劇場版映画「傷物語 冷血篇」1週目の来場特典「混物語」。第9弾となる今回の話(第軍話)は「しおぎレンジャー」になります。

今回は戯言シリーズに登場する策士・曲絃師・狂戦士の3人と阿良々木が命のやり取りをする話になります。全員と1対1の戦いをするパラレルワールドは必見です。

ではそれぞれとどんな展開で戦ったのか?しおぎレンジャーのネタバレに参りましょう。

スポンサーリンク

第軍話 しおぎレンジャーネタバレ!

劇場版・傷物語「冷血篇・第1週目特典」

戯言シリーズに登場する、萩原子萩・紫木一姫・西条玉藻が登場する話になります。

萩原小萩 澄百合学園3年生。学園の総代表であり、策士であり、羽川に似た存在。頭脳派の羽川と違って武道にも通じている。様々な事情を持つ子供を集め、戦士に育てることを目的とする。

紫木一姫 澄百合学園2年生。曲絃師である彼女は策士・萩原が信頼を置く戦士。市井遊馬という同学園の師匠から糸使いの技術を習得。戦闘能力が高すぎる為、前線に置くのは卑怯とされ、バックアップを任されている。

西条玉藻 澄百合学園1年生。策士が信頼を置かない狂戦士。ドラマツルギーを思い出させる大振りのナイフを武器とする。ドラマツルギーのような巨漢ではなく可愛い少女であるが、戦うために生まれてきたような存在。

この策士・曲絃師・狂戦士のスリーマンセル・レンジャーは、たった3人で1コックの軍隊に匹敵すると言われている。

しおぎレンジャーの時系列

この話は、阿良々木暦が18歳になったばかりの春の話。傷物語猫物語(黒)の間くらいの事件であると阿良々木は言っています。(この時の阿良々木は不死身の力を失っている)

阿良々木は傷物語でドラマツルギー達に挟撃された三叉路で、今度は3人の女戦士に囲まれます。阿良々木は右の玉藻・左の姫・後の子萩の誰と戦うべきかと考える。

ここで阿良々木が右・左・後のどこの道を選ぶで3種類の異なる物語になります。

右の道 西条玉藻を選んだ場合の戦い

選択の余地なく阿良々木は右の道へと駆け出す。選んだ理由は玉藻が分かり易く見え見えの凶器を携えている高校生であったから。

2本の大きなナイフを持つ玉藻は切り裂かれた体操服を着ていた。そして歩く姿は千鳥足であり、阿良々木は身の丈に合っていない武器を持て余していると考えた。

ナイフが万が一刺さるのを恐れ、阿良々木は「ゆらり」と言いながら左右に揺れる玉藻のふらついた反対側を突破しようとした。だが突如として機敏な動きになった玉藻。

阿良々木の目の前にテレポーテーションかのようなスピードで移動してきた。そして阿良々木はナイフをかわすが、代わりに電信柱がえぐられた。

「しとめたりー」と言った玉藻の言動はどこかおかしく、阿良々木は考えうる限り最悪の道を選んだのではないかと思った。玉藻は電信柱からナイフを抜く動作と同時に阿良々木を刺そうとする動作を行う。

奇抜な動作に対抗するために阿良々木も奇抜にバク転で攻撃をかわす。しかし阿良々木は着地に失敗する。当然追撃されると思ったが、玉藻はなぜか電柱に攻撃をし始めた。

この隙にハイハイで逃げようとした阿良々木。その瞬間阿良々木に向けて玉藻はナイフを向ける。玉藻はセンサーのように動くものにだけ反応して動いていたのである。

だから転んでいて動かない阿良々木ではなく、先ほどえぐられてグラグラした電信柱に攻撃をしていたのだハイハイの姿勢から阿良々木は転がってかわすしかなくなる。

振り下ろしたナイフが地面に突き刺さり、ナイフの重さと玉藻の軽さでは抜けなくなった。攻撃が1つになったことで、照準が定まり、まだ残っていた吸血鬼の視力で阿良々木は最小の動きでナイフを避けはじめる。

変な歌を歌いながら攻撃してくる玉藻がだんだん疲れてきていることに阿良々木は気づいた。逃げる希望が見えたと思った阿良々木だが見えなくなったものがあった。

左手に持っていたナイフである。その左手は背中に回っていた。そして玉藻の歌っていた歌は「斬り斬りまい」という歌詞だった。意味は「斬り斬りMy」。

玉藻は自分の背中からナイフを刺し、阿良々木の腹に貫通させた。「て言うかこれ、きみも・・・」と言った阿良々木に玉藻は「人の命は、背骨ではなく心が折れた時に失う」と言った。

最後の最後に会話が成立したことで阿良々木は諦めがつくのであった・・・

左の道 紫木一姫を選んだ場合の戦い

当然の決断として左を選んだ阿良々木。理由はナイフを2丁構えた右、そして羽川に匹敵する知略のリーダーがいる後ろを選べないと言う消去法であった。

阿良々木には黄色いリボンの曲絃師・姫が糸使いだという手の内が分かっていた。1本道で姫を躱すのは至難の業だと思うが、吸血鬼の視力を有している阿良々木には見えない糸が見えていた。

