「僕のヒーローアカデミア」コミックス13巻の内容ネタバレです。

12巻では出久達雄英の生徒たちがヒーローの仮免許を取得する為に試験に参加し、無事一次試験を全員で通過しました。

ただ仮免試験は予想以上に辛く、更には他の強豪校も参加しているので雄英は真っ先に狙われる立場に。

今後は一体どのような展開になっていくのか。それでは「僕のヒーローアカデミア」13巻のネタバレです。

※この記事には「僕のヒーローアカデミア」のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアの試し読みは?

「僕のヒーローアカデミア」は現在18巻まで既刊されているマンガ作品です。

アニメ2期が放送されたばかりですが、もっと続きを知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「僕のヒーローアカデミア」で検索。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「僕のヒーローアカデミア」を無料で試し読み   

僕のヒーローアカデミア13巻の内容ネタバレ

受験生の前に仮の被災現場が出現。これから被害者をどれだけ適切に救助できるか試されるのだ。

被災現場には仮の要救助者が待機している。そんな中、控室では轟が夜嵐に「俺なんかしたか?」と声をかける。

夜嵐曰く、エンデヴァーと、エンデヴァーと同じ目をした轟のことが嫌いらしく、どうやら夜嵐には何か因縁があるらしい。

そんなことをしている内に仮の被災地にて大規模破壊が発生、第二次試験の開始の合図が告げられる。

試験の合格基準はとにかく一人でも多くの命を救い出すことだった。

 

仮想ヴィラン。

 

早速出久は泣きわめく子供を発見。「おじいちゃんが潰された」と子供は言うので出久はどこにいるの?と声をかけた。

しかし子供は出久に減点を言い渡してくる。まず目の前の被害者が歩行可能かどうか、呼吸の数、頭部の出血などを確認しないといけないらしい。

一方夜嵐も第二次試験では減点をくらっている。被害者を雑に扱うのはご法度なのだ。更に町中で大規模な爆発が発生。

何かと思ったら現在の番付No.10、「敵っぽい見た目ヒーローランキング」第3位のヒーロー「ギャングオルカ」が仮想敵で出現したのだ。

敵が姿を現したので、ヒーロー候補生達は敵を制圧しつつ救助を続行しないとならない。これはプロでも高難度の案件だった。

 

夜嵐が轟を嫌う理由。

 

轟と夜嵐はギャングオルカに同時に攻撃を仕掛けたが、二人は相変わらず険悪なムード。

夜嵐はエンデヴァーの息子である轟が嫌いで、そう言われた轟も因縁の父親と関連付けられ、それが勘に触り気持ちよくない。

夜嵐は幼い頃にエンデヴァーの元へサイン色紙を持って近づいたのだが、エンデヴァーは「邪魔だ」と言って冷たい態度で夜嵐を拒否した。

その時のエンデヴァーの目からは冷たい怒りしか伝わって来なかったという。

その後、雄英の入試にいた轟に夜嵐が話しかけたら、エンデヴァーと全く同じ目で「邪魔だ」と言われたらしい。

自分と父親は違う、そう轟は思っていたが、夜嵐はそんな轟親子が認められず、轟もそう言われて試験への集中力を欠いてしまう。

 

仮免試験の全行程終了。

 

二人が仲間割れをした結果、ギャングオルカによって強烈な一撃を二人はくらい、その場が一気に不利な状況になってしまった。

ダメージで動けない二人は自分たちがこんな状況ではいけない、そう思って夜嵐は風、轟は炎を繰り出し、ギャングオルカを熱風牢獄に閉じ込めた。

並の敵ならこれでカタはついていたが、ギャングオルカは超実力者だったので簡単にかき消されてしまった。

そこに出久がやってきて轟達に加勢してくるが、ここで配置された被災者達が危険区域より全て救助されたという放送が。

これで仮免試験の全行程が終了となった。

 

仮免試験にいたケミィの正体。

 

合格発表。轟と爆豪と夜嵐は落ちた。夜嵐は自分が巻き込んだせいで轟は落ちてしまったと思い最後に謝りにくる。

だが轟は元々自分が巻いた種もあるし、夜嵐に直球で言われて気付いたこともあったので、夜嵐に頭を下げないでくれと答えた。

だが点数が満たなかった者には三ヶ月の特別講習を受講の後、個別テストで結果を出せば、轟や爆豪、夜嵐にも運営は仮免許を発行するつもりらしい。

試験の後ケミィはすぐに帰ってしまった。士傑の仲間たちもここ3日くらいケミィの様子が普段と違うとは思っていたらしい。

それもそのはず。ヴィランの渡我被身子がケミィに化けて試験に出ていたからだ。彼女は他者の血を摂取することで他者の姿に変身できる。

試験の後、トガヒミコは出久の血を手に入れた、と言って死柄木達に電話で報告していた。

スポンサーリンク

オール・フォー・ワンとの面会。

 

