キャプチャ201607133

2016年夏アニメとして放送が始まった『Rewrite』。大ヒットを記録したPCゲームが原作とあって、注目を集めている作品です。

まだ放送が開始されたばかりではありますが、今回はその気になるアニメのネタバレをご紹介すると共に、あらすじや設定なども解説していきます。

※この記事にはRewrite(リライト)のネタバレがガッツリ記載されています。アニメを楽しみにしているよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

Rewrite(リライト)のあらすじは?

キャプチャ201607139

まずは、公式のあらすじを引用してご紹介します。

『緑化都市、風祭。
文明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は
神戸小鳥、吉野晴彦らの友人たちと平凡な日々を送っていた。
そんな平和な風祭市に、年一回の騒がしい時期が訪れようとしていた。

都市を上げての収穫祭。巨大な文化祭のようなその催しに、
瑚太朗は記事のネタ集めのバイトを始めることに。
風祭では未確認生物の情報や、
オカルトチックな噂がまことしやかに囁かれていたからだ。

同時期、瑚太朗の身に不可解な出来事が降りかかり始める。
瑚太朗はオカルト研究会の部長、千里朱音に助けを請い、
知り合いの生徒たちをも巻き込んでの調査を開始するのだった。

それは瑚太朗にとって、ちょっとした冒険心のつもりだった。
騒がしく仲間たちと過ごしていけるなら、それで良かった。

瑚太朗はまだ気付かない。
それが誰も知らない『真実』の探求へ繋がっていくことを。

―――書き換えることが出来るだろうか。彼女の、その運命を。』

出典:http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/index2.html

そこで、もうちょっと噛み砕いて、あらすじをご紹介します。ですが、これだけ読んだだけでは、結局どんな話なのか、よく分からない人も多いでしょう。

主人公は平凡な少年、天王寺瑚太朗。オカルト研究会に入部した瑚太朗は文化祭でのネタ集めの為に、怪奇現象や謎などについて調べる事に。

その過程で触れた謎達が、風祭市にまつわる謎へと繋がり、その規模はさらに世界の成り立ちにまで発展していていきます。

そして、いつの間にやら世界を二分する紛争に巻き込まれていくという、これ、本当に恋愛ゲームなの?と疑問にすら思う、壮大なストーリーです。

 

Rewrite(リライト)の世界観にまつわる設定紹介

キャプチャ201607134

Rewriteのストーリーを追っていく上で、やはりその世界観を理解する事は非常に大切です。異能者と呼ばれる人達が存在するなど、独特な世界観を持っているので、ネタバレをする前に、まずはここから押さえて置きましょう。

 

異能者の存在

Rewriteの世界では、2種類の異能者が存在しています。

 

①魔物使い

魔物使いは、植物などの自然から、魔物を創り出し、意のままに操る事のできる異能者です。

 

②超人

常人を遙かに超えた身体能力など、自らの体を強化・駆使して高い能力を発揮する異能者です。主人公の瑚太朗もこの『超人』の部類に入っています。

どちらの異能者も、自らの命を削って能力を使っている点は共通しています。

 

リライト能力

上の2つの能力とは違った特殊な能力。それがリライト能力です。Rewriteのタイトルになっているあたりからも、この能力が如何に重要なものなのかが、窺えると思います。

リライト能力とは、自身を望む状態に書き換える力。この力を持っているのは、物語中では主人公の瑚太朗と、もう1人くらい。希少価値の高い能力のようですね。

リライト能力者はリライターと呼ばれ、命を使って能力を使うあたりは、他の能力者と変わりません。

 

2つの組織と紛争

Rewriteには、上で述べた異能者達が所属する、2つの組織(勢力)が存在します。魔物使いサイドを、ガイア。超人サイドは、ガーディアンと呼ばれています。

それぞれの組織は、目指すべき思想を持っていて、この食い違いから、世界全体の抗争に発展していく図式です。ガイアは『星の再生』を掲げ、ガーディアンは『人類の存続』を掲げています。

ん?それって、どっちも似たような意味なんじゃないの?って思うかも知れませんが、実はこの2つは、Rewriteの世界に置いて、真逆の意味を持っています。

ここで重要なキーパーソンになってくるのが、ヒロインの1人である篝(かがり)の存在。彼女は、普通の異能者とは異なり、世界をリセットする力を有しています。

世界がリセットされれば、そこにいる人類を始めとする生き物や環境は全て抹消されますが、地球という星そのものは、美しく保たれる事になります。

なので、あくまでも人類の存続を望むガーディアンサイドから見れば、彼女はかなり危険な存在で、命を狙われたりもします。ですが逆に、ガイアからしてみれば、彼女は自分達の思想を叶える大事な存在で、保護対象として追いかけられる事に。

