キャプチャ201606081

2016年春、「ダイヤのA SECOND SEASON」が終了となりました。最終回の監督の男泣きは感動しましたね……。

そして気になるのはアニメの続編3期はいつか、そもそも3期の可能性はあるのか、ということです。

原作ストックや円盤の売り上げなどから考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

3期は放送される? 時期はいつ?

現在原作は第2部となる「ダイヤのA act2」が2巻まで発売されています。

アニメの1期は2013年10月放送スタート。

その後、2015年4月から2期「ダイヤのA SECOND SEASON」が2016年3月末まで放送されていました。もともと4クール(1年)を予定していたようですが、かなり長くなりましたね!

https://twitter.com/yuki_raichi_mei/status/738913159684063232

3期を待つ声も多数。ツイートしている方も多いです。アニメだけではなく、連載の方でもすでに人気作品でしたし、続きがあるのなら是非放送してほしいと思う人も多いはず!

それでは早速、原作ストック、円盤やグッズ売り上げの二方面から考察していきましょう。

 

原作のストックから考察

450249

どれだけ人気のある作品も、ストックがなければアニメ化できません。まずは原作のストックを見てみましょう。

1期:全75話

2期:全51話

1期と2期の合計:原作46巻分

以上のような進み具合で放送されていきました。

そのため、現在原作のストックは4巻となり、ストックから計算してみると3期放送はまだ時間がかかりそうです。おそらく原作1巻でアニメの2話ほどの放送となっており、6巻あれば1クール12話放送できるくらいになると考えられます。

1期、2期と4クール以上放送しているので、1クール分が6巻、それが×4で24巻はストックが必要ではないかと考えられます。3か月でだいたい1巻発売のペースなので、3期の放送時期は早くて2021年の夏あたりでしょうか。

5年後……。そう考えると長いですね……。

連載漫画は1度3か月ほど休載をしていたということもありますし、アニメが追いついてしまうのはしょうがないですね。しかし、ここから第2部とされる新しい話が始まるので原作ファンとしてもアニメーションでぜひ見たいです!

スポンサーリンク

円盤売り上げ、その他グッズから考察

192913

次に、円盤やグッズの売り上げを見ていきます。

アニメ制作会社は円盤やグッズの売り上げによって利益を得るので、円盤やグッズが売れなければ赤字となってしまい2期を制作することができません。ダイヤのAはどうでしょうか。

現在、DVD、Blu-rayはトータルで21巻まで発売されています。

  • 日曜の夕方に放送されていた1期の円盤売り上げは初動平均が3583枚
  • 月曜夕方に移動した2期から売り上げは少し下がって初動平均が1744枚

以上のようになっています。

夕方のアニメの売り上げとしてはそれほど好調でないというのが現実です。しかし、ダイヤのAでは関連グッズが多く発売されており、キャラクターソングやラジオCD、さらにはミズノとコラボした野球関連のグッズなど幅広い商品があります。

本格的な野球グッズから、、、

 

カッコイイキャラたちの可愛いグッズまで、、、

 

その野球関連グッズの売り上げはなんと年間約2億円!その中でも女性の購入金額が4000万円を超えたということで、女性ファンの支持がかなり大きいようですね。

テレビアニメに出演する声優さんのファンの方が、イベントなどで身に着けるユニフォームとして購入し、売り上げを押し上げているようです。それにしても2億円はすごいですよね。経済効果という広い視野で考えれば3期は濃厚ではないでしょうか。

また野球日本代表で侍ジャパンが試合する期間などは、ダイヤのAも盛り上がりました。そういったブームに被せて放送していくのも良いのではないかと思います。

 

※2017年秋アニメのネタバレはこちらから!

>>2017年秋アニメネタバレ一覧

まとめ

原作のストックが2巻という状況なのですぐに3期制作は無理でしょう。しかし、作品の人気から考えて3期放送の可能性自体はかなり高いと思います。

単純計算で早くて2021年夏……。すこし気が遠くなりますが、円盤発売やラジオも放送されていますし、舞台も上演されています。

ダイヤのAを楽しむための手段は原作だけでなくさまざまに用意されていますので、首を長くしながら応援して待ちましょう!

というわけで以上「ダイヤのA3期の放送はいつ頃?原作ストックや円盤売上から予想」でした。