ajin syoudou-min

画像引用元:http://www.ajin.net/

2015年11月27日に、人気マンガの亜人が2週間限定で公開されます。

しかも全部で3部作になっており、今回は1部ということで「衝動」というタイトルがついていますね。

2016年1月からはTVでのアニメ化も決定しており、今のところ知名度的に盛り上がっていないような印象ですが、内容がかなり面白いので、絶対話題になると予想しています。

というか拡散してやる!という意気込みでお伝えしています。笑

今回原作を元に、映画・亜人の1部「衝動」についてあらすじや内容・そしてネタバレも予想でお届けしちゃおうかと思います。

それでは行きましょう!

スポンサーリンク

亜人・映画1部の「衝動」とは?

今回亜人の映画は3部作とうたっていますが、2015年11月現在でまだ6巻までしか刊行されていません。

ですので、まあ連載の進行具合で制作を進めていくとは思いますが、わりと短い範囲に絞って劇場版にしていくのではないかと予想出来ます。

衝動って何の衝動だろう?と今は予想するしかないですが、恐らく主人公の永井圭(ながいけい)が、自分が新人類である亜人だということに目覚め、段々と亜人としての本能・衝動に駆られる展開が描き出されるのではないかと思いますね。

というよりそんな感じにしてほしい。笑

ではその新人類・亜人って何なのか?

これについてあらすじ内容や、ネタバレ満載で紹介していきます!

 

亜人劇場版1部の内容とあらすじをネタバレ!

※ここからは作品のネタバレが含まれています。閲覧にはご注意ください。

亜人・永井圭

まず1部では序章ということで、亜人がどのような存在であり、主人公の今後と敵対する相手など、これからの展開を楽しみにさせてくれる構成にすると思っています。

超優等生の主人公・永井圭はどこか冷めている人物ですが、幼少の頃の大事な記憶を忘れていて、良く思い出せないでいます。

この世界では「亜人」という新人類で不死身の存在が確認されており、姿形は人間。

なので実際に命を失ってからでないと、亜人だったのか本人ですら自覚のないままだったりします。

しかしある日、永井圭はトラックとぶつかり交通事故にあいます。

ハッキリ言って即終了という大事故でしたが、じわじわと体が修復され、次第に完治していきます。

これにより、友人複数名に目撃され、永井圭は自分が亜人だと認識し、また、友人も永井圭が亜人だということを認識するのでした。

 

逃走

今まで友人だった者も、永井圭が亜人と判明した途端に捕獲を図るようになっていきました。

なぜなら亜人には莫大な賞金がかけられているから。

永井圭はひたすら逃走するが、幼き頃からの友人・海斗が手を貸してくれて、落ち着ける場所まで一緒に移動してくれました。

 

亜人が狙われる理由

亜人は国が追って探している存在であり、捕獲するために動いています。

亜人の生態について色々実験を重ね研究しており、危険人物として、「佐藤」「田中」という他の亜人もすぐに登場します。

国はこの二人、特に佐藤を危険視しており、完全に目をつけています。

まずはこの佐藤と田中が、同じ亜人である永井圭を、仲間に取り込もうと計画する話に突入します。

永井圭自身も自分が亜人であると認識し、まだ発見されていない亜人同士のコミュニティがあるのではないかと動き、模索するようになります。

恐らく1部衝動の内容はこの佐藤・田中を絡めた話で進んでいくと思われますね。

 

佐藤・田中の狙い

佐藤と田中は亜人として、人間に極端な恨みを持っています。

しかし亜人と認識したばかりの永井圭は、まだ人間との決別が出来ていません。

そこで佐藤が考えたのが、人間側に一度永井圭を差し出すこと。

そうすれば人間は永井圭を亜人として実験し、ひどい目に合わせる。

そこを佐藤と田中で救出すれば、亜人側になびくと考えているからでした。

永井圭は人間側の亜人になるのか?それとも人間を憎む、佐藤・田中側の亜人になるのか?

今回の映画はそこが内容的に見ものだと思いますね。

スポンサーリンク

予告から予想考察

tanaka-min

公式サイトには予告動画もアップされていましたね。

内容を見ましたが、佐藤と田中が二人で永井圭救出の作戦を決行しているシーンが映っていました。

ここまでで上記のネタバレの流れの通りであり、大体ネタバレの予想や考察が出来るようになりました。

田中役の平川大輔さんが

「田中がなぜ人間を憎むようになったのか泣きながら怒りがこみ上げてくるシーンは、どういう表現になるだろうと収録までずっと考えたシーン」

参考引用元:http://animeanime.jp/

と語っていることからも、永井圭救出まで上映されると考えられます。

このくだりで佐藤が見せるアクションシーンは、原作でも迫力ありましたが、動画を見ると更にビックリですね。

むちゃくちゃカッコいいじゃないですか。笑

人格的には褒められた奴ではありませんが、映画を見てコイツのファンになる方は恐らく沢山いますよ。笑

 

まとめ

おそらく2016年1月から放送されるアニメを盛り上げる為にも、かなり貢献するのではないかと思われる、映画亜人の一部「衝動」

劇場版は2週間限定とのことで、期間的にはそれ程余裕がありませんが、盛り上がると思っています。

正直描写がかなりえげつないので、どのような映像になるのか気になりますが、出来れば原作以上にしてほしいです。

それがリアリティというものですよね。笑

また上映されたら詳しく追記していきます!

というわけで以上

「亜人映画1部衝動のネタバレ?劇場版のあらすじ内容と予想考察」

でした!