mob5出典:モブサイコ100・5巻より


モブサイコ5巻のネタバレです。

5巻はモブが爪の第7支部アジトへ侵入し、律を助けに行く話です。強力な超能力集団・爪のアジトでモブたちがどんなバトルを繰り広げるのか?

それではモブサイコ5巻のネタバレに参りましょう。

※この記事にはモブサイコ5巻のネタバレ内容がガッツリ含まれています。コミックスを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

モブサイコ前巻(4巻)のおさらい

ついに超能力に目覚めた弟の律。

律は生徒会長・神室と共に不良の粛清を開始していたが、他校の裏番を律が倒してしまい、各校に狙われるようになる。

不良に囲まれる律は超能力で圧倒するが、そこに爪の幹部誇山が現れ、律をさらおうとする。それを見たモブは急いで助けに入り誇山を追いつめるも、誇山はギリギリながらモブを足止めし、律を連れて逃走。

しかし、モブという強い超能力者を捕まえて帰らなかった誇山の話を聞き、他の幹部寺蛇がモブを捕獲しに覚醒ラボに現れた。

モブサイコ4巻の振り返りたい方はこちら。↓ ↓

>>モブサイコ4巻の詳細ネタバレ!!

モブサイコ5巻の内容ネタバレ

即行で捕まった寺蛇

 

mob51出典:モブサイコ100・5巻より

 

覚醒ラボに乗り込んできた寺蛇。しかしモブ達にすぐに捕まり逆さ吊りになっていた。寺蛇から爪の情報を聞き出し、アジトや構成員の名前を知る。その頃爪では、第7支部長の遺志黒がメンバーを集めて会議を行っていた。来月爪のボスが日本に来るということだった。

律達は牢に入れられ、幹部の霧藤に超能力を見せるように言われる。それに抵抗した律達を見て、霧藤は手始めに白鳥兄弟の弟・海斗を奥へ連れて行き、その後見せしめに海斗の亡骸を皆の前に運んでくる霧藤

しかしそれが霧藤の幻覚を見せる能力だと気付いた律達は、爪のアジトから脱出する計画を立てる。遺志黒は寺蛇が戻らないので、誇山に調べに行くよう命令する。

 

律の脱出計画

 

だが寺蛇はアジトへの道案内に使われ、モブ達はアジト近くに到着。その後モブ達に逃してもらう寺蛇だが、プライドを傷つけられた恨みでモブ達に襲いかかる。

暗闇に乗じて攻撃してくるが、モブの超能力によって一撃でやられる寺蛇。エクボをそれを見て、まだ本気を出していないモブが、これからも底を見せてくれるか心配してしまう。

律達は牢の前で見張っている爪の構成員たちに目論見がバレながらも、脱出の計画を立て始める。スプーンを温め超能力で鍵状に変化させ、牢のカギを開ける作戦だった。

無謀だと思ったその作戦だが、あっさり鍵を開けることに成功。次は構成員たちが脱出を阻止するべく待ち構えていた。律は構成員たちを巧みに挑発し先に手を出させる。

 

侵入者・モブ

 

エクボなしの力のコントロールは不安があったが、律は一瞬で構成員を片付ける。白鳥兄弟の兄・大地は海斗とテレパシーで情報を共有。そして超直感力を持つ黒崎の指示する方向へと、力を合わせ進んでいく。

モブたちはアジトにいる見張りを軽く倒し、エクボは構成員の体を乗っ取り侵入の準備をする。そして3人は爪の第7支部アジトへ乗り込んでいく。

3人は監視カメラを破壊しながら進んでいくが、音声は無線で筒抜け。侵入者がモブだと気付いた誇山は自分が出て行くと鼻息が荒い。

 

一瞬で終わる誇山

 

mob52出典:モブサイコ100・5巻より


モブたちが進む先に、いきなり闘志丸出しの誇山が現れ、今回は本気でいくと凄む。凄み終わると即行殴りかかってきた。しかしモブは超能力で動きを止め、壁という壁に叩きつけ、一瞬で誇山との戦いに片が付く。

誇山から応答のない幹部たちは、相手の強さを警戒し戦闘員を集めた。その間律たちは構成員の目をすり抜けながら、着々と進んでいく。

誇山を倒したモブたちは3手に分かれ行動し、エクボは偽物だと構成員にバレながらも敵を蹴散らして奥へ進む。しかしそこに幹部の魔津尾が現れる。

テルの方も着々と奥へ進むが、やはりそこには幹部・宮蛾輪が現れ、強力な発火能力で攻撃してくる。しかしテルは宮蛾輪を難なく仕留める。だがそこに幹部・桜威が現れ、続けて邑機が不意打ちをし、テルを攻撃する。

スポンサーリンク

無飼を倒し、槌屋との戦闘へ

 

モブの進んだ先には、幹部の無飼が操る人形たちがいて、周囲を囲まれてしまう。人形を通じてモブの存在を確認した無飼は、生きているかどうかその場へ確認しに行く。

しかし少し経って、幹部の槌屋の元へ無飼が泣きながら走ってくる。何とモブにより人形は全て破壊され、それを聞いた槌屋はモブの元へ行く。槌屋モブの元へ行くと、モブの覚醒の数字は99%まで上がっていた。

モブは槌屋に律の居場所を聞くが、その際に「おばさん」と声をかけてしまう。槌屋はその呼び方にキレ、モブが念動力を発動しているにもかかわらず、一撃をお見舞いする。

槌屋は気功の使い手で、純粋な戦闘だけなら傷の中でも目立つ強さを持っている。槌屋はモブの体に何発も打撃をヒットさせ、一方のモブも念動力で対抗するが、槌屋はそれに耐え更にパンチを連打してくる。

