「ピアノの森」コミックス7巻の内容ネタバレです。

6巻では雨宮がピアノコンクールの本選を一位通過し、一方森のピアノは落雷の被害にあい燃えてしまいました。

ただでさえコンクールで結果を出せず落ち込んでいたカイなのに、森のピアノまで失って今後はどのような展開になっていくのでしょうか。

というわけで今回は、その「ピアノの森」のネタバレ内容をアニメを先取りして紹介したいと思います。

※この記事には「ピアノの森」7巻のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

「ピアノの森」の試し読みは?

「ピアノの森」は全26巻で完結している人気作品です。

アニメでは原作の内容を元に描かれてはいますが、もっと続きを知りたい方や詳しい内容を知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

この記事は以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「ピアノの森」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「ピアノの森」を無料で試し読み   icon-book    

「ピアノの森」コミックス7巻の内容ネタバレ!

カイを世界へ連れ出すための障害。

 

雷に打たれ、カイの森のピアノは燃えてなくなった。そもそも音が出なくなっていたので寿命ではあったが、それでもカイは悲しんだ。

そんな中怜子は思う。カイは森の端を出ていくべきだと。阿字野ならカイを森の端から連れ出してくれると信じていた。

阿字野ならピアノが大好きなカイを世界に連れ出してくれるはず、と。

一方の阿字野だが、カイを連れ出すと言っても、カイには怜子という絆のある母親がいるので簡単に連れ出せないと思っていた。

森の端、怜子、カイ、ピアノ、これら全てが噛み合ってうまくやれる方法はないのか、阿字野は考えている。

 

歩行者天国に置いてあったガラス のピアノ。

 

カイは運送業をしている男性「ベン」から新聞を見せてもらい、雨宮が地区優勝したことと誉子が審査員特別奨励賞貰ったことを知った。

そしてこの日全国大会が開かれる。雨宮はピアノ日本一を決める為、この大会に出場していた。

この日カイはベンと一緒に町まで出かけたが、道が歩行者天国になっており、カイは通りにガラスのピアノが置いてあるのを見かけてしまう。

近くにいたミュージシャンにこのピアノを弾いていいか尋ねるカイ。ミュージシャンはこの譜面が弾けるのなら弾いていいよ、と答えた。

カイのようにこのピアノを弾きたがる子が多いので、それが効果的に撃退する方法らしい。実際その楽譜はかなり難しい曲だった。

 

ホコ天の客達を感動させてしまうカイ。

 

ミュージシャン達は子供にこんな難しい曲弾けるわけがない、そう思っていたがカイはスラスラと弾いてしまった。

カイのピアノを聞いたミュージシャンたちは、自分たちもバイオリンやらチェロやらで演奏に加わり、ショータイムを開始した。

カイが夢中になって弾き終わった頃には周辺に客がビッシリ。歓声はもの凄く、一緒に演奏していたミュージシャンたちも興奮している。

そのままミュージシャン達はカイを交えてホコ天のライブパフォーマンスを続けたが、ここでベンに取引先から電話が。

荷物を運んでいる最中のベンはさっと行ってまた戻ってくればいい、そう思い仕事に戻っていった。

スポンサーリンク

雨宮は全日本学生コンクールで優勝を果たす。

 

カイがホコ天の客を感動させている頃、雨宮は遂に全日本学生ピアノコンクール「小学生の部」で優勝を決めていた。

日本でやるべき目標を果たした雨宮は、カイと勝負したいなら世界に行くしかない、という父洋一郎の言うとおり日本を出ることに決めた。

一方カイはホコ天での演奏を終え、ミュージシャン達と連絡先を交換してその場から離れた。

だがカイが戻ってもベンのトラックが見当たらないので、カイは自分のプラプラと気ままに移動することにした。

一方渋滞に巻き込まれながらもさっきの通りに戻ったベンだが、カイの姿がなかったので焦る。それもそのはず、既に夜になっていたからだ。

 

レッスン室で眠るカイ。

 

