vlcsnap-2015-10-15-00h30m53s140-horz

西尾維新先生の物語シリーズ零話「傷物語」。10月にスタートした、アニメ「終物語」の初回放送のサプライズで劇場アニメの公開日が発表されました。

3部作となる劇場アニメの第一部「鉄血編」が2016年1月8日から公開されます。

内容がどうなっているのか?気になって気になって仕方がない方もいるかもしれません。いや、いるでしょう。いて。

ですのでネタバレにはなってしまいますが、先取りして原作から内容について紹介していこうと思います。

※内容のネタバレを含むので、原作or映画を見るよ!という方はご注意くださいませ。

スポンサーリンク

傷物語とは??

傷物語、サブタイトルは「第零話 こよみヴァンプ」

この話は、阿良々木の物語シリーズのアニメにおいて描かれていない

羽川翼
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(忍野忍)
忍野メメ

この三人との出会いがメインで進んでいます。

 

羽川翼と金髪の吸血鬼との出会い

春休み前日の終業式。帰りに阿良々木は自転車置き場に向かう途中、羽川翼と友達になる。これが二人の初対面です。

きっかけは、偶然風が吹いた所で羽川のスカートがめくれて、阿良々木が下着を見たことから会話が始まる。

vlcsnap-2015-10-15-00h24m19s065

 

二人とも1,2年のクラスは違うが、認識はあった。委員長の中の委員長、テストで全教科満点を取るレベルの羽川。阿良々木の詳細は不明だが、二人とも学校では有名人。

 

阿良々木と羽川の会話の内容

・最近この街で目撃されている金髪の吸血鬼の噂
・阿良々木が友達を作らない理由

最後に友達ができると人間強度が下がるという阿良々木の携帯に羽川が自分の番号とアドレスを登録して、無理矢理友達を作らせる。二人の会話は終わり、阿良々木は帰宅、羽川は図書館へ。

 

吸血鬼との遭遇

しかし、その日の夜、阿良々木は、羽川の下着が頭から離れなくなり、書店へ。(購入した本は、大人の雑誌。笑)

帰りの道中、街灯の下にいた、金髪の吸血鬼と遭遇。名前はキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。手足が切断されて、グロッキーの状態。

vlcsnap-2015-10-15-00h28m24s938

自分を助けさせてやるという吸血鬼にビビって、阿良々木は逃げ出す。

しかし、命乞いをする吸血鬼を見放せず、引き返して血を吸わせ、阿良々木は助けることにする。そこで、阿良々木の生涯は終わる。はずだった・・・

 

阿良々木の横で眠る少女

阿良々木は目が覚めた。気が付くとそこは、どこかの廃塾であった。薄暗い場所であったが、阿良々木の目はハッキリと物が見えていた。そして、阿良々木の片腕を使って眠る、10歳くらいの金髪の少女がいた。

阿良々木は日付を確認する。3月26日~3月28日の二日間、気を失っていたのだ。見知らぬ少女が一緒にいるということで、犯罪の匂いがした阿良々木。

無断外泊をしてしまったことで、一報入れておく必要があると考えて外に出た。

 

阿良々木燃える

外に出た瞬間!!阿良々木の身体は燃え上がった。

「たわけっ!さっさとこっちに戻ってくるんじゃ!」と言ったのは、さっきの金髪の少女だった。

意を決したように、建物の外へ出た少女は、阿良々木と同じように燃え上がった。そして、火だるまになりながら阿良々木をずるずると引きずり、建物の中に戻した。少女の正体は、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードだった。

両手脚を失い、阿良々木の血を吸いつくしたが、完全復活するのには足りず、少女の姿になったという。そして、阿良々木も血を吸われたことで、キスショットの眷属となって吸血鬼化していた。

 

人間に戻るには?

事情が分かった阿良々木は、本題に入る。「人間に戻れるのか?」と。戻れるというキスショット。

それには、阿良々木に従ってもらわなければならないことがある。人間に戻すために重要なことは、キスショットを襲った、吸血鬼退治の専門家と言われる三人。

ドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッターから両手両足の各部分を取り返し、キスショットをフルパワーに戻さなければならないということだった。

ケンカすらしたことのない阿良々木は、無理だと考えるがそうではなかった。吸血鬼となった今では、阿良々木は強くなっている。逆にキスショットは弱くなっている、。(今は阿良々木の方が強い)一人ずつなら阿良々木の敵では無い。

 

妹からのメール

夜になり、外を歩いていれば、向こうから見つけてくれると言うことで、阿良々木は歩き回っていた。

家には、自分探しの旅に出ると上の妹に連絡しておいた。そして、下の妹からメールが届いていた。

「お兄ちゃんへ。時には人は迷うことも必要だけれど、でも、ふと心に余裕ができたときに、ちょっとだけ思い出してみて。チルチルとミチルは、一体青い鳥をどこで見つけたのかな?」と妹に諭されていた。

スポンサーリンク

キスショットのミス

歩き回っていて、気が付いた。キスショットの考えには大きな穴があった。キスショットが3人がかりでやられた相手に、一人ずつでなら勝てるというが、一人ずつ戦える保証はあるのかと。

