっていた。ただ、超大型巨人は熱風を放っている間に筋肉を動かすことはできない。

それを知っているアルミンは熱風を浴びながらひたすら時間だけを稼いでいく。超大型巨人は更に強力な熱風を放ち、ついにアルミンは吹き飛んでいった。

ベルトルトはアルミンを始末した後エレンを探した。だが見つけたのは既に巨人のまま硬質化した姿だった。人間に戻ったエレンは超大型巨人の背後へ。

エレンは超大型巨人のうなじを斬りベルトルトを引きずり出すことに成功したが、すぐ横には全身が焼けただれているアルミンが倒れていた。

というわけでここまでが「進撃の巨人」コミックス20巻の内容ネタバレでした。

「進撃の巨人」のネタバレ記事

19巻:進撃の巨人19巻ネタバレ!マルコがライナー達に始末された経緯

20巻:この記事

21巻:進撃の巨人21巻ネタバレ!グリシャの正体は悪魔のエルディア人?

22巻:進撃の巨人22巻ネタバレ!寿命13年ユミルの呪いと巨人ダイナ

23巻:進撃の巨人23巻ネタバレ!戦士候補生ライナーの過去と回想

24巻:進撃の巨人24巻ネタバレ!クルーガーの正体は成長したエレン

25巻:進撃の巨人25巻ネタバレ!タイバー家ヴィリーが明かす楽園の真実

 

2018年夏アニメのネタバレはこちらから!

>>2018年夏アニメネタバレ一覧。

進撃の巨人のアニメを無料で観る方法!

進撃の巨人」アニメ3期までを無料で見直せるサイトがあるのをご存知でしょうか?

こちらのU-NEXTというサイトでは、「進撃の巨人」関連の動画がたくさん置いてあり、しかも見放題です。

→U-NEXT

登録すると、勿論「進撃の巨人」は今すぐ見放題。3期までの内容をおさらいできますし、「進撃!巨人中学校」や映画となった劇場版も見放題。

アニメだけでなく実写化された映画も見ることができ、今なら31日間無料体験ができて、その間に解約もできるのでお金はかかりません。

新規登録の際には漫画などで使うことのできるポイントが600円分もらえるので、是非お得に活用してみて下さい!

「進撃の巨人」のコミックスで試してみるのもよいですね。

→U-NEXT

 

電子書籍の試し読み。

※細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

「進撃の巨人で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「進撃の巨人」を無料で試し読み