「魔法少女サイト」コミックス7巻の内容ネタバレです。

6巻ではサイト管理人が18名もいることや、要が表立って彩達の敵になるなど、かなり入り組んだ内容になっていました。

それだけでなく、漆の人間の協力者が刑事の美炭であり、しかも複数のステッキを所有し、更に要を隠し部屋で捕らえるというミステリアスっぷり。

続きが気になりますが、今回はその「魔法少女サイト」の内容をコミックスから先取りしてネタバレしようと思います。

※この記事には「魔法少女サイト」7巻のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

「魔法少女サイト」の試し読みは?

「魔法少女サイト」は現在9巻まで続いている人気作品です。

アニメでは原作の内容を元に描かれてはいますが、もっと続きを知りたい方や詳しい内容を知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

この記事は以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「魔法少女サイト」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「魔法少女サイト」を無料で試し読み   icon-book    

「魔法少女サイト」コミックス7巻の内容ネタバレ!

計画を早めに進める為の漆の行動。

 

「にじみん他界」のニュースは全国民に知らされ、要も男子高校生失踪で行方不明というニュースになっていた。

家のない奴村と梨ナはみかりの豪邸に住まわせてもらっているが、未だに元気のない彩のことは心配していた。

だがにじみんの告別式の日に、彩は仲間達に何か話をしようとしているらしい。その頃漆と壱はまだ話し合いを続けていた。

美炭はステッキを31本も所有しており、彼なら必要に応じてステッキを少女に手渡せる、そう漆は壱に告げた。

計画は早い方がいい、そう漆は言うが、だが失敗して目的の邪魔になるのは許されない、そう壱は厳しく言い切っている。

そして自分たちのことを嗅ぎ回っている魔法少女達のことは、早急に始末しろと漆に言って壱は消えていった。

 

皆のステッキを預かりたいという彩。

 

彩は不登校を続け、要は美炭の隠し部屋に、そしてにじみんの告別式の日がやってきた。警護で美炭達も駆り出されていた。

魔法少女仲間も出席し、遅れて彩も花を持ってやってくる。そして仲間たちにステッキを全部預かりたい、と言った。

ステッキを使えば寿命が減るし、手放せば普通の日常に戻ることができるので、皆にはこの戦いから手を引いてほしいのだという。

だから自分が皆のステッキを預かって皆の分まで戦う、そう彩は仲間たちに告げた。だが誰も彩にステッキを渡そうとしてこなかった。

自分の身は自分で守ると言って。彩達がそのような話し合いをしている時に突然漆が現れた。

 

さりなとアリスが救出しにくる。

 

彩はいい機会だと思い、漆に自分以外のここにいる皆を開放してほしいと頼んでみた。でもステッキの放棄はできない、そう漆は答えた。

どちらにせよ上がうるさいので彩達のことは始末すると漆は言ってくる。そして漆は手に持っているスイッチをカチッと押した。

建物に仕掛けていた爆弾が一瞬で爆発し、彩達は全員建物の瓦礫の下敷きになって息絶えた。だが、なぜか時間は巻き戻った。

漆が現れる前の話し合いの頃に時間は戻り、さりなとアリスが現れた。今から漆が来て全員始末されるから、ステッキで全員移動させるようさりなは彩に言う。

彩は自分含む仲間の全てを瞬間移動させ、遅れてやってきた漆はなぜか彩達が見たらないことを不思議がっていた。

 

一分だけ時を巻き戻せるステッキ。

 

一度漆に始末されたさりなは、アリスの時間巻き戻しの魔法で助けられたという。だから他の魔法少女たちも自分と同じように狙われると予想していた。

にじみんの告別式は魔法少女が一堂に会することが分かっていた。なので漆は必ず告別式に現れるはず。

だから彩はさりなとアリスと一緒に今日のことを計画していたらしい。ちなみにアリスは一分だけ時間を逆行させることができる。

さりなはアリスに助けられた後水面下で手を組んでいた。そしてさりな達は奴村や梨ナに奪っていたステッキを返した。

これからは協力しあわないとならない。アリスは魔法少女サイトをぶっ壊す為にすぐに作戦会議を始めた。

その頃漆は、まるで自分が来るのを予知していたかのように魔法少女たちはいなくなっている、そのように感じ、とても不思議がっていた。

スポンサーリンク

管理人はエリアごとに管轄があるらしい。

 

