エルドライブ(élDLIVE)3巻のネタバレと感想です。

2巻の最後では美鈴が犯罪者ドラグラインを脱走させた疑いがあるとして、監察官ベラルゴたちによって突然連行されてしまいました。

まだ事態が飲み込めない宙太たちですが、実際に美鈴がドラグラインの捕まっている部屋の格子を切断している映像もあるわけで・・・。

この件の真相がとても気になりますね。美鈴のこの行動の真意は何なのか?

というわけでその続きが描かれているエルドライブ(élDLIVE)3巻の内容ネタバレへと参りましょう。

※この記事にはエルドライブ(élDLIVE)3巻のネタバレ内容がガッツリ記載されています。マンガやアニメを見るよ!という方は閲覧にご注意ください。

スポンサーリンク

エルドライブ(élDLIVE)の試し読みは?

エルドライブは現在7巻まで既刊されている作品です。アニメが放送されたばかりですが、もっと続きを知りたい方は原作を読んでみると良いですね。

以下ネタバレを含むので、原作で内容を知りたい方は無料の試し読みもオススメです。

「エルドライブ」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

→「エルドライブ」を無料で試し読み   

エルドライブ(élDLIVE)3巻のコミックス内容ネタバレ!(前半)

ドクターラヴを狙う謎の男。

 

ここはアメリカ。会員限定パーティーに突如謎の男が部下を引き連れて乱入してくる。

目的は500歳の超天才科学者、「生きる化石」ことドクターラヴを探すことだった。

男はドクターラヴの知能を手に入れたいらしく、パーティー内にいたドクターラヴを名乗る者を捕まえた。

それだけでなく仲間の身体に仕掛けていた爆弾を爆発させ、一般市民を仲間ごと被害に陥れる。

そして今まで影武者しか捕らえられず苦労したと男は言い、SPHの匂いを嗅げば本物か分かるからな、と言って目の前のドクターラヴを名乗る者を脅した。

 

どうしても美鈴を犯人にしたいベラルゴ。

 

美鈴がドラグラインを脱走させた疑いの関係で、美鈴と関わりの深い署員に対しても取り調べが行われていた。

美鈴を信じる信じないでもめるチップスたち。宙太は美鈴のことを信じていた。

取り調べは宙太の番になったが、相手の言い方はまるで美鈴が犯人だと決めつけたような振る舞いだった。

その頃連行された美鈴もべラルゴにより執拗な取り調べを受けていた。しかし取り調べの途中に美鈴は原因不明の熱が出て気を失ってしまう。

途中までの発言では嘘をついたSPH(偽証SPH)は検出されなかった、これでは裁判で有罪になる確率は50%を切る、と部下はベラルゴに告げた。

べラルゴはそんなはずはないと断固否定し、完全に美鈴が犯人だし、拘留時間を最大限使ってでも自白させてやる、と息巻く。

 

美鈴は特殊性の高いレベル50以上の病人。

 

取り調べ中に専属医に見てもらうには、特殊性の高いレベル50以上の病人に限る。

なのでベラルゴは意地悪く美鈴の熱を放っておこうとするが、レインはある理由から美鈴はレベル50のそれに該当すると告げた。驚くベラルゴ。

その頃宙太の方は、「話したことは全てですね?」と三つ目の取り調べ員に問われ、最後に「私の目を見て言いなさい」と激しめに言われる。

宙太が取り調べを終わり歩いていると、ベロニカという女の子がぶつかってきて、なぜかそれをニノチカという女の子が謝ってくる。

エルドライブの制服を着た同い年位の二人の女の子。姿形からして地球人っぽいと思う宙太だが、ここで突然イサク教授に呼ばれる。

 

タクラマカン計画の生き残り。

 

