garou-min

2015年秋アニメの中でも、とりわけかなりの人気を誇っているのがワンパンマンでしょう。

どんな敵もワンパンで倒すヒーローの出現に、新鮮味を感じている人が多いかもしれません。笑

まだワンパンマンは1期が放送中の為、2期についての情報は公開されていませんが、この人気ならアニメ2期はあるのではないかと予想しています。

そこで今回は、ワンパンマンアニメ2期の内容ネタバレを紹介しちゃおうかと思いました。

恐らく放送するとしたらガロウ編からだと思うので、あらすじや考察も含めお届けします!

スポンサーリンク

ワンパンマンアニメ2期の情報は??

冒頭でお伝えした通り、ワンパンマンアニメ2期の情報はまだ公開されていません。まだ1期が放送中なので、終了と同時、もしくはその後近いうちに2期の発表がある可能性は、とても大きいと予想しています。

そして1期の内容や物語の進行状況を確認すると、宇宙盗賊のボロス編まで放送されることが濃厚です。原作でもこのボロス編が終了すると、次の話へとガラっとシフトしていきます。

だいたいコミックスで確認すると、

7巻でボロス編が終了

8巻からキングをメインにした話が始まる

そしてその8巻の後半くらいからガロウが登場

9巻からは完全にガロウ編へ突入

このようになっており、現在ワンパンマンは10巻まで発売されているので、一応アニメ2期のストックは現在コミックスで考えると足りない、ということになります。原作ONEさんの方では既にガロウ編は終了しているので、リメイク版が発売されてからアニメ化すると考えられます。

アニメ1期の最終回ボロス編についてはこちら。

>>ワンパンマン1期12話の最終回ネタバレ!2期続編の製作は?

コミックスから考えると??

1期がだいたい7巻まで消費するので、2期は14巻までと考えてみましょう。だいたい1巻発売するのにスパンとして4~6か月かかります。

2015年12月に10巻が発売され、そこから考えて原作ストックがたまるまでをざっと計算すると、1年半~2年くらいはかかりそうです。ですので原作を忠実になぞっていくのであれば、アニメ2期は2017年頃になると予想しますね。

もしオリジナル要素を含めてくるのであれば、もっと短縮して放送することも可能でしょうが・・・それを視聴者が望むのかどうかは疑問です。笑

放送時期などは新しい情報が出てき次第追記していこうと思います。

ワンパンマンの作者ONE先生の2016年夏アニメ化作品
『モブサイコ100』についてはこちら
>>モブサイコのアニメ内容ネタバレ!原作の何巻まで放送か考察

スポンサーリンク

※ここからガロウ編のネタバレとなります。閲覧にご注意を。

ガロウ編のあらすじ&内容ネタバレ

garou2-min

2期でメインになるであろうキャラクター・ガロウ。流水岩砕拳の使い手であり、S級ヒーローでもあるバングの元弟子。以前道場内で暴れた為、バングから破門されている。

ガロウはヒーローよりも怪人側に憧れており、手始めにヒーロー協会本部内でヒーロー達をボコボコにし、人間なのに怪人として鮮烈なデビューを果たす。ガロウはヒーロー狩りを繰り返し、遂にはヒーロー本部も何らかの対策を練るまでの脅威になっていった。

元師匠であるバングもガロウ退治に繰り出す。ガロウの強さは日に日に増しており、遂にはS級ヒーローのタンクトップマスターまでやられてしまう。

しかしある日ヒーロー狩りの最中にジェノスが出現し、そのまま戦闘に入りガロウは苦戦。更にはバング、そしてバングの兄・旋風鉄斬拳のボンブもジェノスの加勢に入ると、ガロウは圧倒的不利な状態に陥る。

そしてガロウはこの3人に囲まれたら勝ち目がないと悟るが、そこに徒党を組んだ怪人が現れガロウを回収し連れ去っていく。

 

怪人協会

ガロウをさらったのはヒーローを敵対する組織・怪人協会だった。怪人協会リーダー・サイコスはヒーローと敵対するために、強い怪人を集めていた。そこで最近ヒーロー狩りで注目を集めている、ガロウを仲間に引き込む目的でジェノス達との戦闘から救出したのだった。

その怪人組織のメンバーは、ヒーローでいえば全員S級並みの力を持っており、それに対抗するためヒーロー協会はS級ヒーローを何人も集め、組織に乗り込む。

待ち構える怪人たちは次々とヒーローによって駆逐される。しかし、更に待ち構えていた災害レベル・鬼以上、更には災害レベル・竜ともなればS級でも勝てるとは限らない。

次第にS級ヒーローたちは、その化物級の怪人たちに次々と倒されていく。

 

サイコスの正体

サイコスは地獄のフブキ属する異能研究会の副会長であった。勿論会長は地獄のフブキ。

しかし、元々がB級ヒーロー程度の実力で怪人協会の頭を務めていたことで、怪人たちから見放され、フブキによって倒される。

 

ガロウVSヒーロー

ガロウは際限なく力をつけていた。プリプリ・プリズナー、超合金クロビカリをタイマンで撃破。しかし肉体を酷使しすぎたガロウに限界が訪れる。

遂にガロウは気を失い気絶するが・・・・、その後目覚めた時は既に人間ではなく、怪人のようないでたちになっていた・・・。

※また続きは徐々に追記していきます。

ワンパンマン原作コミックスの最新刊の10巻。

そして同時収録されてる特別番外編。

こちらの内容も紹介しています。

>>ワンパンマン10巻の発売日はいつ?最新刊の内容ネタバレも

>>ワンパンマン10巻特別番外編ネタバレ!サイタマの強さ測定不能

まとめ

今回のネタバレはまだコミックスや、となりのヤングジャンプでは載っていないものでした。もし更に先を知りたくなってしまった方は、ONEさんの原作ワンパンマンを見てみると、ガロウ編の結末までネタバレ出来ますよ!

個人的には原作の方も違和感なく読めました。回を重ねていくうちに、絵が上手くなっているのが印象的ですね。笑

またガロウ編について詳しく追記していきますので、チェックの方お願いします!

それでは以上

「ワンパンマンアニメ2期のネタバレ!ガロウ編あらすじ内容と考察」

でした。