taboo

2016年夏アニメのタブー・タトゥー。

真じろう先生のアクション漫画ですが、内容も濃く見ごたえのある作品になっています。ここではネタバレにはなってしまいますが、タブー・タトゥーの内容をアニメに先駆けて紹介していきたいと思います。

※この記事はタブー・タトゥーのネタバレ内容がガッツリ記載されています。アニメを見るからやめて!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)のアニメ1期内容ネタバレ

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)1巻あらすじネタバレ

tatoo出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)1巻より


主人公・赤塚正義(あかつか ジャスティス)はチンピラに絡まれていた男を助け、そのお礼として手のひらにタトゥーを埋め込まれる。後日正義は見知らぬ同年代の女の子に絡まれ戦闘することに。女は手のひらのタトゥーを呪紋と呼んだ。

呪紋は身体能力を高め、超常現象を起こせる兵器であるため、女はそれを回収しに来ていた。正義は彼女の監視下に置かれるが、ある戦いで正義の呪紋が発動。無を作り出すという特殊な呪紋だが、制御が難しいため女は正義を仲間に引き込む。

その女ブルージィ=フルージィ(イジー)とトム=シュレッドフィールドはアメリカのエージェントであり、正義はイジーらの住処に行き来するようになるが、ある日セリニスタン王国の刺客「ブラフマン」のメンバーが正義の呪紋を回収しに現れる。

イジーも別の場所で襲われ、正義の幼馴染・一ノ瀬桃子をも巻き込む。そんなブラフマンに怒りをおぼえた正義は戦闘を開始。ブラフマンのイルトゥトゥミシュが能力で桃子に憑依するが、トムのサポートと正義の呪紋の力で無事退けた。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)1巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブー・タトゥー(TABOO TATOO)1巻の詳細ネタバレ!

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)2巻あらすじネタバレ

isy出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)2巻より


正義はイジーの元で体術、呪紋、様々な訓練を開始する。一方前回のイルとの戦いで体を乗っ取られた桃子は、その影響で額に呪紋が埋め込まれたままになってしまう。

そんな中ブラフマンは日本にいる米軍の呪紋関連部隊を殲滅すべく動く。最初に狙われたのはイジーの旧友リサ・ラブロック率いる米軍部隊「白薔薇(ホワイトローズ)」だった。

ブラフマンのイルは白薔薇を奇襲。リサ以外のメンバーは一掃され、怒ったリサはイルと戦闘。しかしリサはイルとの力の差に敗れ、連れ去られる。それを知ったイジーは怒り、リサを奪還しに行くことを決意。後から正義と桃子も追いかける。

リサを追いかけたイジーはブラフマンのR.R.ラーカーと遭遇。一方で正義もイルと遭遇し戦闘。イジーの方はラーカーを翻弄するが、正義の方はイルに防戦一方。そして遂にイルからの致命傷を受けてしまう。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)2巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブー・タトゥー(TABOO TATOO)2巻の詳細ネタバレ!

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)3巻あらすじネタバレ

bb出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)3巻より


リサを搬送している車の外では、イジーとラーカーが戦っていた。リサは目を覚ますと、倒れていた近くの米軍兵に手錠の鎖を撃ってもらい自由の身に。一方で正義は、イルに致命傷を負わされていたが、それを助けに桃子がイルに飛びかかる。

桃子のピンチを見て正義の呪紋が発動し、イルを圧倒的な力で倒すも、目の前にセリニスタン王国の王女であり、ブラフマンを率いるアリヤバータ(通称アリヤ)が現れ、イルを連れ去り逃げて行った。

イジーはラーカーに圧倒的な実力差を見せ、最後はリサも駆けつけ二人で止めをさす。しかしラーカーの元にもアリヤが現れ、正義と同じ無鍵の呪紋を使い周りを圧倒し、ラーカーを回収して去った。

ある日正義はランニング中に、謎の男ブラッド・ブラックストーン(通称BB)と出会う。BBは正義を連れ去り日本にある王国の呪紋研究所へ向かう。ここでたくさんの人間が呪紋研究のモルモットになっている為、彼らを救いたいとBBは正義に協力を仰ぐ。

二人が研究所へ侵入すると、科学者により強化された人間が二人を襲うが、BBは的確に相手をさばき全員を気絶させ、研究所から研究データを奪う。BBの目的と実力を見た正義は、BBのことを本物の正義のヒーローだと認識する。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)3巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブー・タトゥー(TABOO TATOO)3巻の詳細ネタバレ!