多くの被験者が命を落としたタクラマカン計画。美鈴はその生き残りだとレインはベラルゴに告げた。

本人はそのことを覚えていないが、レベル50の肉体への後遺症と記憶障害が残っている。

美鈴の過去はべラルゴでも知り得ないほどの機密になっていた。なのでべラルゴは止むを得ず、2時間の治療時間を与えた。

しかし必ずスパイだと証明してやる、と言っているべラルゴを見てレインはどこか焦っているように感じた。

イサクの方も美鈴がタクラマカン計画の生き残りだということを宙太に伝えた。そして肉体に重大な欠陥を抱える被験者がその計画で続出したことも。

このことは自分以外レインとチップスしか知らないとイサクは行った。

美鈴は後遺症により薬なしでは生きられない身体になってしまっている。

なぜそのような計画で処置を受けることになったのかは機密扱いでイサク教授も理由は知らない。

しかし宙太が美鈴を守れる場所にいるからこそ今の話を聞かせたのだとイサクは宙太に伝えた。

ここでレインから指令が来る。

 

美鈴を救う鍵となるドクターラヴ。

 

レインからの任務は地球に滞在している宇宙最高の科学者の一人・ドクターラヴを所まで連れてくること。

本名はタクラマカン・ストレインジ・ラヴ。名前の通りタクラマカン計画の開発者で、つまり美鈴に後遺症を残し今飲んでいる治療薬を作った張本人。

イサクはスパイ容疑のキッカケとなった美鈴の留置場の格子を切断した行為は、薬の副作用が原因だと思っていると語った。

ドクターラヴが美鈴の行為を薬の副作用だと証言してくれれば、事故とみなされ美鈴は無罪になるという。

美鈴を助ける方法が分かったチップスと宙太は、すぐに任務に出かける。

その頃留置場で熱を出して寝込んでいる美鈴は、幼い頃の夢を見ていたところで目を覚ます。

 

ウェイターに変装していた男。

 

宙太達が地球に転送された場所には既に、捜査5課のベロニカ警部補とニノチカ巡査がいた。

この前宙太にぶつかった女の子だが、今回は作戦を共にするのだという。

なんでもベロニカ曰く、地球人なのに入署試験一回でC急犯罪者を逮捕したスーパールーキー!として宙太は有名らしい。

また、ベロニカとニノチカは美鈴と同期だった。そして今回の作戦はベロニカがレインから指揮権をもらっていた。

まずドクターラヴと接触する予定のレストランに足を運び、中にいるウェイターに向かってベロニカはレインに教わった暗号を伝える。

しかしウェイターはベロニカ達にドクターラヴの場所を教えてくれる予定の男を既に始末していた。

ウェイターに変装していた男は正体を現し、自分がドクターラヴの影武者や罪のない人々の命を奪った張本だと自白する。

なぜ自分たちがエルドライブだとわかったのか尋ねるベロニカ。男はエルドライブにコネがあるからだと答え、四人は署内にスパイがいることに気付く。

 

肉体を再構築し若返ったドクターラヴ。

 

男はドクターラヴがどこにいるのか聞いてくるがベロニカは答えない。

なので男はレストランにいた一般市民を催眠術で操り、ベロニカ達を襲わせ更に身体に爆弾を仕掛けた。

手出しできないベロニカはやむを得ずこの店の地下にドクターラヴがいることを教えたが、男は自分だけ逃げそのまま爆弾を爆発させようとした。

止めないといけない宙太たちは、とりあえず爆弾を取り除いてから逃げた男を4人で追う。

男は先にドクターラヴがボロボロにされて息絶えている姿を見つけ、その横にドクターラヴの心臓を握りしめている少年がいた。

男もベロニカ達もその子を知らない。男は「ドクターラヴがいればすげえ宝の扉を開けられたんだ」と言って怒り、少年を攻撃する。

しかし少年は目の前に盾を作って防ぎ、機械を操って男を燃やしてしまった。すぐにベロニカは少年に手錠をかけ逮捕する。

だが燃やされた男は実は生きていて、少年がSPH除去砲で彼の体内に吸収された遠隔操作SPHを取り除いていたのだ。

実は男はただの地球人で何者かに操られていただけ、操られた者の目に独特の琥珀色の膜が出来るのが特徴、そう言ってくる少年。

だが彼こそが、肉体を再構築して若返ったドクターラヴだった。

スポンサーリンク

エルドライブ(élDLIVE)3巻のコミックス内容ネタバレ!(前半)