アリスの作戦はこちらから管理人に奇襲をかける、という内容だった。管理人には必ず姿を現さないとならない瞬間があるという。

それは管理人が少女に新たなステッキを与える瞬間だった。その頃一人の少女が電車の線路に飛び込もうとしていた。

そのコのスマホには魔法少女サイトが表示され、いつもと同じようにステッキを渡すという話になっていた。ちなみに管理人は「弐」だった。

管理人は市区町村ごとにそれぞれ管轄エリアが決まっているところまでアリスは突き止めていた。そしてアリスはまず弐が管理する地域を調べてみたという。

学校裏サイトやSNSなどで不幸な境遇にいる少女はいないか調べてみたらしい。そうした中で一番不幸な「住倉湯華」という少女を見つけていた。

湯華は今まさに線路に飛び降りようとしていた少女だったのだ。

 

書き込みが誰かによって消されている。

 

魔法少女の誰かが情報を流したせいで、魔法のステッキの話はまことしやかに囁かれる都市伝説と化していたらしい。

事実湯華も都市伝説を信じ、SNSで「魔法のステッキがあれば・・・」と書き込んでいたという。

そういった都市伝説の掲示板があり、アリスが試しに掲示板に魔法少女関連の書き込みをしてみたら、瞬時にその書き込みは消去されたらしい。

ネットのシステムがそうなっているのか、ネット上の全てをサイト管理人に監視・支配されているのかは判明していない。

そんな中目についたのが、「自身で命を絶つ」という湯華の書き込みも瞬時に誰かに消されたということ。湯華自身も消されたことに気づいていた。

これは管理人が書き込みを消し、湯華にステッキを渡しに行く兆候だとアリスは予想している。

 

自宅か学校に管理人は現れるはず。

 

管理人は今夜から明日の朝までに、湯華の自宅か学校のロッカーにステッキを置きに現れるはず。

だからその間に手分けして管理人を待ち伏せ、狙い討つ。これがアリスの計画だった。一方の湯華も自分にどんなステッキが届くのか楽しみにしている。

その夜彩達は湯華の家の周りに待機し、みかりは上空から家を見張った。学校には紗雪達がスタンバイしている。

管理人はどちらに現れるかは分からないが、どちらに現れても清春のステッキで全員に伝わるようになっている。

一方その頃の要だが、美炭に調教された結果、精神が壊れ敬語を使うようになっており、まだまだ美炭の支配下からは逃れることができないでいた。

 

弐はバラバラに出来たが、その後人間の姿に。

 

アリス達の目的は管理人を捕らえて魔法少女サイトの情報を得ること。だが捕らえる余裕がない時は、始末してしまうしかない。

そして狙い通り管理人「弐」はステッキを届けにやってきた。現れたのは湯華の学校だった。

ロッカーにゴソゴソとステッキを入れる弐に紗雪が奇襲をかけたが、片足は切断できたものの一発で仕留めることはできず気づかれてしまった。

起こった弐は絶対に逃さないと言って紗雪達に襲い掛かってくるが、梨ナとさりなが背後から隙をついてダブル攻撃を仕掛けた。

避けられなかった弐は身体がバラバラになり息絶えたが、その直後ひょっとこみたいな弐の姿が人間の少女に変わった・・・。

というわけでここまでが「魔法少女サイト」コミックス7巻のネタバレ内容でした。

「魔法少女サイト」の関連記事

コミックスネタバレ

1巻:魔法少女サイト1巻ネタバレ!マジカルハンター梨ナが恐怖する者

2巻:魔法少女サイト2巻ネタバレ!管理人の名前は漆でにじみんは転校

3巻:魔法少女サイト3巻ネタバレ!さりなの最後と他のサイト管理人

4巻;魔法少女サイト4巻ネタバレ!何人もの管理人とテンペストの嘘

5巻:魔法少女サイト5巻ネタバレ!要がパンツ型ステッキ魔着を乱用

6巻:魔法少女サイト6巻ネタバレ!漆の協力者で「ある者」の正体は美炭

7巻:この記事

8巻:魔法少女サイト8巻ネタバレ!要の脱出と裏切り何かを企むアリス

※細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

魔法少女サイトで検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「魔法少女サイト」を無料で試し読み