0 000-min

出典:モブサイコ100・9巻より


モブサイコ9巻のネタバレです。

9巻は最強の霊能力者・最上啓示との決着、霊幻の反サクセスストーリーなど、面白い部分が沢山ある巻になってます。

今回はそんなモブサイコ9巻の内容をネタバレしていきたいと思います。

※この記事にはモブサイコ9巻のネタバレ内容がガッツリ含まれています。コミックスを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

モブサイコ100前巻(8巻)のおさらい

上級悪霊のエクボすら恐れる最強の霊能力者・最上啓示。みのりの中にいる最上の霊とコンタクトを取るため、幽体離脱に成功したモブは最上の元へ。

モブと最上は戦闘になるが、そこは最上の支配する精神世界。モブは最上の作り出した負の感情を増幅するパラレルワールドで半年の月日を過ごし、過去の記憶も忘れてしまう。

超能力含むモブを守るもの全てがないその世界だが、そこにエクボが助けに来てモブは記憶を取り戻す。

覚醒したモブは、本気で向かってくる最上と衝突したのであった。

モブサイコ8巻を振り返りたい方はコチラから。↓ ↓

>>モブサイコ8巻内容ネタバレ!最上のパラレルワールドで半年も

 

モブサイコ9巻の内容ネタバレ

暴れ出す悪霊たち

 

モブの正の感情が100%表出し、勇気を込めた強烈な一撃が最上を消滅させたかに見えたが、最上の器を壊したことにより今まで最上が取り込んできた悪霊達が解放され暴走を始める。

暴れる悪霊に体を喰われるモブだが、モブ自身今は霊体なので復元し霊に立ち向かう。自分はみのりを助けるために除霊してから外へ出る、とエクボだけ逃すモブ。

襲ってくる無数の悪霊達を消し去っていくモブだが、悪霊達は合体を始め圧倒的な力で精神世界の街やモブを破壊していき、バリアを張ってもボロボロなモブは、さらに襲いかかってくる悪霊に体を喰われ、跡形もなくなる。

 

みのりを許すモブ

 

しかしモブは体という器が破壊されたことで、モブの中に潜んでいる覚醒状態???%のモブが復元で現れ、圧倒的な力でその世界の全てを破壊していった。

0 026-horz-min

出典:モブサイコ100・9巻より

そしてモブは最上の精神世界から抜け出し、幽体離脱から元の体に戻っていく。続いて最上の霊もみのりの体から出てくるが、負の感情に流されず正の感情を選んだモブの生き方が正しいかどうか、それを遠くから見ていると言い残し消えていこうとしたが!?

悪霊使いの魔津尾が最上の霊を容器に取り込み、モブ達に礼を言って去って行った。最上の抜けたみのりは意識を取り戻しモブの元へ歩いてくる。正直最上の作ったパラレルワールドだったとはいえ、モブを執拗にいびり続けたみのりに良いイメージはなかった。

しかしモブに涙して謝るみのりに対し、人は変われるということに気づいたモブはみのりを許す。

 

サイコヘルメット教に寄付する浅桐

 

最上に操られたみのりによって大怪我をした父・浅桐だったが、何とか一命を取り留め入院していた。みのりが病院にお見舞いにいくと浅桐はパソコンで何か調べ物をしていた。

みのりを救ったのは同級生という話だが、依頼した霊媒師の中に中学生はいなかった。誰だろうと浅桐が調べているとサイコヘルメット教のホームページが見つかる。

その頃サイコヘルメット教では資金繰りに悩まされていたが、何者かから匿名で多額の寄付が振り込まれている。きっと浅桐が振り込んだのだろう。

 

霊幻とモブの対立

 

モブが肉改部に入ってから大分月日が経ったが、筋力・持久力共に確実に体力がついてきた。仲間もできて皆で集まり談笑するなど充実してきたモブの元へ霊幻から除霊の依頼が入る。