遠隔操作されるニノチカ。

 

その時突然ベロニカの身体を竜巻が貫く。攻撃したのは遠隔操作SPHをかけられたニノチカだった。

操られたニノチカはドクターラヴをさらっていこうとするが、宙太がすぐに取り返す。

しかしニノチカは強く、力の差を知って宙太は自信を無くしてしまい、ドルーの力も弱まる。

「逃げて」と言ってくるベロニカを見て、宙太は自分が必ず医務室に連れていくんだと覇気を取り戻す。

だがニノチカの強力な攻撃をくらいドルーの顔がもげ、モニタリアンとダメージが連動している宙太も顔に大火傷をおう。

誰も助けられないまま自分は息絶えるのか、と思ったその時ドルーが話しかけてくる。

エルドライブに入ってから宙太は変わり、信じることには願いがあることが分かったという。

宙太は美鈴の無実を願い、イサクは宙太に美鈴を守ってほしいと願った。だからドルーも宙太と共生していたいと願うから宙太を信じてみる。

そうドルーが言った瞬間「共生主の生命維持を放棄!サバイバルプログラム起動!」、身体からプシューと液体が吹き出し始める。

 

グリフィスの技術。ドルーとの再共生に成功する。

 

ドクターラヴ曰く、共生主が命尽きる時モニタリアンは残った力を危機克服のための爆発的な進化の一点に集中し延命にかけるのだとか。

ドルーは突如進化し、今度はニノチカを共生主にする為攻撃しまくる。これこそがモニタリアンを作ったグリフィスの技術なのだという。

凶暴化しニノチカを痛めつけるドルーに対し宙太は、お前はそんな奴じゃないだろう!とガッと顔を掴む。

その瞬間、成功の確率0.02%と言われている再共生に成功し、宙太の顔の傷も全快する。

前よりも速く動けるようになった宙太はニノチカを取り押さえ、ドクターラヴが遠隔操作SPHを除去し、ニノチカは元に戻った。

ベロニカやチップスも既にドクターラヴによって救われていて、ここでドクターラヴは署内に遠隔操作SPHをかけた犯人がいることを見抜き宙太に伝える。

 

遠隔操作の犯人、3つ目のダリイ。

 

目と目で遠隔操作SPHを伝えることもできる、というドクターラヴの話を聞いた宙太。

美鈴の関係者を一人ずつ尋問した3つ目の取り調べ官のことを思い出した。きっとソイツが犯人に違いない、そう思った宙太はすぐにレインに報告した。

レインは署内に危険人物を捕まえるコード9を発令。べラルゴの部下で3つ目のダリイ・ライムを捕まえることにした。

しかしそれを知ったダリイは、使えない上司だと言ってべラルゴを始末する。

ダリイは次々と署員を遠隔操作で動かし署内を混乱させ、その隙に乗じて留置所にいる美鈴をさらおうとする。

美鈴の体内には「封印された記憶」と呼ばれる物があり、それを手に入れたいようだ。その時宙太が留置所に辿り着きダリイを攻撃する。

ダリイは脱出ポットまで逃げるが、その先は宇宙だったためダリイも宙太も真空に放り出される。

ドルーが艦に噛み付いて離れないようし、宇宙服を着たレインが船外から近づき手を掴み助けてくれる。ダリイの方は窒息し宇宙を漂っていた。

 

美鈴を病人にさせ続けている??

