「からくりサーカス」コミックス4巻の内容ネタバレです。

3巻では軽井沢の別荘の件も佳境に入り、様々な人形使いと争った後は仕掛けられた爆弾で別荘が破壊されてしまいました。

鳴海は勝が爆発に巻き込まれないように抱きかかえていましたが、勝が目を覚ますと残っていたのは鳴海の腕だけ・・・。

鳴海は本当に消し飛んでしまったのか気になるところですが、今回はその「からくりサーカス」4巻のネタバレ内容を紹介したいと思います!

※この記事には「からくりサーカス」コミックス4巻のネタバレ内容が記載されています。ネタバレNGな方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

「からくりサーカス」の試し読みは?

「からくりサーカス」は43巻まで発売されている人気マンガ作品です。人形との戦いは佳境に行くにつれて伏線が回収されるかなり面白いマンガです。

アニメでは原作の内容を元に描かれてはいますが、もっと続きを知りたい方や詳しい内容を知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

この記事は以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「からくりサーカス」で検索。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「からくりサーカス」を無料で試し読み   icon-book    

からくりサーカス4巻の内容ネタバレ!【コミックス】

ネタバレ(前半)

小学校の登校日

 

父・貞義の遺産を巡る事件から2ヶ月が経過。傷の癒えた勝は小学校の登校日を迎えていた。身寄りの無い自分の立場を考えて勝は善治の養子になった。

しかし善治は勝と関わったことで命の危険を感じる経験をしたため、そのトラウマから勝を見るだけでパニックを起こすようになっていた。

勝の入院中には善治が手を出してこないよう阿紫花が見張ってくれた。そしてしろがねも護衛の為に勝の小学校の隣の高校に通うことになった。

あの事件からいい笑顔を見せるようになった勝。そしてしろがねの雰囲気も穏やかになった。しかし二人は鳴海がいなくなったことは話題に出せないでいた。

 

いじめに耐える精神を持った勝。

 

元々勝は学校でいじめられていたので、2ヶ月ぶりに登校しても早速勝の上履きは隠されていた。それでも強くなった勝は動揺しない。

余裕のある勝を更に気に入らないと感じたいじめっ子の梶山は、勝の椅子に画びょうを撒いてみるが、それでも勝は怒らない。

梶山は余裕のある勝にイラつき因縁をつけて殴ってきたが、勝の頭に巻いていたバンダナが取れて大きな傷が見える。

勝はどうせいつかバレると思ってシャツを脱ぎ、身体中についた傷跡をクラスの皆に見せた。

自分は怖い目にあったが、自分を助けてくれた人がどんな時も笑っていたので、自分もそうすると勝は言い切り、梶山たちはビビって逃げた。

 

鳴海の一件でしろがねは笑うことができない。

 

プールの授業中に女子委員長の上田が勝を助けてくれた人はどんな人だったか尋ねてきた。

勝は鳴海のことを話せる程気持ちの整理が出来ていないので、なんでもうまくできるしろがねのことだけを話した。

しろがねは高校に通い始めてから料理、体操、殆ど完璧で、全ての生徒たちから憧れの眼差しを向けられていた。

しかししろがねは本気で笑うことはない。2ヶ月前に鳴海に笑ってあげられなかったのを未だに悔やんでいるという。

鳴海を忘れない限りしろがねは笑うことが出来ない。勝はどうしたらしろがねは今後笑えるのだろうと今も考えている。

 

うさぎ小屋の事件と梶山の喧嘩。

 

登校日から2週間が経ち、近隣の小学校でウサギ小屋が荒らされる事件があった。実はこの事件、ある人形使いのせいである。

飼育員の竹内の代わりに、勝は自分の小学校の小屋の見張りは自分が引き受けると立候補した。

その頃潰れてしまった仲町サーカスの団長・仲町と、元団員のノリユキとヒロオは3人で暮らしていたがお金がなくて貧乏生活を送っていた。

家賃を払うこともできない仲町だが、サーカスを復刻させる為に通くの高校のパソコンを盗み、高く買い取ってもらおうと計画していた。

その夜勝はしろがねと一緒にウサギ小屋の番をしていたが、そこにいじめっ子の梶山たちが現れ勝に喧嘩を売ってくる。


スポンサーリンク

ネタバレ(後半)

