relife

2016年夏アニメのReLIFE。

27歳のニート男性が学生に戻り、久しぶりの学生生活に四苦八苦しながら問題を解決していくアニメですが、色々伏線もある謎の多い漫画作品です。

今回はネタバレにはなってしまいますが、2期があるのかどうかは別としても、今回をアニメ1期として、内容やあらすじを紹介していきます。

※この記事にはアニメ・ReLIFEのネタバレがガッツリ記載されています。アニメを楽しみにしているよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

ReLIFEのアニメあらすじ

ReLIFEは27歳の海崎新太が、リライフ研究所の行う実験の被験者になり、高校生に戻り生活を送っていく漫画作品です。

主人公の海崎は大学院を出て就職するも3ヶ月で退社し、その後就活が上手くいかず人生に苦戦しているところをリライフ研究所に見出され、研究が無事終了すれば就職先を斡旋してくれるという条件に魅力を感じ引き受けてしまいます。

しかし中身は27歳のおっさん。クラスメイトと感覚が合うはずもなく、学生生活に苦戦しますが、持ち前のコミュニーケーション能力と大人の余裕で上手く切り抜けていく学園?恋愛?漫画です。

そして最大の謎、リライフ研究所とは何なのか?リライフを終えた暁にはどのような人生が海崎を待っているのか?次の展開がどうなっていくのか知りたくなる漫画です。

 

ReLIFEのアニメ1期ネタバレ

1巻ネタバレ

海崎新太、無職27歳。2浪し大学院卒。

3ヶ月で就職先を退社し就活中だが、就職先は決まらず親の仕送りもストップ。途方に暮れ道を歩いていると、リライフ研究所の夜明了(よあけりょう)が現れ、リライフという実験の被験者に選ばれたと告げられる。

夜明了の言うリライフの実務とは・・・

  • 実務期間1年
  • 1年間の生活費負担
  • 1年間の実務の結果次第では再就職先を紹介
  • 1年間高校生になり高校に通う
  • 1年後海崎の記憶は皆から消えるが、海崎の記憶は残る。しかしリライフを他言すれば海崎の記憶も消去される

そして夜明了は高校生の容姿に戻れるカプセルを海崎に渡す。海崎は高校生まで肉体が若返り、夜明了は海崎の高校生活を実験報告書に記していく。海崎は緊張しながら高校初日を迎えるが、同じクラスには夜明了もいた。

海崎はクラスメートの狩生・大神・小野屋と知り合い交友関係は順調だが、テストに苦戦、持ち込み禁止物を所有、など久しぶりの学生生活に少々戸惑いが・・・。

そんな中、海崎は学年トップの成績を誇る日代千鶴と知り合う。人とのコミュニケーションが苦手な日代だが、お金を忘れて食堂で困っていたところ海崎にお金を貸してもらい、その後会話する仲になり、連絡先も交換。

夜明了はレポート作成しながら、今後の海崎の日々が充実すれば良いと期待する。

 

<1巻補足>

  • 小野屋は海崎と同じく編入生
  • 夜明了は去年からこの学校にいて、海崎はリライフ被験者の2人目
  • 肉体は若返っても中身はおっさん

 

2巻ネタバレ

先日行ったテストの結果、海崎は全て赤点。大神と日代は男子・女子の成績トップで、委員長に二人は選ばれる。隣の席の狩生はいつもクラストップだが、今回は日代と同じクラスになった為委員長の座を逃す。そして小野屋は海崎より酷い赤点。

大神に勉強を教えてもらうが再試も赤点、しかしいつの間にか人の輪の中心にいる海崎。体力テストでは外見が10代に若返っても中身は27歳。久しぶりの運動に思うように体が動かず思うように記録が出ない。

一方で心配なのは狩生の精神状態。テストでクラストップと委員長の座を逃し、日代をライバル視するが、一方の日代もギクシャクした愛想笑いを狩生に向ける。それを馬鹿にされていると勘違いした狩生は日代との溝を深めてしまう。