ベンは怜子の元に戻り、カイがいなくなったことを伝えた。車で二時間も離れた知らない土地にカイは取り残されている。

カイもベンを待っておけば良かったかな、と思いながら一人道路を歩いていた。結局カイはその日家には戻れずひたすら歩いた。

朝方。怜子から連絡を受けた阿字野は心配し、もしかしたらと思いレッスン室を覗いてみたら、そこにはピアノの横で眠っているカイがいた。

阿字野がカイを起こすと、カイはピアノを引きに来たわけではなく、阿字野にどうしても話したいことがあって逢いに来たのだという。

 

日本に残り、阿字野にピアノを教わりたいと申し出るカイ。

 

カイは自分が遊びではない、金のとれる、本気のピアノが弾きたいと思っていることを阿字野に伝えた。

怜子が自分にカイを預けたいと言っていることは阿字野も知っていた。結局はカイの心次第で方法は考える、と阿字野は答えた。

普通に考えれば早いうちに留学し本場のピアノを直に学んだ方がいい。だがカイは今怜子の側から離れることはできないという。

近くにいて守りたいらしい。自分の近くに阿字野という一流のプロがいる。阿字野に教えてもらいたい、そうカイは答えた。

その言葉を聞いた阿字野は腹をくくるべきかもしれない、そう思った。かつて事故でピアニスト生命と愛する女性を失った阿字野。

自分もあの世に行きたかったと絶望する日もあったが、自分はカイを世界に送り出すために生き残ったのかもしれない、そう思った。

というわけで以上「ピアノの森」コミックス7巻の内容ネタバレでした。

「ピアノの森」の関連記事

コミックスネタバレ

1巻:ピアノの森1巻ネタバレ!天才少年カイと伝説的ピアニスト阿字野

2巻:ピアノの森2巻ネタバレ!カイだけが弾ける理由と選ばれた手

3巻:ピアノの森3巻ネタバレ!ショパンの技法と弾くための猛練習

4巻:ピアノの森4巻ネタバレ!阿字野のモノマネから脱皮できないカイ

5巻:ピアノの森5巻ネタバレ!全日本ピアノコンクール予選結果と結末

6巻:ピアノの森6巻ネタバレ!雨宮のコンクール本選1位と誉子の特別賞

7巻:この記事

8巻:ピアノの森8巻ネタバレ!5年後の再会とピエロやマリアの正体

9巻:ピアノの森9巻ネタバレ!洋一郎の癒やしとカイの恋人彫師の冴

10巻:ピアノの森10巻ネタバレ!佐賀はマリア探し司馬は誉子の先生に

11巻:ピアノの森11巻ネタバレ!JAPANソリストコンクールへの出場

12巻:ピアノの森12巻ネタバレ!25年越しの阿字野とセローの挑戦状

13巻:ピアノの森13巻ネタバレ!阿字野のピアノを再現するパン・ウェイ

14巻:ピアノの森14巻ネタバレ!1次予選を最高の演奏で終えた雨宮

15巻:ピアノの森15巻ネタバレ!強敵ポーランドの新星シマノフスキ

16巻:ピアノの森16巻ネタバレ!アダムスキの落選と無名カイに注目が

17巻:ピアノの森17巻ネタバレ!パン・ウェイの生い立ちと阿字野の関係

18巻:ピアノの森18巻ネタバレ!心の入った雨宮のピアノのと音の変化

19巻:ピアノの森19巻ネタバレ!カイはファイナルに進出し雨宮は敗退

20巻:ピアノの森20巻ネタバレ!さらわれたパン・ウェイとゴシップ記事

21巻:ピアノの森21巻ネタバレ!手術条件とハンドドクターDr.仲尾

22巻:ピアノの森22巻ネタバレ!阿字野とパン・ウェイが求める共通の音

23巻:ピアノの森23巻ネタバレ!反逆されたパンハオとエミリアの現在

24巻:ピアノの森24巻ネタバレ! カイのファイナルはアクシデント

25巻:ピアノの森25巻ネタバレ!ショパンコンクールの優勝者は誰?

26巻:ピアノの森26巻ネタバレ!名ピアニスト復活カムバックの最終回

 

※細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

ピアノの森で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「ピアノの森」を無料で試し読み