kaneki-min

石田スイ先生作で、『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の漫画『東京喰種(トーキョーグール)』。

キングダムやテラフォーマーズに並ぶ目玉作品として人気を集め、2014年7月にアニメ1期『東京喰種』が、2015年1月には2期『東京喰種√A』が放送されました。

第2期の『東京喰種√A』は作者自身がストーリー原案を手掛け、原作とは異なるストーリー展開を描いた半オリジナルアニメでした。その為、2期終了後には、3期の可能性はあまり考えられてきませんでした。

ですが最近、海外の記事で、東京喰種3期の可能性を匂わせるものが発見され、話題になっています。

そこで、今回は東京喰種3期の放送は、本当にあり得るのか、また、放送されるとしたらいつなのか、考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

海外の謎の記事。東京喰種3期は2016?

話題となった記事は、2015年10月11日に海外向けに書かれた記事で、記事タイトルは

『Funimation’s Gen Fukunaga: Tokyo Ghoul Season 3 Set for 2016』

記事内容を要約すると、ファニメーションエンターテイメント代表取締役社長兼CEOが『アニメの季節は、 2016年に設定される』と発言したとの事。この時点で既に2期の放送は終了していましたので、CEOの言っているアニメとは、東京喰種3期の事を指しているのではないかと、憶測を呼んでいます。

これに対して、ネットの声はと言うと、正直半信半疑で、本当に3期が放送されるのか、怪しんでいる声が多く聞こえます。では、本当に3期の放送はあり得るのか、2期の終わり方、原作ストック、円盤の売り上げなどから考察していきましょう。

 

2期の終わり方は?3期はどこからスタートが重要?

ますは、2期である『東京喰種√A』の最終回が、どのような終わり方をしていたのかを見てみましょう。明らかに続編ありきの終わり方をしていれば、3期の可能性も高まります。

2期の終わり方ですが、正直スッキリまとまっている感じではないようです。いわゆるバッドエンド的終わり方で終わってしまっていますが、東京喰種自体がダークファンタジーに分類されている作品なので、バッドエンド風な事には、さほど違和感はありませんね。

ですが、最終回を終えてもなお、回収されていない伏線がいくつも残されていて、この観点から見れば、続編の可能性は十分に考えられます。

ですが、冒頭にも記述した通り、『東京喰種√A』は原作と異なるストーリー展開を描いた、半オリジナルアニメです。続編である3期を放送するにしても、原作の流れに戻った内容で作るのか、『東京喰種√A』の続編として作るのかで、大きく意味が変わってきます。

正直、オリジナルでもう1クール制作するには厳しいと思われますので、3期があるとすれば、原作の流れに戻るのではないかと思います。

となると、もはや『東京喰種√A』の終わり方は、3期の可能性にはあまり関係がなくなるかも知れませんね。

スポンサーリンク

原作ストックから放送時期を考察

東京喰種の原作は、第1部と第2部に分かれていて、2期まででは、第1部にあたる内容が放送されました。3期の内容は原作の流れに戻ると仮定すれば、3期では第2部の『東京喰種:re』の内容が使われると思われます。

東京喰種原作第1部は全14巻。第2部は現在5巻まで発売されています。1期と2期で原作14巻分が消化された事を考えると、3期でも大体単行本7巻程度の原作が必要になるのではないかと予想します。

なので、現在の5巻まででは、少々原作不足な気がします。

東京喰種の単行本は、大体3ヶ月間隔で発売されていて、最新5巻は2015年12月に発売されました。これから7巻の発売時期を計算すると、おそらく2016年6月頃だと思われます。

アニメの制作には、一般的に半年ほどかかるので、2016年6月から制作を開始しては、上記の海外記事でCEOが発言している、2016年内の放送は正直厳しい印象です。少々フライング気味に制作を開始すれば、ギリギリ年内放送できるかも知れませんけどね。

なので、ここでの東京喰種3期の放送時期は、2016年秋~2017年冬頃だと予想します。

 

円盤の売り上げは?

原作ストックと同じくらい、続編が制作されるか否かの際に重要になってくるのは、作品の人気を客観的に見る事のできる、円盤の売り上げです。

東京喰種の円盤の売り上げは、1期が平均3,000枚、2期は2,000枚程度でした。続編制作の基準は5,000枚程度だと言われているので、数字的にはなかなか厳しい状況です。

どれだけストックに余裕があっても、採算が合わなければ、制作は見送られるケースが多いもの。東京喰種に至ってはストックすら不足しているので、現時点での3期放送の可能性は低いと言う他なさそうです。

採算度外視で、一か八かやってみよう!と制作側が勇気を出してくれれば別ですがね。

(円盤売上枚数参考引用元:http://dvdbd.wiki.fc2.com)

まとめ

まとめると、東京喰種3期放送の可能性は2~3割程度。もし放送されるとすれば、放送時期は2016年秋~2017年冬頃だと予想しておきます。

可能性は低めですが、今の所単純に早い段階での3期は難しいという結論になりそうです。時期さえいつでも良いのであれば、可能なのではないかとも思いますね。

やはり一番は海外記事の存在が気になりますので、今後新しい情報が出てくる事に期待しましょう。

というわけで以上「東京喰種トーキョーグールのアニメ3期と続編の放送時期を考察」についてでした!