キャプチャ201607093

2016年春アニメとして、放送されていた『テラフォーマーズ リベンジ』。

シリーズの第2期にあたる内容でしたが、2期が終わったとなると、次に気になるのは、続編である3期があるかないかという点です。

そこで今回は『テラフォーマーズ』の3期があり得るのかどうか、アニメの評価や原作ストック、円盤売上などの情報を元に、考察していきたいと思います。

また、もし3期があるとすれば、その放送がいつ頃になりそうかも、合わせて予想・考察していきます。

スポンサーリンク

テラフォーマーズ、アニメの評価は?

キャプチャ201607092

まずは、つい先日まで放送されていた、第2期の実際の評価から確認していきます。この評価は作品そのものの人気や今後の円盤売上を予想する上で、重要な項目になってきます。

ネットのアニメ評価サイトを確認したところ、テラフォーマーズ2期の評価は、5点満点中3にも達しておらず、少々酷評が目立つ結果となっているようです。

理由として、作画に関する不満が多く見られました。

テラフォーマーズは1期と2期でスタッフが大きく入れ替わっているので、その辺りを理由に作画のレベルが下がったと感じている視聴者が多いようです。

またストーリー的に最終回の終わり方が中途半端だったという意見も多いのですが、これは逆に3期続編の放送を踏まえた上で作られたのではないか、と期待する声もちらほら聞こえてきます。

 

テラフォーマーズ、原作ストックは?

キャプチャ201607094

次に原作のストックについて確認していきます。どんなに作品に人気があろうと、元になるストーリーがなければアニメは作れないので、原作ストックがどれくらいあるのかも、続編3期の放送を考える上では大変重要です。

テラフォーマーズは、1期では2~6巻までの約5巻分が消費され、2期では7~12巻の途中に加え、14巻の一部を先取りして消化していました。テラフォーマーズの既刊が17巻なことを考えると、原作ストックは約5巻。

1期 : 2~6巻 5巻分を消化

2期 : 7~12巻(途中)+14巻の一部 約6巻分を消化

↓既刊が17巻だから……

現在ストックは5巻

今までの消化ペースからいけば、ぎりぎり足りるストック数だと思われます。

さて、原作ストックに問題がないと分かったところで、次に円盤売上枚数を見ていきましょう。

スポンサーリンク

テラフォーマーズ、円盤の売上は?

140452

さて、前項目では原作ストックについて確認し、問題ないことが分かりましたね。

簡単にまとめると、原作ストックは続編の放送時期を決定する要素、円盤売上は続編そのものの有無を決定する要素、になります。

アニメの制作会社は円盤売上で主な利益を得ているので、やはりある程度の採算が見込めないと、アニメ作りは難しい部分があります。そのため、3期続編があるかどうか、もっとも左右するのはこの項目ではないかと思われます。

さっそく具体的な数字を見ていきましょう。と言っても、テラフォーマーズ2期の円盤はまだ1巻の初動売上しか明らかになっていないので、今回は1期の円盤の売上結果も元に、2期の円盤売上がどの位見込めるかを確認していきます。

テラフォーマーズ1期の円盤の売上は1~2巻こそ1,000枚程度でしたが、その後は売上が減り、600枚程度しか売れていません。正直、この数値ではよく2期を作ったな…という気さえします。

と言うのも、一般的に、続編がつくられるかどうかのボーダーラインが5,000枚程度だと言われている中で、この数値では、到底及んでいません。1期の時点でかなり赤字のはずです。

さらに、続編を重ねる毎に、円盤の売上は減少していく傾向があります。2期の第1巻の初動売上もやはりと言うべきか、407枚という少ない数字でした。まだ初動なのでこれから多少伸びますが、現時点では1期の最終巻よりも少ない数字です。

最も売上のいい1巻でこの数字ですから、ちょっと3期続編は厳しいと言わざる負えません。

(円盤売上枚数参考引用元:http://dvdbd.wiki.fc2.com)

 

テラフォーマーズ3期の放送の可能性は?

キャプチャ201607095

上記の点から、3期続編の可能性は残念ながら低いと結論づけさせて頂きます。やはり、ネックになるのは円盤の売上ですね。

1,000枚にも満たないのと、かなり厳しいです。これが2,000枚を超えてきてくれれば、もうちょっと望みが持てるのですか…。

ですが、2期最終回の終わり方を見る限りでは、3期の存在を匂わせるような部分もあるので、今後の情報に期待しましょう。

(円盤売上枚数参考引用元:http://dvdbd.wiki.fc2.com)

 

テラフォーマーズ3期の放送はいつ頃?

キャプチャ201607096

3期の可能性は望み薄だと言いましたが、仮にもし、3期が制作されたとしたら、その放送はいつ頃になりそうか、予想・考察していきます。まず、原作ストックは十分なので、今すぐにでも3期を作ろうと思えば作れると思います。

また、アニメの制作が発表されてから、実際に放送になるまでの時間は、約半年です。2期が終わってからあまり間を置かずに、3期続編の報が出たとすると、3期放送時期は早くて2017年初頭。

つまり、2017年冬アニメとしての放送が最短であると考察します。ですが、1期の円盤の売上がおもったより振るっていない事を加味すると、2期の円盤売上結果を待たずに3期の制作に着手するのは、少々無謀というものでしょう。

そこで、最低半年くらいは様子を見るのではないかと個人的には思います。そうなると、3期の放送は約1年後程度だと考えておくのが、現実的なところかも知れませんね。

 

まとめ

残念ながら、3期続編は厳しいという結果になりましたが、円盤以外での収益が見込めれば、この限りではないので、希望は捨てずに、今後何かしらの発表があるのを待ちたいと思います。

というわけで以上テラフォーマーズ3期の放送はいつ頃?原作や円盤売上から考察でした。