mob10モブサイコ100・10巻より

モブサイコ10巻のネタバレです。

10巻は爪のボス鈴木統一郎が姿を現し、世界征服に向けて動き出します。爪の最強超能力集団・5超も現れ、ますます苦戦しそうな気配のあるモブたち。

ネタバレにはなってしまいますが、モブサイコ10巻の内容について触れていきたいと思います。

※この記事にはモブサイコ10巻のネタバレ内容がガッツリ含まれています。コミックスを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

モブサイコ前巻(9巻)のおさらい

浅桐みのりに取り付いていた最上を撃退し、正気に戻すことができたモブ。

普通の日常生活に戻るモブは肉改部や脳電部の仲間などと楽しく過ごしていたが、霊幻からの急な除霊バイトの呼び出しや友人を悪く言われ、バイトをすっぽかすようになってしまう。

その後霊幻はインチキ超能力者としてマスコミに批判され中傷の的にされてしまうが、モブによって助けられた。

塩中のマラソン大会で10位入賞したらツボミに告白するというモブ。入賞するためにはライバルに肉改部のメンバーもいるが、モブは入賞できるのか?

モブサイコ9巻を振り返りたい方はコチラから。↓ ↓

>>モブサイコ9巻の内容ネタバレ!霊幻の調味市の兄からの転落

モブサイコ10巻の内容ネタバレ!

完走できなかったモブ

 

塩中マラソン大会のスタートの合図が鳴る。開始早々集団に揉まれ転ぶモブ。慌てて助けに行こうとする律だが、すぐに立ち上がり走り出すモブのガッツを見てそのまま走り続ける。

肉改部は余裕で先頭を走っていき、律もそれについていけるほど早い。モブは転んだ時の怪我があるが、それでも脳電部の連中よりも早かった。そんな体力の着いたモブを見て両親も嬉しく思う。

残り1km、霊幻もマラソン用の本気の服装で駆けつける。律は9位入賞したがモブは途中で意識を失い、気がついたら保健室だった。モブは先生に見送られ、一人で帰路へ。

 

ショウの訪問

 

mob102モブサイコ100・10巻より

 

自宅では両親と律がモブの帰宅を待っていた。自宅のベルが鳴りモブかと思い律が玄関に行くと、爪の第7支部アジトで会ったショウがいた。慌てて両親に近づかないように言う律だがショウは目を見開き”なにか”をした。

帰り道土手を歩いていたモブは、見晴らしの良いその場所から一軒煙が昇っているのを見る。その方角はモブの自宅だった。モブが自宅に着くと家は激しく燃えている。自宅に入ると誰もいない。しかしエクボは何者かと争った形跡があるとモブに伝える。

モブが自分の部屋まで調べるとそこには焼け焦げた両親がいた・・・。モブは怒りで一瞬で覚醒状態になるが、エクボが必死で冷静になれとモブを諭す。この両親はダミー人形だと。

エクボにはそれが本物の肉体ではない感じがしたのだ。暴走をやめて冷静になれと言い続けるエクボだが、その時20km先に強い超能力者がいることをモブが感知する。モブは怒りで100%になり、犯人を追う。

 

モブを迎えにきた誇山

 

その頃テルの元にも何者かが訪れ襲いかかってきた。モブは感知した超能力者の元へ到着、それは二人組だった。即座にモブを攻撃する片方の超能力者。

モブは相手を打ちのめし家族について聞き出す。しかしこの二人は今からモブの元へ向かう予定で、まだ襲っていないという。敵は幹部を呼んだと言い失神。

エクボは周辺に人も多いし逃げるように言うが、情報を幹部から聞き出したいからここにいると言う。そこに一台の車が走ってくる。それは誇山だった。誇山はモブに困っているか?と問い車に乗れと言った。

 

霊幻を慕う元傷のメンバーたち

 

襲撃したはずの敵が逆にテルに追われていた。想像以上に強かったテルに対し仲間を呼び3人で囲む敵達だが、それでもテルに敵わず敵からテルは情報を聞き出そうとする。

モブは桜威・誇山に連れられ霊幻や仲間の元へ。ひどく混乱しているモブを見て、エクボから事情を聞く霊幻。根拠はあるが、本当にモブの両親がダミー人形だったかの確信はない。

それがモブにバレたら一生モブに恨まれると言う霊幻だが、一旦モブを落ち着けるために、自分も両親は生きていると思うとモブを諭す霊幻。モブは張り詰めていた緊張の糸が解け、深い眠りに入った。しかし霊幻の元へ、元傷のメンバーや覚醒ラボの能力者がなぜいるのか。

それは皆もまた謎の敵に襲撃されたからだった。組織を抜けた者は生かしておかないという爪に対抗するために、自分たちを正してくれた・大局を見ることが出来るリーダーが必要ということで、なぜか霊幻の元へ集まった傷たち。

スポンサーリンク

爪のボス・鈴木統一郎の電波ジャック

 

mob103モブサイコ100・10巻より

その後テルも集合し、爪のボスは世界中の超能力者をスカウトし、まずは日本をターゲットに決めたことを話す。その頃爪のボスが雇った外人部隊の超能力者は、国を無力化するという契約の元日本に到着していた。

今後どのように対処していけばいいか霊幻の指示を仰ぐ傷たち。霊幻の答えは「警察に通報しよう」だった。

その頃宗教団体「アマテラスハウス」ビルでは爪の幹部が集まっていた。そして爪のボス”鈴木統一郎”が到着する。鈴木は国営放送を電波ジャックし世界征服に向けて宣戦布告。超能力で世界征服し全ての人類を支配下に置くと宣言し、最初に日本をターゲットにしたと告げる。