その場でもっと仲間と楽しみたかったモブだが、除霊は人助けなので優先して駆け付けたモブ。しかし急な呼び出しはやめてほしいと霊幻に頼む。

しかし霊幻は人助けの方が意義がある、どうせ弱い人間を内心馬鹿にしている、大切になんて思っちゃいない・・・とモブの友人に対して色々言うが、それに対しモブは反抗。

きっと霊幻の言うことが正しいとは限らない・・・、そう言うとその翌日モブはバイトをすっぽかした。

 

バイトに行かなくなったモブ

 

モブは今まで霊幻の言葉に乗っかりすぎてたため、少し自分のやりたいことを模索するべくバイトには暫く行かないことにしたのだ。

最初はすぐ戻って来るだろうとタカをくくっていた霊幻。しかしモブが戻ってこないことを知ると開き直り、逆に人件費も削れて少し身が軽くなったと考え始める。(本当は寂しい)

そんな中霊幻はゲームの中にいる霊を除霊してほしい、という難解な依頼が舞い込んでくる。ゲームの世界にはたとえ霊媒師で能力が効かないので困難を極めたが、霊幻は複数のアカウントを所有しゲームの中にいる霊を袋叩きにし、何と除霊が成功してしまう。

スポンサーリンク

調味市の兄・霊幻

 

オンライン幽霊を除霊した霊幻はネットニュースで話題になっていた。霊幻が街を歩いていると楽しそうに仲間と話しているモブを見つけ、とっさに隠れてしまう。そこをエクボに見つかりお互い悪態をつくが、エクボに「シゲオもお前のこと、全く気にしていない」と言われた霊幻は自宅でその言葉を思い出す。

霊幻はSNSやメールをチェックしているが誰からも連絡がない。外を出歩いても何やっても自分には友人がいないことに気づく。何か負の流れに迷い込んでいるような気がした霊幻は、このままではいけないと思い「何者かに成る」決意をする。

そして霊幻は清掃・心霊スポットをネット公開、人生相談など、事務所拡大のために精力的に働いていたが、その後周辺で変化があった。

霊幻は”調味市の兄”と呼ばれ始め、雑誌のインタビュー、そして遂にテレビ出演のオファーまでくるが、それをあっさり承諾する霊幻。スタジオに行くと霊幻以外に浅桐邸で出会った浄堂もいたが、このテレビ出演は浄堂がコネで霊幻を出演させたのだ。

 

エセ霊能力者として有名になってしまう霊幻

 

0 108-min

出典:モブサイコ100・9巻より

放送内容は悪霊に憑かれた少年を除霊するというもの。霊幻は自分の手柄にするべく少年に対し除霊作業を行うこと30分、まだ霊を払えていない中浄堂へバトンが渡る。

しかしここで浄堂の一言「この子憑かれてないよね。演技じゃん。」。霊幻は浄堂にテレビで公開処刑になるよう仕向けられたのだ。しかも生放送で。浅桐邸で浄堂に飛び膝を入れた霊幻への仕返しだった。

その後霊幻はテレビで詐欺霊能力者として話題になり、ネットでも中傷の書き込みが絶えない。すでに霊幻の噂は世間に浸透しており、ここ最近バイトをすっぽかしているモブの元へも友人から情報が入ってくる。だがモブはそれすらも霊幻の戦略だと信じているのだ。

霊幻は帰り道に探偵につけられ、いざアパートに帰ってみると周辺にマスコミが沢山。そして流れで記者会見まで取り付けられてしまった。

 

記者会見当日

 

そして記者会見当日。フラッシュが沢山たかれる中霊幻は席につく。

会見で何を言おうか頭が真っ白になってしまった霊幻。普通に挨拶をするつもりが、霊幻の口から出たのは「何で集まってんだ?」だった。

その後霊幻は反省の色を出さず、マスコミからの質問に即答で答えていく。それら質問の中で「なぜ霊感商法を始めたのか?」この質問で言葉に詰まる霊幻。

そこで霊幻はモブとの出会いを振り返る。

 

霊幻の過去とモブとの出会い

 