阿良々木は速度を落とさず見えない糸をかいくぐる離れ業をしていた。しかしその様子を余裕で見ている姫。阿良々木は蜘蛛の巣に飛び込んだつもりだったが、その巣が動くことを予想だにしていなかった。

しかし動くだろうと思い、対応できる心構えはしていた。蜘蛛の糸を手袋に戻す姫は次に作ったのは巣では無く「壁」であった。急ブレーキをかけた阿良々木だが、間に合わずぶつかる。

1本道の前に壁が出来れば、通せんぼされるのは姫も同じだろうと考える阿良々木だがそうでは無かった。壁はぶつかるだけではなく阿良々木にもつれて身動き取れなくする罠であった。

そして姫は黄色いリボンを外し、意外に長い髪を阿良々木の首に巻き付け絞めた。消えゆく意識の中で阿良々木はあの時左の道を選んでいなければ・・・と思うのであった。

後ろの道 萩原子萩を選んだ場合の戦い

後退したのではなく、チームのリーダーを最初に狙うのは常套手段だと言う阿良々木。そして両手に刃物を持つ玉藻、糸をレーダーにして索敵している姫を選ぶのは誰もしない手段だと考えた。

羽川に匹敵する女子高生だとしても羽川では無い。暴力を使う時点で絶対平和主義の強みを持つ羽川とは違う、だから勝機はあるはずだと阿良々木は考える。

悠々と道の真ん中を歩いてくる萩原の同い年とは思えない迫力に、この時点で選ぶ道を間違えたんじゃないかと思う。歩みよる阿良々木にそちらから来てくれましたかという萩原。

ニンニクの出番はなさそうですねと言って、ほのかに笑い、制服の内側に手を差し入れた。吸血鬼退治の武器としては粗末じゃないかと怯みかける阿良々木だが歩く速度を上げる。

それでも阿良々木は最低限用心し、懐の中ににあるのはニンニクでなくても対応できるように動く。阿良々木が5メートルの距離に近づいた時、取り出したのはニンニクでは無かった。

ストップと言われ阿良々木が止まり、萩原が取り出したのは拳銃だった。「僕の負けだ、勘弁してください」という阿良々木は萩原に言われるままに手を上げる。

阿良々木はどうして3人に狙われているのかを萩原に問いかけるが、まるで分らない顔をする。戦争や恋に理由はいらないという考えを持つ萩原。

阿良々木は萩原が羽川に匹敵するのではなく、逆に何も知らない人間だと言うことに気づく。つまり理由などなく命令された通りになんとなく動いているだけであった。

そして阿良々木を止め、手を上げさせたのは命乞いさせる訳ではなく、拳銃が粗悪品であった為に射程圏内に入れて、心臓をガードされない為であった。

阿良々木は心臓を貫かれ、もしあの時右か左を選んでいたらどうなっていたのかを知りたがるのであった。

別のプラン

後日談。

どのルートを選んでもパラレルワールドで似たような結末に行きつく。今回の阿良々木の失敗は選ぶべきルートを3つに絞ったこと。

つまり誰とも会わないルートを探す。阿良々木が3人に勝てることが移動速度だったなら。3人の中で1番歩行速度が速いのは萩原、次に玉藻、最後に姫。

だから最初に誰にも追いつかれないくらいの速度で姫を選び、出会う前に一度引き返す。そして歩行速度の速い萩原はすでに中心にいるはず。

ここで萩原は阿良々木と同じ右か左の道の選択に直面する。阿良々木が左に行ったなら心配ないが、信用の置けない狂戦士の方は取り逃すという心配をする。

萩原は左にしか行けなくなり、引き返した阿良々木はがら空きの後ろのルートで逃げられると言うことになる。策士の前では失敗するであろうと考える阿良々木。

その時は別ルートをまた探す。阿良々木にはこれから出会う、大切な命があるから。

混物語の関連記事

傷物語のネタバレ記事

>>傷物語映画1部ネタバレと考察!鉄血編は忍と阿良々木の出会い

>>傷物語映画2部ネタバレ!熱血篇はヴァンパイアハンターとの決闘

>>傷物語映画3部冷血篇の内容ネタバレ!上映公開日と感想まとめ

混物語記事一覧

>>きょうこバランス(混物語)内容ネタバレ!今日子と羽川翼説考察

>>じゅんビルド(混物語)内容ネタバレ!人類最強の哀川潤登場

>>のみルール(混物語)ネタバレ!魔法少女地濃鑿のリビングデッド

>>まゆみレッドアイ(混物語)ネタバレ!瞳島眉美の見るピラニア

>>くろねこベッド(混物語)内容ネタバレ!病院坂黒猫の勝手な相談

>>りすかブラッド(混物語)内容ネタバレ!水倉りすかは残念な魔女

まとめ

傷物語のファイナルとなる冷血編が始まり、またも4週にわたり1冊ずつ混物語が特典でもらえます。1週目は「しおぎレンジャー」が受け取れます。

冷血編に入り、しおぎレンジャーを含めると残りの混物語の話数は全部で7話になります。鉄血編から全て集めている人はこの際だからコンプリートしておきたいものですね。

次の週もその次の週も混物語を紹介していくので楽しんでいきましょう。映画も忘れずに!

では以上「」でした。