気が付いた所で時既に遅し。身の丈2メートル、両腕に大剣。伸びた髪をカチューシャで止める、キスショットの右脚を奪った、ドラマツルギー。

線の細いイメージの三白眼、白ラン。背負うような巨大な十字架(体の三倍)を持つ、左脚を奪ったエピソード。

神父風のローブにおとなしそうなイメージ。ハリネズミヘアーで目を開けているかもわからない糸目で、武具を持っていない、両腕を奪ったギロチンカッター。

この3人が既に阿良々木の前に立ちはだかっていた。3人は阿良々木を無視して、誰が戦うか?と話始める。そして、下った決断は早い者勝ちということに。

襲い掛かってきた3人。身体能力が上がっていたが、ケンカなどしたことのない阿良々木はビビった。頭を抱え、しゃがみ、「うわぁぁぁ・・・」と叫んだ。

 

助っ人登場

しかし、阿良々木に三人の攻撃は当たらなかった。

「はっはー」と笑った、通りすがりのおっさんが、ドラマツルギーの大剣二本を右手の人差しと中指、小指で、白刃取りにし。エピソードの十字架を右足の裏で受け止め。ギロチンカッターの動きを左手を突き出すことで、触れること無く制していた。

誰なのだろうと考える阿良々木だった。

この花柄のピンクシャツは・・・もう皆さんお分かりでしょう。笑

 

廃塾へ連れてきたのは、忍野メメ

vlcsnap-2015-10-15-00h26m34s262

阿良々木を助けたのは忍野メメという男。サイケデリックでアロハ服を着た、怪しげな風貌のおっさん。

阿良々木はとにかく、助けられたことにお礼を言った。忍野の返答は「礼なんていいよ。きみが一人で助かっただけさ、阿良々木くん」。そして、吸血鬼退治の専門家の話をする忍野は、その辺の界隈に詳しい感じで話す。

警戒する阿良々木にたいして、忍野はとりあえず廃塾に帰ろうと言い出す。

聞けば、廃塾をキスショットに紹介したのは、この忍野だったらしい。阿良々木がキスショットを助けた夜。阿良々木を引きずって移動していたキスショットと遭遇していた。

 

忍野メメの結界

二人が廃塾に着くとキスショットが阿良々木を待ちかねたという感じの表情で迎えた。とにかく、3人同時に襲われて、両足の回収は失敗、それを忍野に救われたことを説明した。失敗した訳ではあったが、キスショットは落胆しなかった。

力を無くしたキスショットを3人がかりで襲ってはこないという考えが、一応あったらしい。このままじゃ、この場所も突き止められてしまうと心配する阿良々木。

それについては問題ないよと口を挟んだ忍野。2人が眠っている間に結界を張ってくれていたのである。どういうつもりで助けてくれているのか聞く阿良々木。

忍野は助けているつもりは無いと答える。きみ達が勝手に助かっているだけだよと。忍野の仕事はバランスを取ること。妖怪退治は得意じゃない、むしろ好きじゃない。こちらとあちらの橋渡しをする中立の人間。

 

仲介料200万

そして、阿良々木をちゃんと人間に戻してあげようというキスショットを気に入ったと言って、あの三人との間に立ってくれることになった。しかし、仕事であるためお金は取るという。

代金はなんと200万!!!

キスショットは200万がどの程度の金額が分からないがこの金額を背負うことができるか?と阿良々木に聞く。キスショットがこう答えた理由は、力を無くしても忍野のスキルが本物だとわかったからです。

阿良々木は考えた結果、借金を背負うことを覚悟する。まいどあり~と言った忍野は、この日から廃塾で一緒に寝泊まりをすることに。

忍野は明日からの前途に向けて円陣でも組んでみよっか?というが阿良々木とキスショットは全く乗らなかった。

そして、時刻は零時を過ぎ、既に3月29日。日付は明日になっていた。

鉄血編の時代設定は、忍と阿良々木の出会い

傷物語は、ラノベでは3冊目、シリーズとしては化物語の次巻なので2作目となっています。(化物語が上下2巻のため)

今回あらすじを書いた通り、時代設定としては最も古いシナリオです。アニメでは、どんどん物語が進んでいくのに阿良々木と忍野忍が出会うシーンがなぜかダイジェストだけしか流れないからおかしいと思っていたんですよね。

正直、何作か見逃してんのかと思って見直したりもしました。と思ったら、まさか劇場版に持ってくるなんて、なかなかやりますね。

傷物語が、1作目の化物語に繋がるまでの流れは、

傷物語

猫物語(黒)

化物語

こうなっています。

物語シリーズは、実際時代の繋がりが全巻読んでいないとわからない部分が多いので、結構てこずる人も多いかもしれません。でも、全部読んでみると「あー、納得した」って思うことの方が多いんですよね。その繋がった感じが結構気持ち良かったりします。

劇場版は3部作となるので、鉄血編が終わっても楽しみはまだまだこれからって感じになりそうです。ちなみに鉄血編の名前の由来は鉄血、熱血、冷血というキスショットのキャッチフレーズから来たものです。

ですので1部「鉄血編」2部「熱血編」3部は「冷血編」となっています。

傷物語の関連記事

劇場版・傷物語

>>傷物語映画2部ネタバレ!熱血編はヴァンパイアハンターとの決闘

>>傷物語映画3部冷血篇の内容ネタバレ!上映公開日と感想まとめ

劇場版傷物語特典・混物語

>>混物語全15冊の3部作特典まとめ!内容ネタバレや入手方法も

まとめ

原作を三分割してみるとまあ、この辺りかな?って思います。実際は、映画限定のシナリオとかもぶっこんで来ると思うんで、言い切ることはできませんね。

原作を読んでいる僕もやっぱり、アニメになるのは楽しみにしていたので、それが映画化するってのは、最高な気分です。

是非とも公開日に映画館に足を運べたらと待ち望んでいます。

以上「傷物語映画1部ネタバレと考察!鉄血編は忍と阿良々木の出会い」でした。