霊幻は何でも器用にこなし好奇心で会社を退社し霊感商法を始めた。そんな中超能力を使えたり霊が見えることが不思議で霊幻の元へ相談しに来たのがモブだった。

霊幻はモブが本当の超能力者だということに気づくと、それを利用して本物の除霊をし事務所を経営していくが、モブの青春の足を引っ張り、挙げ句の果てに囲い込んでしまった。

自分も何かを達成し特別な何かになりたかった霊幻は、モブに憧れを持ってしまったのだ。そんなモブが自分の考えで霊幻と対立しバイトをサボっている。

マスコミに質問され沈黙から復活した後霊幻から出た一言は「成長したな、お前」だった。

0 153-min

出典:モブサイコ100・9巻より

良い奴

 

霊幻がその言葉を放った直後会場が激しく揺れ、カメラが宙を浮く。ただ外で地震は起きていない。マスコミはこれを霊幻が起こした心霊現象なのか問い詰めるが、ついには照明が落ち霊幻は会場を去って行った。

霊幻が外に出るとそこにはモブがいた。霊幻は何で来たのか、俺の正体は知っているのか?そうモブに問うが、モブの答えは「良い奴」という言葉で終わった。彼らはその後ラーメンを食いに行く。

そしてサイコヘルメット教の信者たちが、霊幻の会見の中継画面の隅にモブがいることを発見し、サイコヘルメットの出現に歓喜する。

 

塩中マラソン大会

 

そろそろ塩中でマラソン大会が行われる。新聞部米里はこの日サイコヘルメット教の信者が偵察に来るから、超能力で一位になって華々しく教祖デビューするようのそそのかす。

しかしモブは自力で走り良い結果をだし、もし10以内に入賞したらツボミに告白するという。しかし今の体力では入賞など絶望的なモブは当日まで過酷なトレーニングを開始する。

マラソン大会当日。モブが緊張する中、普段は仲間だがマラソン大会では強敵になる肉改部の皆もいる。そしてマラソン大会は始まった。

 

モブサイコ関連記事

アニメ「モブサイコ」ネタバレ記事はこちら

>>モブサイコのアニメ内容ネタバレ!原作の何巻まで放送か考察

モブサイココミックスのネタバレ記事一覧

>>モブサイコ1巻のネタバレと感想!爆発のカウントダウンは秀逸

>>モブサイコ2巻のネタバレと感想!黒酢中の裏番テルVSモブ

>>モブサイコ3巻のネタバレと感想!生徒会長・神室の陰謀が黒い

>>モブサイコ4巻のネタバレと感想!律を連れ去った超能力集団・爪

>>モブサイコ5巻の内容ネタバレ!モブ侵入で傷の幹部と全面対決

>>モブサイコ6巻内容ネタバレ!無敵の霊幻とツボミもモブが好き?

>>モブサイコ7巻の内容ネタバレ!浅桐の依頼はエクソシスト的展開

>>モブサイコ8巻内容ネタバレ!最上のパラレルワールドで半年も

>>この記事

>>モブサイコ10巻の内容ネタバレ!鈴木の世界征服への宣戦布告

>>モブサイコ11巻の内容ネタバレ!ボス鈴木の元へ向かうモブ

>>モブサイコ12巻内容ネタバレ!鈴木のマックス出力とモブ大爆発

>>モブサイコ13巻ネタバレ!巨大ブロッコリーと偽サイコヘルメット

モブサイコ100・9巻の感想

自分の生き方と全く違う方向を進んでいるモブに対し、最上がまだそれを認めていないにしろ観察していこうとするところが良いですね。今後の人生で、モブが負の感情より正の感情の方が素晴らしいものだと最上に思わせたら勝ちですね。

そしてあれだけ底意地の悪かったみのりを受け入れてしまうモブが凄いなと思いますね。日々成長していくモブは霊幻とも対立してしまいますが、結局最後は霊幻を助けてしまうのが何となく嬉しいですね。笑

モブは無事マラソン大会で10位入賞しツボミに告白できるのか?未だにツボミが話している姿をあまり見たことがないですが、10巻に注目したいです。笑

というわけで以上「モブサイコ9巻の内容ネタバレ!霊幻の調味市の兄からの転落」でした。