勝の命を狙いに来た人形使いの二人。

 

勝が気に入らない梶山は勝と取っ組み合いになる。梶山のツレ二人はしろがねと様子を見に来ていた竹内・上田をナイフで脅してくる。

しろがねは覚悟も持たずにナイフを持った梶山の仲間をボコボコにし、二人にこんな脅し方をせず勝と梶山のように戦いなさいと説教した。

勝は梶山にボコボコにされ、梶山は服が破けて母に怒られることを心配している。だが心配する親がいるのを勝は羨ましく思い、梶山に向かっていく。

その頃仲町サーカスの3人は変装し高校の近くまで来ていた。だが3人は高校へ侵入する途中で、人形使いの成田と平に遭遇してしまう。

この二人の人形使いは勝の命を奪いに来ていたらしく、とばっちりで仲町たち3人も襲われるハメになってしまった。

 

同級生を人質にとる平と成田。

 

仲町たちは隠れて逃げた。そのまま人形使いたちは、勝たちに襲いかかりしろがねがあるるかんで対抗する。

しろがねと成田の「アンダー・ザ・ヘッド」の戦い「聖ジョージの剣」で圧勝。その間にしろがねが見せた壁のぼりに仲町は目を奪われてしまった。

勝はバレーボールで使うネットを平の人形に絡ませて動きを封じ、機転の効く勝をただの子供では無いと思った平は銃を取り出した。

勝は平から逃げるために校舎の中へ逃げ、一方のしろがねは成田を倒していた。成田は逃げながら自分が負けたことを平に報告。

平と成田は近くにいた梶山たちを人質にとって勝をおびき出そうとする。

 

しろがねは平たちに追いつき倒した。

 

勝は同級生を助ける為に学校から出てきて、そのまま勝たちは平たちが用意したトラックに乗せられて運ばれてしまった。

落胆するしろがねに仲町は声をかける。トラックを追うのに手を貸す代わりに、サーカスの団員になってほしいという条件を付けて。

承諾したしろがねは仲町の運転でトラックの後を追う。トラック内では勝が抵抗し、攻撃されながらも平の使っていた人形を奪って戦っていた。

その内にしろがねが勝たちのいるトラックに追いつき、あるるかんの技で平を倒すことに成功する。

 

平と成田のトラックから脱出した勝たち。

 

この騒ぎで勝たちの乗っているトラックの運転手がアクセルを踏んだまま気絶してしまった。

ノリユキとヒロオがサーカス仕込みの動きで活躍し、勝たちは乗っているトラックから脱出することができた。

成田を乗せたトラックはそのままカーブでぶつかって近くの看板に激突した。

この騒動に駆けつけた警察は仲町達が頭にほおかむりをしていたので、怪しいものと断定し彼らに手錠をかけてしまった。

というわけで「からくりサーカス4巻ネタバレ!仲町とノリユキやヒロオとの出会い」でした。

からくりサーカス(他のコミックスネタバレ)

5巻:からくりサーカス5巻ネタバレ!リーゼと毒の尾ドラムでビースト退治

6巻:からくりサーカス6巻ネタバレ!仲町人喰いの噂と妻フサエの過去

7巻:からくりサーカス7巻内容ネタバレ!生きていた鳴海と伝説のギイ

8巻:からくりサーカス8巻ネタバレ!アクアウイタエと擬似体液の違い

 

8巻以降のからくりサーカスネタバレや2018年秋アニメのネタバレ一覧はコチラ!

>>2018年秋アニメネタバレ

※細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

「からくりサーカス」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「からくりサーカス」を無料で試し読み