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)4巻あらすじネタバレ

karu出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)4巻より


壊滅させた研究所はBBの仲間の自衛隊が回収していた。正義はBBの車で送られ、車内でBBがブラフマンを去った理由を聞く。それを聞いた正義はアリヤを完全に敵とみなし、BBもアリヤの目的を阻止すべく動くのだった。

一方でアリヤとイルは、ブラフマン副隊長のカル・シェーカルと共に日本にある遺跡を探索。奥に着くとアリヤは壁に手をつけ、そこに飲み込まれるように向こう側へ入っていった。

正義はBBに呪紋の使い方を教わりに出かけるが、実は発信機が取り付けられており、正義が帰った後にイジーがBBの前へ姿を現わす。BBはイジーにアリヤの目的が世界を書き換えることだと教え、アメリカの遺跡を守るように言う。

呪紋で対抗しても王国に勝ち目はないとBBに教わったイジー。軍のサンダース准将は遺跡を確保するために、ブラフマンを襲撃する。しかし遺跡ではブラフマン副隊長のカルが待ち構え、味方の印者はカルにより次々と倒れていく。

サンダースとイジーのコンビには苦戦するカルだが、カルは能力を発動しサンダースを仕留め、巻き添えで負傷したイジーも重傷を負う。カルにより絶体絶命のイジーだが、そこにBBが助けに現れる。そしてBBとカルの戦闘が始まる。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)4巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブー・タトゥー(TABOO TATOO)4巻の詳細ネタバレ!

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)5巻あらすじネタバレ

1 (1)出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)5巻より


米軍は勝ち目がないと判断し、撤退命令を出し兵を引き上げる。イジーは一方的に攻撃され続けるBBを見て、正義に助けを求めると、正義は内に秘めた呪紋の力を解放。それに呼応するようにBBも力を解放し、二人は協力プレイでカルを打ちのめす。しかしBBは遂に呪紋の力と同化し体が変体していく。

そして最後に正義の呪紋の起源体に自分を喰らわせ、起源体はBBを取り込む。そして正義を見つけその場に駆けつけた桃子は、獣化したイルにより喰われ他界。アリヤは最後に遺跡を消滅させ消えていった。

正義はBBと桃子を失ったショックで街を彷徨いチンピラに絡まれるが、かつて正義に呪紋を埋め込んだ男が助けてくれる。そこに正義を追ってきたイジーも現れる。

その男はワイズマン博士。BBの計画の意思を継いでいる男で、イジーと正義を自分の研究室に連れていく。そこで遺跡・呪紋・印者の関係性を二人に説明し、アリヤの計画を阻止したいと二人に告げる。

 

BBの過去。

 

BBは米軍を抜け出し、呪紋の秘密を探るべくブラフマンに加入した。アリヤが力をつけ不穏な動きをしているため、王国の呪紋研究施設・サンサーラに潜入。しかしそこの守り人・ガネーシャが現れ、圧倒的な力でBBは敗れる。

月日は流れBBは力をつけた。アリヤが陛下の実の娘ではない情報を手に入れ、国王にアリヤがいずれ国を乗っ取りに来るとだろうと突きつけるも、国王はBBを追い返す。王国の呪紋関係の情報を調べ尽くしたBBは再度サンサーラへ向かうことを決意。

国王のスパイ・ヴァルマと共にサンサーラへ向かうが、そこには以前よりも力を増したガネーシャが出現し、二人を襲う。しかし目を縫われて開かないはずのガネーシャの目が開き、その顔はまるでアリヤそのものだった・・・。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)5巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブー・タトゥー(TABOO TATOO)5巻の詳細ネタバレ!

