DSC_0429-horz-min

劇場版映画「傷物語 熱血篇」3週目の来場特典「混物語」。第7弾となる今回の話(第刀話)は「ひていクリア」になります。

なんでも否定する否定姫と阿良々木が出会い勝負する話です。例によって阿良々木が毎度美女と知り合う展開になっています。笑

今回はどんな話になったのか、早速ひていクリアのネタバレに参りましょう。

スポンサーリンク

第刀話 ひていクリアネタバレ(混物語)

劇場版・傷物語「熱血篇・第3週目特典」

尾張幕府家鳴将軍家直轄内部観察所総監督という肩書きを持つという否定姫。数百年前も前から飛来し、「否定するわ」の一言で全てを否定するというが、そんな否定姫の目的は刀集めだった。

 

未来予知により現代にやってきた否定姫

 

阿良々木はわけあって妹・月日の通う栂(つが)の木第二中学校に忍び込んでいた。月日は茶道部に所属しているが、部に登録しているのは7人しかいないはずが、「8人目」の気配を感じるようになったという。

それが怪異なのか確かめるために阿良々木が茶室に向かうと、そこに金髪碧眼の美女・否定姫が茶をたてていた。そして否定姫は突然阿良々木に

「暦くんはさあ、未来予知って信じてる?」

と問いかけてきた。否定姫は数百年も前からここに来て阿良々木と会うことなどを予知されていて、ここに出向いてきたという。

否定姫自身は未来予知能力があるわけではないが、誰かに予知されてしまったのでここに来てしまったということだった。否定姫がここに来た理由は、阿良々木の所有する日本刀「心渡」に用があって来たと言った。

 

透刀「鉄」

 

「心渡」。キスショットがかつて振り回していた怪異だけを斬る大太刀。しかしそんな妖刀を欲して来たのだとしたら警戒しなければいけない。阿良々木は知らないとシラをきるが否定姫には通じなかった。

そして否定姫は「わたしと刀比べをしてくれる?」そう阿良々木に言うと、30分後否定姫はスクール水着に着替えやってきた。

否定姫はプールに飛び込むと少し泳いだあと潜水し、何かを両腕で抱えながら顔を出した。近くで見ると持っているものは透明な日本刀で、それを阿良々木に手渡してくる。

透刀「鉄」。

四季崎記紀が作った千本の変体刀の一振りであり、心渡にも匹敵する名刀だという。そして否定姫は「いざ尋常に、始め」と言ってきた。

 

物体をすり抜ける事ができる「鉄」

 

切った張ったの勝負かと思いきや、「鞘」から硝子(びいどろ)を傷つけず刀を抜けたら阿良々木の勝ちだと否定姫は言う。透刀「鉄」は自由に物をすり抜けて目的の物だけ斬ることのできる特性を持っている。

だから普通の鞘に入れてはすり抜けてしまうので、柄も含めて固形物の中に収納しているということだが、これでは入れる時は可能でも、取り出すことはできないじゃないか?そう思う阿良々木。

しかし取り出す方法はあり、それを見つけることができれば阿良々木の勝ちだと否定姫は言う。

その勝負阿良々木はあまり「鉄」が欲しくないし受けたくなかったが、逆に考えれば人体を傷つけず服だけ斬ることも可能、そしてなぜかその後羽川を連想しながら勝負を引き受けた阿良々木だった。

 

否定姫の目的

 

阿良々木はガラスの塊のようなケースの前で、「鉄」をどのように取り出そうかと真剣に考えている。ガラスを傷つけることなく日本刀を取り出す・・・、阿良々木は全く閃かず苦戦している。

そこで阿良々木はとりあえず否定姫と話してみて、何かを探ろうと考えた。否定姫にこの時代に来た目的を詳しく聞くと、四季崎記紀が刀を作るために未来の刀に対する知見が必要なのだという。

厳密には過去も未来も改変しに来たということだが、ここで否定姫にそれとなく抜刀の方法を聞き出そうとするが、阿良々木の目論見はバレる。だが抜刀の方法は実は否定姫も知らないのだとか。

その後高温に熱してみよう、頓知で考えてみようなどなど色々考えてみるが正解が分からない阿良々木。しかしプールで泳いだ後に否定姫の体を拭いている阿良々木に一つの閃きが。

 

阿良々木の答え

 

阿良々木は「鉄」の入ったガラスの塊をまずタオルで包んだ。そしてそれをそのままプールサイドのコンクリートに叩きつけ、破壊した。タオル自体は破片が妹の学校に残るから配慮しただけのものだったが、これが阿良々木の答えだった。

ガラスは科学的には液体に近い存在である、なのでガラスを割っても傷つけたというわけではない、そのように考えた阿良々木。

しかし包んでいるタオルを取ってみるとガラスは砕けていたが、中にある「鉄」はなくなっていた。

前もって否定姫に抜き方を間違えると「鉄」は消滅すると聞いていた阿良々木。ハッタリだと思っていたし、間違っていないとも思っていたのだが・・・。

 

否定姫に完敗

 

後日談。

勝負には負けた阿良々木だが、結局否定姫は心渡を持ち帰りはしなかった。実物を検分できればそれで良かったらしい。しかも阿良々木が最後に出した答えも、実は否定姫に誘導されて導き出してしまったようでもあった。

結局後日羽川にこの謎を解消してもらう。現代では外部を傷つけず内部を傷つけるレーザー技術があり、透刀「鉄」もそういった技術を利用して作られた刀なのではないかと教えてもらった阿良々木。

そして勿論否定姫はそういった技術も知った上で、直方体のガラスを加工し、内部に日本刀の絵を立体的に刻んだのだろう、と阿良々木は予想できた。否定姫の奇策だったのだが最初から勝負にすらなっていなかった。

否定姫は帰ってしまったが、彼女が過去に持ち帰った知識が巡り巡って「鉄」「心渡」が作られるためのきっかけだったならば、自分の負けも無意味ではないと考える阿良々木。

阿良々木は否定姫への敗北感を拭いきれず、完敗を否定できないでいた。

混物語の関連記事

傷物語のネタバレ記事

>>傷物語映画1部ネタバレと考察!鉄血編は忍と阿良々木の出会い

>>傷物語映画2部ネタバレ!熱血篇はヴァンパイアハンターとの決闘

>>傷物語映画3部冷血篇の内容ネタバレ!上映公開日と感想まとめ

混物語記事一覧

>>きょうこバランス(混物語)内容ネタバレ!今日子と羽川翼説考察

>>じゅんビルド(混物語)内容ネタバレ!人類最強の哀川潤登場

>>のみルール(混物語)ネタバレ!魔法少女地濃鑿のリビングデッド

>>まゆみレッドアイ(混物語)ネタバレ!瞳島眉美の見るピラニア

>>くろねこベッド(混物語)内容ネタバレ!病院坂黒猫の勝手な相談

>>りすかブラッド(混物語)内容ネタバレ!水倉りすかは残念な魔女

まとめ

ついに傷物語・熱血篇が始まり4週に渡り1冊ずつ混物語がもらえます。3週目は「ひていクリア」が受け取れるようです。

毎週足を運ばないと全種類はコンプリートできないのがあざといですが、ファンならば全部揃えたいところですね。笑

また3週目以降も混物語を紹介していくので映画共々楽しんでいきましょう!

というわけで以上「りすかブラッド(混物語)内容ネタバレ!水倉りすかは残念な魔女」でした。