「僕のヒーローアカデミア」コミックス12巻の内容ネタバレです。

11巻ではオールマイトがオール・フォー・ワンを倒すことに成功。しかし代償は大きく、やせ細った真の姿を民衆にさらすことになってしまいました。

それだけでなくオール・フォー・ワンには死柄木という後継者も存在し、まだまだ敵は健在とも言える状況。

一体どのような展開になっていくのか。それでは「僕のヒーローアカデミア」12巻のネタバレです。

※この記事には「僕のヒーローアカデミア」のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアの試し読みは?

「僕のヒーローアカデミア」は現在18巻まで既刊されているマンガ作品です。

アニメ2期が放送されたばかりですが、もっと続きを知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「僕のヒーローアカデミア」で検索。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「僕のヒーローアカデミア」を無料で試し読み   

僕のヒーローアカデミア12巻の内容ネタバレ

厳しい仮免を取得する為に雄英の生徒達は必殺技をつくることになった。状況に左右されずに安定行動を取れれば高い戦闘力を有していることになる。

後期始業まで十日余りの夏休みは、個性を伸ばしつつ必殺技を編み出す訓練を行っていくことに。

だが出久は慢性的に腕を痛めており、どうやって必殺技を編み出すべきか悩んでいる。ここでオールマイトがアドバイス。

まだ君は自分の真似をしようとしている、そうヒントを与え去っていった。しかし今の出久にはオールマイトの言った意味を掴むことはできなかった。

 

ワン・フォー・オール フルカウルシュートスタイル

 

必殺技の為に新しいコスチュームを考えたい出久はサポート課の発目の元へ向かった。目的は腕の靭帯への負担を軽減すること。

だが出久がここで大きなヒントを得ることになる。それは発目の失敗を恐れず常に発想し試行している姿にヒントがあった。

「既成概念に囚われない」、それをヒントに出久は「ワン・フォー・オール フルカウルシュートスタイル」を編み出した。

オールマイトの必殺技は基本的に拳。だがそれにとらわれず脚を使った強力な一撃を繰り出す、それが出久の出した答えだった。

脚に新しいコスチュームγを身に着け、強力な足技をひっさげ出久は仮免に挑むことになる。

 

ライバル校の士傑高校と傑物学園。

 

そして試験当日。会場に到着すると東の雄英のライバル高と言われている「西の士傑高校」の生徒が挨拶してくる。難易度は雄英に匹敵。

挨拶してきたのは「夜嵐イナサ」という生徒。相澤曰く、夜嵐は昨年雄英の推薦入試をトップの成績で合格したにも関わらず入学を辞退したらしい。

ということは成績だけで言えば轟を凌ぐ生徒、ということになる。会場到着早々あなどれない強敵が出現した。

それだけでなく、相澤の旧知の知り合いであるスマイルヒーロー「Ms.ジョーク」の受け持っている傑物学園の生徒など強敵は多かった。

 

雄英が真っ先に狙われる試験の洗礼。

 

ヒーロー公安委員会の目良は仮免試験の説明をする。受験者1540人が一斉に勝ち抜けの演習を行うらしい。

事件発生から解決に至るまで、ヒーローは迅速に行動しないとならない。なので試されるはスピード、条件達成者先着100名を通過とするらしい。

そして仮免許取得試験第一次選考が始まった。他校の生徒達が有名校の雄英生徒達を一斉に標的にしてくる。

だが雄英の生徒達はそんなにヤワではなく、他校生徒の攻撃にビクともしない。生徒たちは学校で強化した必殺技を活かし、試験の序盤を有利に進めていった。

 

「現身ケミィ」の奇襲。

 

傑物学園の真堂揺が個性で地震を起こし、雄英生徒達のガードを崩しにかかる。混戦で場が荒れる。そこに夜嵐が現れ戦いに突然参戦。

風を操り一気に120名もの人数を脱落させた夜嵐の恐るべき実力。出久には士傑の「現身(うつしみ)ケミィ」が奇襲をかけてくる。

ケミィは相手に幻覚を見せることができ、出久はケミィの動きを捕らえることが出来ず掴まれてしまう。しかも他の生徒達も現れてしまった。

苦戦する出久の元へ麗日が助けにくるが、逆にその麗日が敵に狙われてしまい、出久は麗日を抱えて逃げ出すことに。

しかしその麗日がケミィの作り出した幻だということに出久は気づく。自分の技を見破った出久にケミィは更に興味を持ち始めた。

スポンサーリンク

出久、麗日、瀬呂の三人タッグ。

 