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)6巻あらすじネタバレ

seigi2

出典:タブー・タトゥー(TABOO TATTO)5巻より

BBとガネーシャの戦闘が始まる。以前は歯が立たないBBだったが、力を付けヴァルマと協力することでガネーシャを仕留めた。二人は奥へ進みアリヤの姉・クジュリに出会う。そこにはアリヤそっくりの人間が何人もいて、国王が行っていた実験の実験体だという。

ガネーシャからの通信が途絶えたアリヤは、サンサーラにカルを向かわせる。カルはクジュリに侵入者がいないか通話越しに聞くが、BBが不意に声を出してしまいカルにバレる。地下を走って逃げるBBとヴァルマ。しかしカルは地上から地下に向けてヴァルマを攻撃。

ヴァルマは他界。BBは国王の元へ向かうと、秘密の脱出ルートを教えてもらい抜け出す。アリヤの部下たちも最後までBBを追跡するが、BBは何とか逃げ切ることができた。そしてこれらBBの記憶を見せられた正義は、BBの意思を受け継ぐことを決意する。

ワイズマンは米軍から失踪した身なので、日本の防衛省を味方につけ匿ってもらっていた。イジーや正義は米軍を抜けるようワイズマンに言われ、トムも付いてくる。そして1年後・・・。

正義はたった一年で、イジー含め数人でかかっても倒せないくらいの実力をつけていた。しかし正義たちの隠れ家が王国にバレ、刺客が正義たちの元へやってくる。そして何の躊躇もなく敵を攻撃する正義を見てイジーは、BBが信じた正義の姿ではないのではないかと懸念する。

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)7巻あらすじネタバレ

王国の刺客を軽く倒してしまう正義。その後アリヤからグランドキャニオンを攻めるというビデオレターが届き、正義とイジーは遺跡を守り決着をつけるためにアメリカに向かう。

遺跡にはブラフマンのラーカー、アイーシャ、イル、そして洗脳されたリサが現れ行く手を阻むが、イジーと玉城により倒され、ついでにリサも取り戻す。

正義は途中で現れたカルからアリヤの本当の目的を聞き出す。アリヤは4つの遺跡と鍵を起動させることで、姉妹との融合を果たそうとしている。

カルを倒せばアリヤに手が届く。そう考える正義だが、アリヤはすでにグランドキャニオンの第3遺跡と自分をリンクさせる作業に入ってしまっていた。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)7巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブータトゥー7巻内容ネタバレ!第3遺跡とアリヤの真の目的

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)8巻のあらすじネタバレ

遺跡に向かう途中でカルと戦闘になった正義だが、苦戦の末何とか倒すことに成功。しかし遺跡とのアクセスが完了したアリヤが目の前に現れ、正義の持っている鍵を回収しようとする。

正義とアリヤは早速戦闘となるが、正義はボロボロに敗れ、イジーと玉城が加勢する。だがイジーは腕をもがれ、玉城も傷ついてしまう。

そこでワイズマンはある装置を押す。アリヤ姉妹とのリンクを正義にも繋げたのだ。これにより正義もフルに呪紋のパワーを使うことができるようになり、アリヤと同じように起源体を出現させた。

同じ条件ならば正義の方が実力が上。起源体VS起源体はモンスター同士の戦いみたいなものだが正義が勝利し、敗北したアリヤはその場を去っていった。

 

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)7巻の内容をもっと知りたい方はコチラ。↓ ↓

>>タブータトゥー8巻の内容ネタバレ!起源体同士の戦いで勝利

タブー・タトゥー(TABOO TATOO)の関連記事

アニメ『タブー・タトゥー(TABOO TATOO)』のネタバレ記事はこちら

>>タブータトゥー2期ネタバレ!原作から最終回まであらすじまとめ

あらすじまとめでした

今回は8巻までの内容をネタバレしてみました。アニメも後半に差し掛かり、大体これくらいの範囲になるのではないかと予想しています。

原作では内容的に区切りの良いところがあまりない印象ですので、アニメもきっと続きが気になるところで終わるのではないかな?とも思っていますが・・・どうでしょうか。笑

2期に繋がる人気作品になることを期待します。

というわけで以上「タブータトゥーアニメ1期ネタバレ!最終回までのあらすじ紹介」でした。