オールマイトがいなくなってからヒーロー界にも不安は広がっていた。No.2のエンデヴァーではオールマイトの代わりを務めることはできない。

ヴィランをカリスマと仰いで犯罪を犯す小悪党も多くなり、治安は悪くなる一方だった。そんな中オールマイトはオール・フォー・ワンと面会する。

「死柄木はどこにいる?」と尋ねたが死柄木はオールマイトの出久とは違い、自分の手から離れているのでオール・フォー・ワンは知らないという。

オールマイトが事実上ヒーローを引退した結果、世の中がどのような動きになっているのか、それもオール・フォー・ワンは的確に予想していた。

言い当てられたオールマイトは怒りを露わにするが、冷静にオール・フォー・ワンの考えていることを見抜いてもいた。

 

オール・フォー・ワンの描いた筋書き。

 

オール・フォー・ワンの描いた筋書きは、オールマイトの師匠志村菜奈の血縁である死柄木にオールマイトか出久の命を奪わせること。

だが例えそのようなシナリオがあろうとも、自分は絶対に命を奪われたりはしない、とオールマイトはオール・フォー・ワンに向かって凄んだ。

貴様こそ絶対に抜け出せない拘置所で余生を過ごせ、と言い放って去っていくオールマイト。しかしオール・フォー・ワンは「余生ね・・」と言って笑った。

その後オールマイトは出久から仮免試験の合格を聞かされ、その出久は爆豪に個性の話で用があると言われ表に出ることに。

爆豪が出久を連れていったのはグラウンドβ。初めての戦闘訓練で爆豪が出久に負けた場所だった。

 

出久の個性はオールマイトの個性。爆豪は知っていた。

 

無個性だった出久がどういうわけか雄英に合格し、どういうわけだか個性を発言させていた。人から授かった個性だと、出久自身爆豪に伝えたこともあった。

その後出久はどんどん成長し、しまいには仮免も受かり、爆豪は落ちた。今の現状をずっと気持ち悪いと爆豪は思っていたという。

そして爆豪は「オールマイトから貰ったんだろ、その個性」と言って出久とオールマイトの二人だけの秘密を言い当てた。

爆豪にとっても憧れていたオールマイトが、自分が石コロだと思っていた出久を認め力を託したという事実。

出久の何がオールマイトをそこまでさせたのか、確かめるために今ここで自分と戦えと爆豪は出久に言ってきた。

 

オールマイトを終わらせたのは自分だと悩む爆豪。

 

爆豪はマジだった。いきなり個性を発動させ出久を襲った。だがいきなり戦いを仕掛けた爆豪にはある負い目があった。

それは出久はオールマイトに認められて強くなっているのに、自分はオールマイトを終わらせてしまったということ。

自分がヴィランにさらわれたりしなければ、オールマイトが秘密にしようとしていたことも誰にもバレることはなかったのだ。

爆豪はずっと一人で抱え込んで悩んでいたらしい。その気持ちを汲み取った出久は爆豪の気持ちを受け止める為に本気で戦うことにした。

というわけでここまでが「僕のヒーローアカデミア13巻ネタバレ!夜嵐と轟の因縁とは?」でした。

僕のヒーローアカデミアの関連記事

6巻:僕のヒーローアカデミア6巻ネタバレ!出久の新たな師グラントリノ

7巻:僕のヒーローアカデミア7巻ネタバレ!オール・フォー・ワンとは?

8巻:僕のヒーローアカデミア8巻ネタバレ!林間合宿とプッシーキャッツ

9巻:僕のヒーローアカデミア9巻ネタバレ!開闢行動隊のマスキュラー撃破

10巻:僕のヒーローアカデミア10巻ネタバレ!志村転弧は死柄木の本名?

11巻:僕のヒーローアカデミア11巻ネタバレ!オールマイトの引退と限界

12巻:僕のヒーローアカデミア12巻ネタバレ!士傑高校と傑物学園

13巻:この記事

14巻:僕のヒーローアカデミア14巻ネタバレ!ビッグ3No.1のミリオ

15巻:僕のヒーローアカデミア15巻ネタバレ!治崎と個性を消す薬

16巻:僕のヒーローアカデミア16巻ネタバレ!八斎會邸突入と天喰の本気

17巻:僕のヒーローアカデミア17巻ネタバレ!エリの個性は巻き戻し

18巻:僕のヒーローアカデミア18巻ネタバレ!歩く災害ギガントマキア

 

2018年春アニメのネタバレはこちらから!

>>2018年春アニメネタバレ一覧。

細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

「僕のヒーローアカデミア」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→僕のヒーローアカデミアを無料で試し読み