「いぬやしき」コミックス1巻の内容ネタバレです。

いぬやしきはあの「GANTZ」の作者・奥浩哉先生の漫画作品で、2017年秋にはアニメ化、そして2018年には実写映画化控えた人気作品です。

作品を読んだ印象としてはとにかく「絵」が多いです(笑)。ド派手な銃撃戦が好きな方はかなり楽しめるのではないかと思います。

というわけで今回はその「いぬやしき」の1巻の内容をネタバレしていきます。

※この記事には「いぬやしき」コミックス1巻のネタバレ内容がガッツリ含まれています。マンガ、アニメを観るよ!という方は閲覧注意です。

スポンサーリンク

「いぬやしき」の試し読みは?

「いぬやしき」は現在10巻まで続いている人気作品です。

年齢の割におじいちゃんと言われるほど老け込んで見える犬屋敷。美形だが冴えない男子高校生獅子神。この二人が宇宙人によって機械にされてしまう。

機械の体を持った二人はまさに無敵状態。犬屋敷はこの力を正義の為にふるっていくが、獅子神は悪行三昧の方向へ進んでいき、やがて二人は対立する。

といった内容です。以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「いぬやしき」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「いぬやしき」を無料で試し読み 

「いぬやしき」コミックス1巻の内容ネタバレ!

ごく一般的な、正義感はあるが小心者な犬屋敷。

 

犬屋敷壱郎はローンを組まずに一括で家を建てた。そして妻、娘、息子を連れて新居へ引っ越すことに。

隣の家は漫画家の織田という者が住んでおり、それに比べると犬屋敷の家はかなり見劣りするごく一般的な大きさの一軒家だった。

期待した家族達はまあこんなものかと思い、父犬屋敷が必死に金を貯めて家を購入した功績を全く評価していない様子。

犬屋敷は最近腰の痛みを感じているが原因は分からない。犬屋敷は会社帰りの電車内にいるマナーの悪い高校生に怒りを感じていた。

しかし注意する勇気がなく、正義感はあっても見て見ぬふりをするのが犬屋敷の日常になっている。

 

犬屋敷の胃ガン発覚。

 

犬屋敷は家族で犬でも飼おうと思い付き、動物愛護センターで一匹の柴犬を引き取り「はな子」と名付けて犬屋敷家のペットにした。

犬屋敷は体が小さく、見た目も58歳と中年であるにもかかわらず、既におじいちゃんと言っても過言ではないほど見た目は老け込んでいた。

中学生の息子剛史は、父譲りの小さい体をコンプレックスに思っており、自分たち家族はホビット族だから穴の中に隠れてればいい、と自分を卑下している。

そんな中犬屋敷に健康診断の結果が届く。判定は再検査。すぐに病院へ向かい医師の診察を受けると胃ガンだった。

医師曰く転移が酷くてもって3ヶ月なので、すぐに家族に連絡するように言われてしまう。

 

宇宙人の事故に巻き込まれ、そして機械化。

 

犬屋敷は家族にすぐには言い出すことができず、はな子を散歩しながらたそがれ、公園で大きな声を出して泣いていた。

すると夜なのに周辺が少し明るくなり、空を見ると「カッ」という強い光が。犬屋敷の隣には見知らぬ少年も立っていた。

その光は公園に落下し大爆発、はな子はその状況を見てワンワンと吠え続けている。その結果犬屋敷とその少年は絶命した。

落ちてきた光は実は宇宙人であり「地球の生命体を破壊してしまった」と言って宇宙人達は犬屋敷と少年二人を慌てて復元することにした。

自分たちが干渉していないかのように偽装し、表面的にだけでも復元しようと言って犬屋敷とその青年を機械にしてしまったのだ。

そして宇宙人はすぐに地球を去っていった。そして犬屋敷は意識を取り戻すのだが、自分が改造されていることなど全く知らないでいる。

 

体の異変に気付いた犬屋敷。

 

犬屋敷が家に帰ると重みで床が割れ、味噌汁の味も感じない。もうガンが進行して味覚までおかしくなってしまったのかと犬屋敷は絶望する。

だが犬屋敷は気付いた。あれ程痛かった腰の痛みがなく、メガネにレンズが入っていなかったのにメガネなしでもハッキリと見える。

不思議に思ってまた病院へ行くがm今度は何度やっても注射針が刺さらずに折れてしまう。自分の体の異変に確実に気づき始めた犬屋敷。

家に帰って全身鏡で自身の肉体を見ていると腕から「シュー」と煙が吹き出している。なんだこの湯気はと慌てまくる犬屋敷。

これは幻覚か?自分は疲れている、そう思いたい犬屋敷だが、突然犬屋敷の腕が「ガシャ」と開いたと思ったら複雑なメカになっていた。

スポンサーリンク

爆発したはずの公園は元通りに復元されていた。

 

