ハイスコアガールのロゴ

「ハイスコアガール」コミックス10巻内容ネタバレです。この巻は最終回で決着もつきます。さあ、無事大野エンドで終われるのか?

9巻では大野に対する自分の気持ちに向き合ったハルオが、大阪で開かれるスパ2Xの全国大会に大野と一緒に出場することを決めました。

ハルオは優勝したら告白しようと考える。その一方で大野は、ロス在住の両親から1学期の終わりに日本を立つように呼び寄せられています。

大会当日、予選を何とか勝ち進んだハルオ。だがハルオが大野のいるFブロックの表を見ると大野は一回戦で敗北していました。

大野はどうなるのか。というわけでハイスコアガールコミックス10巻、最終回のネタバレです。

※この記事には「ハイスコアガール」10巻のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

ハイスコアガールコミックス10巻、最終回の内容ネタバレ

大阪遠征の前に大野と日高はスパ2Xで勝負をしていた。結果はタイムオーバーにより日高の勝利。そして大会予選の初戦でも敗退してしまった大野。

孤高で無敵だった頃のお前をハルオは待っている。だから期待に応えてやれ、そうザンギエフに言われ大野は立ち上がった。

トーナメントまで生き残ったハルオは大野の敗北を知り、この大会に参加した意味を見失っていたが、その後大野は敗者復活で生き延びることに。

復活した大野は何者をも寄せ付けない気迫を持っており、ハルオが最初に出会った頃の大野の姿に戻っていた。

 

二人は勝ち進み、ついに準決勝で対戦することに。大野はハルオに「ドン」と体当たりをし、どや顔で立ちはだかる

大野がいつもよりでかく感じる、そう思ったハルオ。そして舞台に上がった二人は拳をぶつけ合い準決勝の席についた。

最初は大野のことを忌々しいと思った。けれど今では愛している。そう思いながらハルオは対戦を開始し、一戦目は為す術もなく大野に敗北。

2戦目はハルオが待ちガイル戦法を使い勝利。そして遂にファイナルラウンドに入る。

 

ハルオはゲームこそが自分の支えだと思っていた。今では大野が自分の支えになり、ゲームをさらに好きにさせてくれたことに感謝している。

惚れたヤツと夢中でゲームができた、それが本当に楽しかった、そう思いながらハルオは全力をぶつけることにした。

二人は互角の戦いをし、お互い残りゲージもあと僅か。ハルオは最後の一撃を放つ為、大野のザンギエフがジャンプするのを待つ。

ハルオの描いているシナリオは、ザンギエフがジャンプしたところにアッパーを合わせて勝利すること。

 

そして狙い通り大野のザンギエフはジャンプし、ハルオのガイルがアッパーを放つ。ハルオは勝利を確信したがそれも束の間。

大野はアッパーが当たらないように空中で蹴りを放って滞空時間を稼ぎ、ガイルのアッパーを華麗によけた。

そして着地したところでガイルにスクリューパイルドライバーが発動・・・、というシーンで大会は終わった。

時は流れ7月中旬。ゲーセンにも寄らずにハルオは帰っていた。バイト中も最後に避けられた攻撃を思い出してしまうハルオ。

 

大野はハルオとの準決勝を勝ち進んだ後、決勝で負けた。なぜならハルオとの決戦が大野にとっての最後の戦いだったからだ。

ハルオの部屋に真がやってきて、妹は今月の24日に日本を離れる、という情報を伝えにきた。

勝負に負けて「だめでした」では一生後悔するのでは?とハルオに問いかけてくる真。ここで真は妹・大野から預かってきた物をハルオに渡す。

ハルオは受け取って包をあけてみる。するとそこには以前ハルオが大野に渡した指輪が入っていた。

スポンサーリンク


その指輪が意味するもの。それは二人の5年間の戦いは終わってしまったということ。そのようにハルオは感じ家に戻っていく。

7月24日、ハルオは大野出発の日がこの日だと分かっていたが部屋で寝ころんでいた。母親に見送りに行けと言われるも、ハルオは考えた結果行かないことに。

そんなハルオが外へ出かけてみると道端で日高と遭遇。ハルオが深刻そうな顔をしているのを見て、大野のことで悩んでいるのだろうと日高は感じ取った。

以前大野が対戦を挑んできた時、最初はハルオのことで白黒つけに来たのかと日高は思った。だがそれは違った。

 

大野は自分が海外に行くことになるので、自分と同じようにハルオを想う日高の気持ちを確かめに来たのだ。日高も後になってそれが分かった。

しかし引き下がるつもりで来た大野がファイナルラウンドでは日高に引導を渡すことに躊躇していたという。

それは大野がハルオへの気持ちを捨てきれないでいたから。そんな大野の強い気持ちを知ってしまった日高は自分が引き下がるしかない、と感じてしまった。

大阪遠征に行くと決めた時も大野は日高に承諾を得に来ていた。日本にいる間にハルオとの思い出を作りたかったのではないか?と日高は思ったという。

 

そんな大野の気持ちを無下にしてはだめ、大野のことをまっすぐに考えてほしい、とハルオに告げる日高。

ここでハルオは正直に、日高に、大野のことが好きだと伝えた。そしてもう全てが終わってしまったことも伝えた。

なぜなら小6の時にプレゼントした指輪を大野から返還されてしまったから。もう大野は全て吹っ切れているんだ、とハルオは思っている。

しかし日高は鈍感なハルオに大野が指輪を返した本当の意味を説明した。その指輪を持ってハルオに迎えに来てほしい、という意思表示だと。

 

日高からそう告げられたハルオは原付で爆走。道中でゲームキャラ達がハルオに「あきらめるな」と声をかけてくる。

走行中の車、信号、ハルオの進行の邪魔となるものをゲームキャラ達が全て防ぎノンストップで原付は駆け抜けてゆく。

大野の乗っている飛行機は飛び立ってしまったが、大野に会いたいと思うハルオの気持ちが形となり、無数のゲームキャラが光となって空へ飛んでいった。

空港に到着したところで原付が転倒。ハルオはボロボロ。しかし空港にいた真から大野の乗った飛行機が乱気流によりUターンしてくることを告げられる。

 

戻ってきた大野の姿を見てハルオは走り出し、抱きかかえた。二人は涙を流し、ハルオは指輪を取りだし告白する。

嫁にする為に必ず迎えに行くから受け取ってくれるか?と尋ねるハルオ。それを受け取る大野。そして二人はまた抱き合った。

その後大野は再び飛行機に乗り海外へ飛び立ち、ハルオ・真・じいや・萌美は大野の乗った飛行機を屋上からずっと眺めていた。これで最終回。最終巻。

というわけでここまでが「ハイスコアガール10巻ネタバレ!最終回準決勝決着と大野エンド?」でした。

「ハイスコアガール」コミックスのネタバレ記事一覧

7巻:ハイスコアガール7巻ネタバレ!ファイティングバイパーズ対決

8巻:ハイスコアガール8巻ネタバレ!大野VS日高のスパ2Xの勝者は?

9巻:ハイスコアガール9巻ネタバレ!大阪遠征全国大会で大野初戦敗退

10巻:この記事

スポンサーリンク