その頃息子のショウは親の小っ恥ずかしいテレビジャックに赤面していた。ショウは仲間となぜか律も引き連れて爪の凶行を止めようと走る。律の親は護衛の監視をつけ、しっかり隔離されていて無事だった。ショウは自分の親の凶行を止めるため律を仲間に引き込んだのだった。

 

5超あらわる

 

hatori-horz-vertモブサイコ100・10巻より

爪では鈴木が具体的な戦略を皆に伝えているが、外人部隊はその戦略のお粗末さと幹部たちの実力の低さから見て、爪を潰して爪の資産を回収した方が儲かるのではないかと考え出す。

それをそそのかした外人部隊・ヨシフは鈴木の元に行き、実は自分だけは日本政府の送り込んだ刺客だということを明かす。

だがヨシフがそそのかした外人部隊は、爪の幹部たちとは別に鈴木が集めた主力”5超”によって軽く倒される。

  5超
柴田 筋肉強化
峯岸 植物使い
芹沢  強力な念動力
島崎 相手の行動の先読みとテレポート
 羽鳥  電子機器や電波に関わるシステムに侵入・操作できる能力

ヨシフは5超最強の芹沢に敗れた。そして次に鈴木は島崎を使い総理大臣をさらわせた。島崎のテレポートで公園へ総理を連れて移動。しかしそこには気配を察知して駆け付けたテルがいた。

 

政府の特殊部隊を退ける爪の兵隊たち

 

テルは早速島崎と戦闘に入るが軽く負けてしまう。傷ついたテルを見かけた元傷たちがテルを連れて帰る。誰相手でも勝てる自信があったテルだが今回島崎の強さを知り、今後も爪に勝てるか分からなくなってしまう。

一方鈴木は味玉県調味市調味文化タワーを占拠してアジト化していた。ここは鈴木の故郷だった。総理がさらわれたことにより国の特殊部隊がアジトを襲う。

一人一人が傷くらいの力を持っているという爪本部の兵たちは、特殊部隊を退け周辺の建物を倒壊させていく。だがそこに駆け付けたショウが爪の兵隊たちを全員蹴散らしていく。ショウが現れたことにより5超の峯岸がそこに現れるが、律の部下たちが峯岸を引き受け、ショウと律はアジトに進んでいく。

 

5超柴田の来襲

 

爪に事務所を燃やされ、証拠を特定しないと火災保険のきかないことを知った霊幻は、元傷のメンバーを使いアジトに攻め込ませていた。空からはテルの念動力で車を浮かし意識をそらし、他のメンバーで地下下水道からアジトに潜入しボスを直接狙うという作戦だった。

さらに地上ではかつて白Tポイズンに命を救ってもらった各校の番長と不良たちが現れ、爪の兵たちにかかっていく。その隙にショウと律はアジトの建物内へ進む。

霊幻は目を覚まさないモブに付き添っていた。起きた時に状況を説明する役割らしい。しかし爪には他のエスパーを感知する能力者がいて霊幻たちは見つかってしまう。

兵に見つかり絶対絶命の霊幻だが、以前桜威から拝借した眠らせるスプレーを使用し兵を全員眠らせた。しかしそこに5超の柴田が現れる。咄嗟に霊幻は柴田にもスプレーをかける。柴田は眠った。だが柴田の指がピクッと動く・・・。

モブサイコ関連記事

アニメ「モブサイコ」ネタバレ記事はこちら

>>モブサイコのアニメ内容ネタバレ!原作の何巻まで放送か考察

モブサイココミックスのネタバレ記事一覧

>>モブサイコ1巻のネタバレと感想!爆発のカウントダウンは秀逸

>>モブサイコ2巻のネタバレと感想!黒酢中の裏番テルVSモブ

>>モブサイコ3巻のネタバレと感想!生徒会長・神室の陰謀が黒い

>>モブサイコ4巻のネタバレと感想!律を連れ去った超能力集団・爪

>>モブサイコ5巻の内容ネタバレ!モブ侵入で傷の幹部と全面対決

>>モブサイコ6巻内容ネタバレ!無敵の霊幻とツボミもモブが好き?

>>モブサイコ7巻の内容ネタバレ!浅桐の依頼はエクソシスト的展開

>>モブサイコ8巻内容ネタバレ!最上のパラレルワールドで半年も

>>モブサイコ9の内容ネタバレ!霊幻の調味市の兄からの転落

>>この記事

>>モブサイコ11巻の内容ネタバレ!ボス鈴木の元へ向かうモブ

>>モブサイコ12巻の内容ネタバレ!鈴木のマックス出力とモブ大爆発

>>モブサイコ13巻ネタバレ!巨大ブロッコリーと偽サイコヘルメット

モブサイコ10巻感想とまとめ

そろそろ傷って何だったんだろう?と思ってしまうほど強さの基準が上がってきましたね。ここにきて5超が現れ一気にモブ以外で何とかなる奴はいないのではないか、と思い始めてきました。笑

爪のボス・鈴木統一郎も現れ、爪の目的が具体化してきましたが、世界征服に燃えている48歳という設定が何となく幼い感じがして、霊幻が元傷のメンバーに説教した時を思い出しました。

息子のショウも実は正義の存在で、律もそれに加担して動いている。この親子関係がどうなっていくのかも続きが気になります。11巻が楽しみですね。

というわけで以上「モブサイコ10巻の内容ネタバレ!鈴木の世界征服への宣戦布告」でした。