2017年冬アニメ・アキバズトリップの第1話ネタバレです。

PSP用ソフト『AKIBA’S TRIP』を原作としたバトルアニメで、アツく、萌える!?ことができるかもしれません。笑

謎の美少女やカタコト外国人、ライトオタクな妹、アキバで繰り広げられるボーイミーツガール!

それではアキバズトリップの第1話ネタバレと感想に参りたいと思います。

※アニメをこれから視聴する方は注意!ネタバレ有り

スポンサーリンク

AKIBA’S TRIP(アキバズトリップ)アニメ第1話ネタバレ!

謎の少女達、異質な者達との出会い

妹、伝木剴にわかと共に秋葉原へ買い物に来ていた主人公、伝木剴タモツ。街頭での勧誘を上手く退け、アキバを物色していると空から少女が降ってきます。

降りてきたと思った直後、唐突に女の子同士の戦闘が始まる。周囲が騒然とする中、謎の少女は襲い掛かる少女達の服を脱がし撃退します。そしてアキバの自警団が現れ『パフォーマンス』と称して騒ぎを止めます。

都市伝説として噂される破繰者<バグリモノ>の話を思い出すタモツとにわか。その最中、かげさんと言う人物からの連絡を受け、にわかを置いてその場を撤退します。

その後、限定グッズを発見して興奮するタモツは、カタコトの謎の外国人の少女とグッズの取り合いになります。

「同じ価値観を共有する仲間として今の気持ちを教えて欲しい!」

と熱く語るタモツの言葉に胸を打たれた少女、有沙・アホカイネン。二人は打ち解けた直後、再び謎の少女が爆音と共に目の前に現れます。

謎の少女は有沙の事を敵として認識し、襲い掛かるも少女のバットがグッズを破壊した直後に有沙は驚異的な力を見せます。そのまま二人はその場から居なくなってしまい、周囲の人の会話を耳にしたタモツは妹の心配し、その場を急ぎます。

スポンサーリンク

普通じゃない人達、普通じゃないアキバ

妹の居る場所に到着したタモツはにわかへ連絡を取るのですが、繋がらない状態。更に自警団が現場を封鎖しており、中の様子も解らない。

封鎖を振り切り、中へ侵入するタモツは建物内に他の客が居る事を不思議に感じます。声を掛けても様子がおかしく、逆に人々に襲われるタモツ。

間一髪!と言う所で謎の少女に助けられ、にわかとも再会。狂乱した客の1人が少女へ襲い掛かり、「裏切り者……! アンタもこっち側の癖に……!」と意味深な言葉を発します。

その間にその場を離れたタモツは有沙と再会。再会も束の間、「少女が気掛かりだ」と有沙へにわかを託し、少女の元へ戻ろうとします。

大勢の破繰者<バグリモノ>に囲まれ、苦戦する少女の元へタモツは助けに入るも呆気なく吹っ飛ばされてしまいます。破繰者<バグリモノ>のリーダー格に追い詰められ、絶体絶命に陥った少女。

しかし、目の前には少女ではなく折れた木材に貫かれたタモツの姿でした。最後の言葉を遺し、タモツは息絶えます。

覚醒、脱衣バトル!厨二病、爆発!

涙を流しながら少女はタモツに口付けをする。すると二人の周囲が光に包まれ、タモツが蘇ります。顔を赤くしながら少女は「『摂理超え』と言う術を施した」と伝える。

その直後、襲撃をして来た大勢の破繰者<バグリモノ>達。「脱がせれば良いんだよな?」タモツ自身も身体が勝手に動き、破繰者<バグリモノ>を撃退。一瞬の間に全ての破繰者<バグリモノ>を脱衣してしまいます。

戦いの後、少女・万世架まとめはタモツに関心を寄せ、語り掛けます。

「普通じゃない秋葉原を知った貴方は私と戦う運命」

「大体わかるよ、俺達の戦いは今始まったばかりなんだろ!」

ここで第1話は終了。

アキバズトリップのまとめと感想

AKIBA’S TRIP(アキバズトリップ)のアニメ第1話感想ですが、原作は未プレイの状態でアニメを見ていても楽しめる熱い展開でした!ゲームとは設定などが全然違うみたいですね。

展開も早すぎず、遅すぎずバランスの良いテンポで見ていて心地良かったです。他の人の感想を調べてみると「古くさい」「クソアニメか?」などの意見もありましたが、「悪くない」「視聴継続する」という人もいたので、今後の展開次第という感じですね。

タモツ、マヨ達のキャラクターが非常に良く、萌えアニメならぬ燃えアニメとしても魅力を感じます。イヤホンズが歌う主題歌『一件落着ゴ用心』も全体的な雰囲気を引き立て、より世界観に引き込んでくれました。

バグリモノを脱衣させると撃退できるというしょーもない設定が結構笑えたりします(笑)。しかしアニメの動きは良いし、揺れてるのも悪くない(意味は想像にお任せします。)。1話では有紗がチャイナ服に着替えていましたが、色々なコスチュームが見たいところです。

というわけで「アキバズトリップ第1話ネタバレと感想!バグリモノは脱衣で撃退」でした。2話も今からとても楽しみです!