 

ダリイという真犯人が捕まり美鈴の無実は晴れた。キエシ警視官は格子切断の映像もデータの改竄だったと言ったが、それはありえないと思うレイン。

実はキエシとドクターラヴは旧知の仲だった。ドクターラヴはキエシにこの署で生活したいと言い出す。

モニタリアンらしき生命体や自分の計画の被験者がいたりと、興味深い対象が多いのだとか。

しかし美鈴が近くにいては、また二人同時に襲われる可能性が高まるとキエシに却下される。

だがドクターラヴは、「いつまでそんな茶番を続ける気だい?これが彼女の役割だろ?」と言い返した。

更には美鈴を健康な状態に戻し記憶も戻せると再三伝えてきたし、「彼女をレベル50の病人にさせつづけているのは君たちじゃないか?」と言った。

そして美鈴の体調に宙太の存在が少なからず影響を及ぼしていることも伝えた。

しかもドルーには宙太じゃないといけない理由があるのではないか?ともドクターラヴは疑っていた。

ドクターラヴの意見を聞いたキエシは、ドクターラヴを預かるようにレインに命じた。

 

宙太のSPHに変化が?(くさい・・・。)

 

ベロニカとニノチカはドクターラヴによって助かり、美鈴も回復し宙太の前に現れる。

スパイ容疑の件を謝ってくる美鈴だが、すぐに宙太に皮肉を言ってくる。ここで美鈴の体調に変化が。

宙太のSPHが前より「クサイ」と感じる、そう美鈴に言われ宙太は大ショックを受ける。

後日チップスは今日から捜査2課と共に働く仲間だと言って、ベロニカ、ニノチカ、ドクターラヴを紹介してくる。

宙太たちと同じ学校の制服を着ているので転校してくるのだろう。宙太と美鈴は、この突然の流れに驚いている。

エルドライブ(élDLIVE)の関連記事

エルドライブ(élDLIVE)ネタバレ記事一覧

 

>>エルドライブ1巻ネタバレと感想!SPHと共生体ドルーのシンパシ

>>エルドライブ2巻の内容ネタバレと感想!デミルの艦長グッチー

>>エルドライブ4巻の内容ネタバレと感想!グッチーは生きている?

>>エルドライブ5巻ネタバレと感想!ウイルスに集団感染で署員全滅?

>>エルドライブ6巻ネタバレと感想!ウィドマックの使い手マディガン

 

※他の2017年冬アニメネタバレはこちらから!

>>2017年冬アニメ・ネタバレ一覧!!

 

細かい内容は原作を読んでみるともっと面白いはずです!

「エルドライブ」で検索

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
→エルドライブ(élDLIVE)を無料で試し読み   

エルドライブ(élDLIVE)3巻の感想とまとめ

エルドライブ(élDLIVE)3巻の感想ですが、話が急展開で読者を飽きさせない内容になっていると思いました。

ベロニカやニノチカが出てきたと思ったらすぐに任務をし、更に若返ったドクターラヴが現れ・・・。この展開は面白かったです。

実際どのような技術を使ってここまで若返ったのかは語られていませんが、ドクターラヴが只者ではないことはしっかり分かる内容になっていました。

更に今回遠隔操作で署内をかき乱したダリイが、美鈴に「封印された記憶」があると言っていました。

まずそこが伏線になっていましたし、更に本部側も敢えて美鈴をレベル50の病人し続けていることがとても興味深いです。

レインくらいの地位だと全てを分かっていない様子ですが、ドクターラヴは美鈴の身体のことや、本部の狙いも全て知っている様子。

今後この秘密がどう話に影響してくるのか・・・早く続きが読みたいです。笑

また、ドルーには宙太しかいないんじゃないか・・・とドクターラヴが語っていました。

ドルーが他の人間ではなく宙太に取り付いた経緯も知りたいですし、個人的には宙太の知らない過去があるのではないかと思っています。

案外ミミおばさんが何か知っている可能性も・・・。あとライトな話題ですが、女の子に「クサイ」と言われた宙太の気持ちはお察しします(笑)。

というわけで以上「エルドライブ3巻のネタバレと感想!美鈴に封印された記憶とは?」でした。