瑚太朗もこの篝を巡る戦いに巻き込まれ、紛争に身を投じる事になります。本編のストーリーも、この篝という少女の存在が大きく関わっていくと思われます。

スポンサーリンク

Rewrite(リライト)アニメネタバレ

キャプチャ201607137

ではいよいよ、Rewriteのアニメがどんな内容になりそうなのか、ネタバレしつつ予想していきます。まず、Rewriteは元々恋愛ゲームです。なので、前半の共通ルートの後に、各ヒロインとの個別ルートが存在している構造になっています。

こういった恋愛ゲームを原作とする場合、その作品の中でメインカップリングと呼ばれる2人に焦点を当てて、物語を展開していくのが普通の流れですが、Rewriteの場合はちょっと違う内容になりそうです。

というのも、実はアニメのシナリオを担当している、田中ロミオ氏は、インタビューの際に、ゲームとは違った、オリジナルの展開をしていくと明言しています。

それも、ゲーム本編では脇役扱いだった篝に焦点を当てた内容らしく、ますます彼女の重要度が高まりそうです。

篝と言えば、本編の全ヒロイン攻略後に解放されるシナリオ『Moon』です。彼女の存在感を色濃く表しているシナリオなので、アニメでも触れてくる可能性は高いのではないかと思います。

 

篝にまつわるシナリオ、『Moon』の内容とは?

キャプチャ201607132

では、その気になる『Moon』の内容をネタバレでご紹介します。

先でも述べた通り、篝は世界をリセットする力を持ち、通称『鍵』と呼ばれています。また、Rewriteの世界で言う月とは、私達の世界のただ空に浮かぶ月とは意味が違い、地球のバックアップとして創られた星です。

地球のコピーとも呼べる月ですが、なんと篝は地球と月のそれぞれに存在しています。ですが、地球の篝はすでに滅びていて、瑚太朗と行動を共にする篝は月の篝です。

『Moon』では、滅びようとする地球を救うために、篝と瑚太朗が過酷な運命に抗っていくシナリオが描かれています。地球の勢力の妨害に遭いながらも、他のヒロインたちの手も借りて、無事地球を救う事で、物語は終結します。

 

アニメ前半は、共通ルートが描かれる?

キャプチャ201607135

上で書いた『Moon』のシナリオは、いわば物語のクライマックスとも言えるものです。

そこに至るまでには、やはり5人のヒロイン達との、ほのぼのとした日常も描かれるのではないかと思われます。

瑚太朗がリライト能力を得た経緯や、過去の出来事で瀕死の怪我を負い、記憶の一部が失われている事、そして、オカルト研究会に入る経緯まで、まるで青春ストーリーのような物語が描かれる事でしょう。

けれどもRewriteの見所は、やはり2つの勢力の紛争による、手に汗握るバトルシーンです。

この紛争に身を投じる中で、瑚太朗はそれぞれのヒロインとの仲を深め、個別の恋愛ルートへと突入していく訳ですが、このシナリオをどこまで生かし、かつ上記の篝にスポットを当てたシナリオに繋げていくのか、非常に見物です。

 

『Moon』のさらに先、紛争の根本的な解決へ

キャプチャ201607138

『Moon』のシナリオで、地球を救う事に成功した篝と瑚太朗。

ですが、その方法は結局地球をリセットする事で、結果、元あった人類は滅び、瑚太朗とヒロイン達との出会いも生まれない世界になってしまいます。

どうにか、紛争そのものをなくそうと奮闘する瑚太朗でしたが、上手くいかずに、結局は自らの命を捨てて、紛争を終結させます。

これは、瑚太朗が命と引き換えに、何か大きな事を起こした訳ではなく、異能者であった瑚太朗が、能力を使った事で命を落としたというのが、大きな意味を持ちます。

異能者は皆、己の命を使って力を使う訳ですが、実はこの事実は、ほとんどの人には知られておらず、しかも、能力を使い過ぎた異能者は、命を落とすのではなく、樹の魔物に変じてしまうのが普通。

それなのに、その理に反して、魔物にならず、命を落とした瑚太朗は特別な存在となり、その後、この世界でも瑚太朗は再びヒロイン達と出会い、月にいる篝に会いに行くといったところで、物語は締めくくられています。

 

まとめ

Rewriteの奥深く難解なストーリーを、アニメでどこまで描いてくれるのか、非常に楽しみですね。原作とは違った展開をするとの事なので、原作を知っている人でも、楽しめる内容になっている事を期待します。

アニメはまだまだ始まったばかりなので、わくわくしながら、続きを見ていくとしましょう。

というわけで以上「Rewrite(リライト)アニメネタバレ!あらすじや設定も」でした。