モブはなぜ自分が女性までやっつけないといけないのか・・・と、涙を流す。それを見た槌屋は対等な戦いがしたいと、モブに遠慮せずかかってくるように言う。

 

律の前に謎の少年が

 

律たちの前に侵入者を探している構成員が現れる。彼らは人工的に作られた超能力者だが、律のようにナチュラルな超能力者よりは大分力が弱く、あっさりと片付けることができた。

そんな律を見て「やるじゃん!」と謎の少年が拍手を送る。彼は構成員とは比べものにならない力を見せてくるが、律はみんなを逃し一人で戦うことにした。

mob54出典:モブサイコ100・5巻より

律は結果、この少年にまるで叶わずそこで倒れることになる。

 

エクボ VS 魔津尾

 

魔津尾は中級以上の悪霊を出現させエクボを襲わせる。魔津尾は悪霊を飼いならしているのだ。エクボが構成員に乗り移っていることも知っている様子で、さらに攻撃を続けてくる。

このままでは憑依した体が持たない、しかし霊体で挑んでも弱体化しているので勝機がない。そこでエクボは全力で魔津尾に突っ込み、隙をついて霊体のみになり、逃げる。

魔津尾は慌てて自分の悪霊たちに追跡させるが、その間にエクボは再度構成員の体に憑依。周辺に悪霊のいない魔津尾はただの人間。仕留めの一撃を放とうとするが、魔津尾は無数のカプセルを隠し持っていて、その全てが自分の悪霊だった。

 

一瞬で終わる嶽内

 

mob55-1-horz出典:モブサイコ100・5巻より


モブは遠慮せず槌屋を倒した。槌屋までもがやられてしまい、第7支部長の遺志黒は超気功を使う嶽内を送り込んでくる。遺志黒すら嶽内の底は見えない。どちらが勝つか、捕まえたテルに訊ねる。

しかしテルは、全員逃げたほうが良いと傷の幹部たちに忠告する。しかしその通りで、モブの一撃で嶽内は壁に激しく激突し、一瞬で終わる。モブが更に通路を進んでいくと、目の前に失神している律を見つける。

律は生きてはいるが、このような仕打ちをした敵にモブは怒る。そこに霧藤がやってきてモブに幻覚を見せようとするが、モブはその幻覚を逆流させ霧藤は失神。だがモブ自身も失神してしまう。

その一部始終を姿を隠して見ていた律と戦った少年は、二人を抱えて幹部の元へ運んでしまう。テルはモブが連れてこられたのを見て、モブがまさか負けたのか?と驚愕する。

 

なぜか霊幻現る!!(笑)

 

mob56出典:モブサイコ100・5巻より

 

そこに魔津尾も帰ってきて、エクボも捕まってしまったことを知る。エクボは魔津尾に他の悪霊と一緒のところを保管されているが、弱っているため食べられそうになる。

しかし無精髭という霊に匿ってもらい、体力を回復させていく。そして力が溜まったエクボは脱出を試みる。

その頃霊幻は、いつも通り客相手にインチキ除霊を行っていたが、何度電話してもモブが出ない。モブが約束の時間を破るのは初めてで、霊幻は不思議に思う。

覚醒ラボの超能力者たちはついに出口を見つけ出すが、そこにかなりの構成員が集まっている。見張りというよりも、誰かにお辞儀をしているので、爪のボスでも来たのかと覚醒ラボのメンバーは恐怖するが、そこに現れたのは何と霊幻だった!

モブサイコ関連記事

アニメ「モブサイコ」ネタバレ記事はこちら

>>モブサイコのアニメ内容ネタバレ!原作の何巻まで放送か考察

モブサイココミックスのネタバレ記事一覧

>>モブサイコ1巻のネタバレと感想!爆発のカウントダウンは秀逸

>>モブサイコ2巻のネタバレと感想!黒酢中の裏番テルVSモブ

>>モブサイコ3巻のネタバレと感想!生徒会長・神室の陰謀が黒い

>>モブサイコ4巻のネタバレと感想!律を連れ去った超能力集団・爪

>>この記事

>>モブサイコ6巻内容ネタバレ!無敵の霊幻とツボミもモブが好き?

>>モブサイコ7巻の内容ネタバレ!浅桐の依頼はエクソシスト的展開

>>モブサイコ8巻内容ネタバレ!最上のパラレルワールドで半年も

>>モブサイコ9の内容ネタバレ!霊幻の調味市の兄からの転落

>>モブサイコ10巻の内容ネタバレ!鈴木の世界征服への宣戦布告

>>モブサイコ11巻の内容ネタバレ!ボス鈴木の元へ向かうモブ

>>モブサイコ12巻内容ネタバレ!鈴木のマックス出力とモブ大爆発

>>モブサイコ13巻ネタバレ!巨大ブロッコリーと偽サイコヘルメット

モブサイコ5巻の感想

毎回凄みを見せて登場する傷の幹部たちですが、結果的にモブに手も足も出ず破れていくパターンが笑えてきますね。その辺りワンパンマンっぽい。笑

結果的に誇山の本気とは何だったのか。

テルやエクボがそれなりにピンチになり、それを切り抜けるストーリーは面白いですが、何より5巻で笑えたのは最後に霊幻が現れたことですね。彼はなぜここまで余裕でいられるのか。笑

今後霊幻はどのように傷の構成員たちの前で振舞うのか?そこに注目です。

というわけで以上「モブサイコ5巻の内容ネタバレ!モブ侵入で傷の幹部と全面対決」でした。