何もかもが上手くいかない狩生の中で、日代を憎しむ心が大きくなり、ある日日代が廊下に荷物を置き職員室にいるのを見た狩生は、出来心で日代のカバンを奪い走る。日代を少し困らせたいという気持ちの狩生。

しかし階段で偶然海崎と出会い、海崎は狩生の持っているバッグが日代の物だと気づく。逃げる狩生を掴む海崎だが、その反動で狩生は階段から落ちてしまい、それを助けようとした海崎も狩生と一緒に階段から落ちてしまうのだった。

 

<2巻補足>

  • 海崎は実は運動神経は良い方
  • 狩生は今までは常にクラストップの成績だった
  • 二人が階段から落ちた後、日代がそれを見つけた

スポンサーリンク

3巻ネタバレ

狩生をかばう形で階段から落ちた海崎と狩生。気絶しているところを日代により保健室に運ばれる。日代は帰り、海崎はどうして狩生が日代のカバンを持っていたのかを問い詰める。

結局持ち逃げした事実はバレ、頑張っても日代に成績で勝てない、報われない自分を嘆く狩生。

しかし海崎は、その行為は自分を貶めると狩生を諭し反省させる。海崎が一人校門を出ようとすると、そこに日代が立っていた。日代は自分の荷物を狩生が持っていたことに困惑し、盗まれたのではないかと疑ってしまう。

海崎は日代に真実を告げ、日代は狩生の帰りを待ち直接話すことに。狩生は日代への嫉妬心を、日代は狩生となぜ友達になれないのか、二人はお互い抱いていた胸の内を理解しあい友人関係となる。それは海崎の働きかけがあったのが大きかった。

 


小野屋の正体


相変わらず追試に合格しない海崎。ゴールデンウィーク中だが、勉強会を開くために海崎の一人暮らしのアパートに大神と小野屋が訪ねてきた。突然の訪問に慌てふためく海崎だが、急いで掃除を始め二人を迎え入れる。

しかし大神は突然バイト先から連絡が来てしまい向かうはめに。二人きりになると小野屋は就活の予定が書いてあるカレンダーについて触れたり、以前コンビニでバイトしていた海崎に一目惚れしたなどの理由で交際を迫ってくる。

この会話をリライフ社員として盗聴していた夜明了は急いで海崎のアパートへ。夜明了がアパートへ入り小野屋をたしなめると、ついに小野屋が自分の正体をバラし始めた。その正体はリライフ研究所サポート課の夜明了の後輩だった。

実は小野屋杏は海崎の元担当予定職員だった。

 

<3巻補足>

  • 日代の笑みは自分を見下しているのだと狩生は思っていたが、ただ笑うのが不器用なことに気づく
  • リライフ研究員は被験者を1日1回盗聴し、生活を管理している

 

4巻ネタバレ

夜明了と小野屋は真実を明かし、海崎を騙したことを謝罪する。小野屋が元担当予定だったが、小野屋は研修が長引いてしまい、夜明了に変わったのだった。しかしコンビニバイト中の海崎に一目惚れしたのは事実。

その後小野屋は何事もなかったように海崎に馴れ馴れしく接していくが、夜明了により引き剥がされる。ここで日代に心境の変化が。小野屋は海崎と親しいので、それを見るとモヤっとすることを狩生に話す。当然恋なのではないか?という話になる。

基本的に海崎・大神・小野屋の3人で一緒にいることが多いので、大神が好きな狩生も小野屋のことは気に入らない。狩生と毎日昼食を食べている日代とバレー部の玉来ほのかは、海崎に小野屋の大神への気持ちを聞いてみるが、海崎は何でもない、と答えた。

 


バレー部キャプテン・玉来ほのか


玉来ほのかも海崎同様赤点常習組だった。特にバレーのセンスがずば抜けており、その運動能力でチームを引っ張っているが、周りからは酷い嫉妬を受けている。大会が控えているので、玉来も追試を落とすことはできないのだ。