自分の腕がバリバリの機械になっていることに驚く犬屋敷だが、その手から今まで食べたモノが消化されずに吹き出し始めた。

ここで犬屋敷は自分の体が機械になっていることに気づいてしまった。アゴの下にボタンがあり、押して見ると頭がパックリ前後に割れた。

自分は機械なんだと分かった犬屋敷は、自分が犬屋敷壱郎ではないなら家族を養う必要もない、そう思いながらはな子を連れて散歩しに行く。

自分は他界した。だが機械になったなんて誰が信じる?何のために自分は存在しているんだ?と絶望を露わにする犬屋敷。

犬屋敷は自分が機械になった場所と思われる公園に向かってみると、光が落下した場所はプラスチックのようなものでカモフラージュされていた。

宇宙人はこの公園で何もなかったかのように復元していたのだ。ここで犬屋敷は事件前に自分の隣にいた少年のことを思い出す。

 

ホームレス狩りの出現。

 

あの時一緒に居た若者も自分と同じように機械にされ悩んでいるはず、そう思った犬屋敷はあの少年にどうにか会いたいと思い始める。

その頃公園にはホームレスが一人いた。だがこのホームレスは、心を入れ替えて働くからヨリを戻してほしいと別れた妻に電話をかけている。

その別れた妻は電話を受けたことでホームレスを許し、もう一度やり直すと言ってあげたらしい。喜ぶホームレス。

犬屋敷は機械となったので遠くの声もかなりの大音量で拾うことができる。どうやらこの公園に近づいてくる数人の少年がいるらしい。

少年達はホームレス狩りで、ホームレスをゴキブリと呼んでは花火で襲撃するという非道な行いをしていた。

先程別れた妻とやり直す決意をしたホームレスを少年達は見つけ、バット片手に接近していく。

 

犬屋敷の背中からビームが。

 

少年たちはあろうことか笑いながらホームレス向けてロケット花火を発射した。だがここで犬屋敷はホームレスの盾になった。

ゴキブリの仲間が来たと言って花火を連発する少年達の元へ犬屋敷は歩いていく。少年たちはバットで犬屋敷の頭部を思いっきり殴った。

その衝撃で意識を失った犬屋敷だが、頭部から突然カメラが出てきて少年達をロックオン、背中がガシャっと開きビームを乱射した。

少年たちに直撃することはなかったが、犬屋敷が放った攻撃だと知らない少年達は突然のハプニングに驚き、怯えて一斉に逃げていった。

 

少年たちの悪行を公共にさらす。

 

しかし犬屋敷の後頭部のカメラは逃げてく少年8人全ての情報をキャッチしている。

彼らがホームレス狩りをしていた残酷な映像をネットに書き込み、テレビの電波をジャックして流し、社会復帰出来ないような状況へ追い込んだのだ。

暫くして犬屋敷は意識を取り戻し、ホームレスに神様だと感謝された。自分が命を救ったことに感激している犬屋敷。

自分は心がある人間、生きてる感じがする、そう言って犬屋敷は大粒の涙を流した。

その後犬屋敷は、これから一人でも多くの人の命を救っていくことが自分が人である証だと思うようになる。

 

獅子神は自分が機械となったことを安堂に明かす。

 

一方犬屋敷の高校生の娘・麻理のクラスには獅子神皓という少年がいた。彼は公園で犬屋敷の横にいた、機械化された少年である。

獅子神はクラスメイトで幼稚園からの幼馴染である安堂が最近学校にこないことを気にかけていた。安堂はちょっと前に集団暴行を受けた経緯があった。

獅子神は様子を見に安堂の家に向かったが、安堂はちょっと引きこもりがちなだけで普通だった。

だが獅子神は学校休んでいる間に「何かあっただろ?」と安堂に尋ねてみた。二人の間に少し微妙な間があく。

ここで獅子神は安堂の休んでいる理由は置いといて、自分がもう獅子神でないという証明として機械の頭をパカっと開いて見せた。

獅子神も犬屋敷動揺機械化されており、それを見ていたGANTZ好きの安堂は、獅子神のその姿を見て目を輝かせていた。

というわけで以上「いぬやしき1巻ネタバレ!宇宙人により犬屋敷と獅子神は機械化」でした。

「いぬやしき」の関連記事

1巻:この記事

2巻:いぬやしき2巻内容ネタバレ!無差別民家襲撃と難病を治せる力

3巻:いぬやしき3巻内容ネタバレ!極悪人鮫島から悟とふみのを救出

4巻:いぬやしき4巻ネタバレ!安堂アシスタントと渡辺しおんの告白

5巻:いぬやしき5巻ネタバレ!掲示板の投稿者狩りと武装警察の接近

6巻:いぬやしき6巻ネタバレ!警察署襲撃と一人で日本人全滅宣言

7巻:いぬやしき7巻ネタバレ!神と噂の正義のヒーローと恐怖の悪魔

8巻:いぬやしき8巻ネタバレ!腕を失った獅子神と奇跡的な麻里の蘇生

9巻:いぬやしき9巻ネタバレ!家族に正体を明かした犬屋敷と巨大隕石

10巻:いぬやしき10巻ネタバレ!最終回は自爆の結末とマンガ入選

※細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

いぬやしきで検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「いぬやしき」を無料で試し読み