轟は第一次試験を通過し控室に向かった。既に控室にはあの夜嵐の姿も。だがその夜嵐は何故か轟に鋭い眼光を向け、そして目を逸らす。

轟はその夜嵐の不自然な行動が少し気になった。一方出久はまだケミィに襲われており、ケミィの変則的な動きに苦戦している。

だが瀬呂や麗日が出久の加勢をしに来たので、さすがのケミィも人数的に不利だと思い一旦逃げることにした。

今通過者は58名、あと42名通過したら出久達は不合格になってしまう。出久は麗日と瀬呂と手を組み、三人で合格を目指すことにした。

 

無意識にクラスのムードメーカーになっている二人。

 

その頃他エリアでは爆豪達が士傑の肉倉精児たちに苦しめられていた。切島が肉倉の個性「精肉」で肉塊に変化させられてしまったのだ。

だが相澤はそれでも自分の受け持つAクラスに期待していた。クラスの連中は気づいていないが、このクラスは出久と爆豪の存在が大きく作用しているという。

クラスをまとめるわけでもなく、中心にいるわけでもなく、仲は最悪。だが二人の熱はなぜかクラス中に広まっていく。

二人の存在がクラスの実力を底上げしてくれる、そう相澤は信じているらしい。だが爆豪は肉倉の個性によって体がこねられ肉塊へと変化してしまったのだ。

 

肉塊から戻ってもまだまだ敵は多い。

 

切島と爆豪が肉塊となり、残るは上鳴のみ。肉倉はトドメに上鳴も肉塊にしようとするが、ここで上鳴は電撃を放って肉倉を攻撃。

思わぬ攻撃に不意をつかれた肉倉はダメージを受け、元の姿に戻った爆豪と切島が即座に肉倉をKOする。

どうやら肉倉の個性「精肉」は本人がダメージを受けると肉塊にした者達が元の姿に戻ってしまうらしい。

肉倉を倒して一件落着かと思ったが、辺りには肉倉に精肉にされていた生徒達が復活しウジャウジャしている。

これから爆豪達は周囲にいる肉塊から戻った生徒達と戦わないとならない。

 

雄英生徒、一次試験全員通過。

 

しかし今のところ、毎回何かとマークのキツイ雄英の生徒達の脱落者数は未だゼロである。勿論出久達も爆豪達も一次試験に通った。

通過した出久に爆豪が声をかけてくる。「借り物、自分のモンになったかよ」と。どうやら爆豪は出久の個性の正体に気づいている様子。

そんなこんなで雄英の生徒たちは誰一人欠けることなく、試験の一次を通過した。ケミィも通過している。

だがまだ試験は続く。次の試験がラスト。目の前に仮の被災現場が出現し、これから救助演習を行うのだという。

というわけでここまでが「僕のヒーローアカデミア12巻ネタバレ!士傑高校と傑物学園」でした。

僕のヒーローアカデミアの関連記事

6巻:僕のヒーローアカデミア6巻ネタバレ!出久の新たな師グラントリノ

7巻:僕のヒーローアカデミア7巻ネタバレ!オール・フォー・ワンとは?

8巻:僕のヒーローアカデミア8巻ネタバレ!林間合宿とプッシーキャッツ

9巻:僕のヒーローアカデミア9巻ネタバレ!開闢行動隊のマスキュラー撃破

10巻:僕のヒーローアカデミア10巻ネタバレ!志村転弧は死柄木の本名?

11巻:僕のヒーローアカデミア11巻ネタバレ!オールマイトの引退と限界

12巻:この記事

13巻:僕のヒーローアカデミア13巻ネタバレ!夜嵐と轟の因縁とは?

14巻:僕のヒーローアカデミア14巻ネタバレ!ビッグ3No.1のミリオ

15巻:僕のヒーローアカデミア15巻ネタバレ!治崎と個性を消す薬

16巻:僕のヒーローアカデミア16巻ネタバレ!八斎會邸突入と天喰の本気

17巻:僕のヒーローアカデミア17巻ネタバレ!エリの個性は巻き戻し

18巻:僕のヒーローアカデミア18巻ネタバレ!歩く災害ギガントマキア

 

2018年春アニメのネタバレはこちらから!

>>2018年春アニメネタバレ一覧。

細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

「僕のヒーローアカデミア」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→僕のヒーローアカデミアを無料で試し読み