海崎はやはり追試合格ならず、しかし玉来は勉強で体調を崩しつつも合格する。そして不調のまま練習に参加するが倒れてしまう。その時狩生の足元方向にボールが転がり、狩生に全治2〜3週間の怪我を負わせてしまう玉来。しかし大会は2週間後。

回復は間に合うと励ます玉来だが、自分は玉来のような天才ではない、と怪我のブランク明けにすぐ大会であることに不安を感じ、玉来にあたってしまう狩生。完全に亀裂の入った二人。狩生はメンバーに迷惑かけるのでそのまま引退すると顧問に伝える。

玉来は狩生と仲直りできず、狩生も自分に対する嫌悪感を募らせながら日々は流れてゆく。

 

<4巻補足>

  • この頃から日代は海崎が他の女性と接することに違和感を感じ始める。特に小野屋をよく思っていない
  • 玉来は足の速い狩生よりも速い。運動神経も良い。

 

5巻ネタバレ

あれから玉来と狩生に接触はなく、そのせいで日代もまた一人ぼっちに戻ってしまう。二人の関係の異変に気付いた日代は、相談しに突然海崎のアパートを訪ねる。二人は他人の人間関係に自分が介入したことで失敗させてしまった経験がある。

二人はそんな過去にリベンジすべく、玉来と狩生の仲を取り持つべく動く。二人は直接玉来の元へ行き狩生のことを聞き出す。玉来が狩生との過去の話を語りだすと、外にいた玉来の幼馴染の男子生徒、犬飼と朝地が近くにいた狩生を連れてくる。

玉来たち3人の会話を狩生に盗み聞きさせ、玉来の本心を狩生にもらおうとしたのだった。結局玉来が狩生の存在に気付き声をかけるも、狩生は突っ張って走り出し、その後もやはり部活には来なかった。だが玉来はそんな狩生を待つことにした。

 


大会当日


ついに大会当日。狩生を待ち続けた玉来だが結局狩生は来なかった。しかし日代は狩生連れてくると飛び出し海崎もついていくことに。二人が狩生の家に行き説得しに行くも、狩生は大会に行かないという。

しかしすでにユニフォームは着た状態で、本心は大会に出たい狩生。強がる狩生に対し、自らの過去を引き合いに出し説得する日代。それが狩生の心を動かし狩生は試合へ向かうが、既に味方チームはピンチに陥っていた。

狩生が到着すると試合は3セット目。二人は仲直りし、高校最後の大会に奮闘するが敗退してしまう。二人は悔しい気持ちになりながらも充実した気持ちになる。進路先が同じ二人は、大学でまたバレーすることを誓うのだった。

 

<5巻補足>

  • 海崎は会社にいた頃、同僚から理不尽な嫌がらせを受けていた女性先輩社員を守れなかったトラウマがある
  • 日代は幼い頃は転勤ばかりで、固定の友達を作れなく、次第に親しい友人を作らなくなってしまった過去がある
  • 狩生と玉来は自分たちが仲直りできたのは日代のおかげだと感謝している

 

といわけで5巻までのネタバレでした。

アニメ放送中に新刊の6巻が発売されると思いますので、また6巻を確認次第追加していきたいと思います!

ReLIFE2期があるかどうかについても考察してみました。こちらからどうぞ!
>>ReLIFE(リライフ)2期可能性を円盤と原作ストックで考察

まとめ

過去に戻り人生をやり直すのは良くある設定ですが、薬で肉体だけ若返るというのは斬新ですね。大人が高校生に混じってどのように立ち振る舞っていくのか、そういった部分が楽しみな作品です。

今後主人公や日代、他にも大神など登場人物がどのような壁にぶち当たっていくのか見ていきたいと思います。

とうわけで以上「ReLIFE1期の内容ネタバレ!原作からアニメあらすじまとめ」でした。